2021/01/23 Sat 雨 イノシシが来た

雨だから、家でじっくり事務作業しながら燻製しようと、鶏肉を買って来て仕込んでいたのですが。
圃場と罠を確認に行った夫から電話が入って、罠にケモノが掛かったから見に来いと呼び出されて予定変更。
ケモノとは。
イノシシでした。
獣害対策の一環で狩猟を始めてもらったのですが、イキナリ来ました。
私の希望では、冬の間にカラスをしこたま捕ってもらって、各圃場にぶら下げまくろうと思っていたのに(カラス対策に最適)。
それ以外では、せめてアナグマやイタチなどやっかいな害獣を、復讐を兼ねて鍋にできたらサイコーと思っていたのに。
イノシシか。正しい獣害対策だけど。あと、なんかデカくない? (後で、50キロくらいと見積もっていただきました)
当然生きているので、夫が一人で仕留めようと挑んだのだけど手に余って、ぶどう関連で獣害対策の大先輩Fさんに急きょお願いして手伝っていただきなんとか絶命。
Fさん、雨の中本当に有難うございました。
軽トラに載せるまで面倒見ていただき、誠に感謝です。本当に助かりました。
イノシシは雌でした。コレ、どうしたらいいんだろ、悠長に燻製する量でもなし。
明日につづく・・・かもしれない。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2021/01/22 Fri 雨 名前負けしてない・アチャコ

津山を国道53号沿い、川崎から河辺に至る辺りを走らせると、右手に『焼肉アチャコ』というお店が見えてきます。
お店の名前が、アチャコ。
何故に、アチャコ。
いつかは行きたいと願いつつ、なんとなく念願果たせていなかったアチャコに、とうとう行ってきました。
アチャコは。
とってもリーズナブルで、気さくで、B'zの色紙が飾られているお店でした。行って正解!

リーズナブルの理由は、なんと焼肉ランチ770円。
えっ、いいの? そして、炭火で焼かせてくれるのです。
炭が運ばれてきた時は、びっくりしてしまいました私。
お肉ももちろん美味しいのですが、炭火の遠赤外線をじっくり浴びることによる美味しさときたら!
あと、自家製キムチが目っ茶美味しい☆
こんなにイイのに、えーなんでもっと早く来なかったんろうアチャコ。と激しく後悔。
名前がなぁ~『アチャコ』だもんなぁ。
でもこれからは、名前に負けません! アチャコ。全然、行こう!(でもなんでアチャコなんだろう)


2021/01/21 Thu 晴 START-UP剪定

天気が良いし暖かいし、畑の整備も一区切りついたので、剪定を開始しました。
と言っても、本業(ぶどう)はまだで、その他の樹木から手始めです。
びっくりグミとジューンベリー、去年の剪定は超・強剪定のつもりで刈りまくったものでした。
しかし秋に見直してみると、かつての姿が思い出せないほど、天を目指して伸びまくっています。
だから今年は、もう生えて来ないんじゃないかと不安になる程の強剪定で刈り込みました。
私が子供の時、実家の庭の柿の樹を、何も知らない私すら恐れる程父が剪定しまくったことがありました。
今となっては気持ちが分かる・・・手が付けられないくらい大きくなられるとキケンだし困るのです。
大分小さくしてホっとしたのも束の間、落としたびっくりグミの枝のトゲが刺さって、長靴に穴が開いてしまいました。
びっくりグミの復讐かもしれない・・・でも、負けません。


2021/01/20 Wed 晴 シャベル

夫がよく使うピンクのテープ。
シャベルに付けているのでなにかと思ったら
「使いたい時にすぐ見つかるように」
だそうです。
そういえば、私が仮植えした苗にもいつの間にか付けてくれていました。便利です。
「うちのリモコンにも付ければいいんじゃないの」
毎日一度は探しているので提案してあげたのですが、ちょっとイヤな顔されました。


2021/01/19 Tue 曇 生き方を変えてみたいナ

表記のタイトルの本を、ずーと昔に読んだことがあります。
内容は印象に残っていません。1羽の鳩が「生き方を変えたいわぁ」とか言って頑張るけど実際そう上手くできない話。だったような。
だけど、タイトルだけは、時々思い出します。多分、それは私も含む多くの人の心の声だから。
そして、原題はもっとしっくり来ます。
Emma's Search for Something. 
“エマ”が鳩の名前のようです。

のんびり、気張らず、生きたいと思っていますが、気が付くとまるで違う方向で考えてしまっています。
今までも時々、これではいけない、と律したつもりでいましたが、なにかと言い訳してやり過ごしてきました。
でも今度こそ本当に、慕ってくれる二匹の犬と、私と夫の健康のためにも真剣に取り組まなければと痛感しています。



2021/01/16 Sat 雨のち晴 ブラウンバッグ

近くの診療所に行って、待合室での待機時間にボーとしていたら、ステキなバッグが掲げられているのを発見。
でっかいピンクの桃がチャーミングで目を奪われます。しかも、私大好きトートバッグ。
私は、世の中で何割か存在するトートバッグ愛好者の一員で、気付けば十代半ばから地味に好き。
無駄に買ってしまわないよう気を付けているのですが、フリマアプリなど覗くと安くてお手頃なのが満載なので甚だキケン。
そんな私の心を一瞬で鷲掴んだ病院のバッグ。
『欲しい方はお声掛けください』と注意書きされていますが、『おくすり整理袋』と大きく銘打ってあるんだから、それ相応の方向けなのでしょう。
私なんか若輩者が求めて良い品ではない・・・。
分かってはいたのですが、どうしても、どうしてもあのキュートなバッグが欲しくて、聞いてしまいました。
「これ、ご老人の方だけなんでしょうかね」
全然いいよ~と快諾いただき、頂戴することができました。
あとでNETで調べたら、“ブラウンバッグ運動”というものだそうです。
このバッグの中に、病院でもらった薬を入れっ放しにしておいて、病院に来る時にはこれを持参することで薬剤管理を可能にする取り組みなのだそうです。
素晴らしい取り組みです! あとバッグ、可愛い。
私も、加えて、もう2冊くらい失くしてしまっている“お薬手帳”も入れておこうと決意しました。


2021/01/15 Fri 曇のち晴 LOVEヒージャー

圃場近くのノース・ヴィレッジに、売店で買物しようと久しぶりに寄りました。
駐車場に車を停めた時から、何かの鳴き声のような音がします・・・。
夫が、「ヤギだ」と入口横のパン屋さんの辺りを指すので近寄りますと、知らぬ間に『ヤギゾーン』ができていて、可愛いヤギさんが3匹いらっしゃるではないですか。
ヤギ、可愛い! 1匹は明らかに小ヤギです♪
柵にかじりついて、カワイイカワイイ訴えていると、サービスなのか寄って来てくれました。
よろしいのか、撫でさせても下さって、すごい人慣れしてる! というか、食べ物だろコレ。
でも専用の餌も置いてないし、そばの看板に『人間の食べ物を与えないで』等あります。
売店で人参とか買ってあげるならいいのかな、でも人参って『人間の食べ物』になるのかな?
残念ながら、売店に人参は売っていませんでした。キャベツはあったけど丸ごとはマズいでしょ。
すごく可愛いかったので、また癒されに行こうと思います。