2020/10/31 Sat 晴 空を舞う柿

ようやっと黒土の露地ビニール剥がしが終わって、最後のK露地。
一人で剥がしていて、苗木の上のちょっとだけ張っているビニールに取り掛かろうとしたら。
(以前の台風の時に)めくれたビニールに挟まった、何か、妙な凸みがあります。
近くに寄ってまじまじ見てみると、柿でした。
? ここ、畑の割と真中だし、そもそも近くに柿の樹は無いのですが・・・。
結構な大きさなので、鳥が運んできたとも思えず、やはり台風の時に飛ばされたのでしょう。自然の驚異よ・・・。
せっかくなので美味しくいただこうと楽しみにしていたのですが、実際下ろしてみると、熟しすぎて相当ブヨっていたのでそこらに置き去りにしました。
もっと早くに剥がせば食べられたのに。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2020/10/30 Fri 晴 気候が素晴らしく良い

岡山県北には珍しく、素晴らしく快晴な日々が続いています。気持ちイイ。
私達が岡山に越してきた年の10月も絶好調な天候の日々が続いていて、さすが晴れの国と思ったものですが、翌年以降はそうでもないと知ったものです。
あんまり気持ちイイので、昼食後に軽く昼寝してしまう。
そして渋々目覚めて作業再開を志すも、陽だまりの心地よさに負けてこのまま猫になりたいと切望するのです。
幼い頃から日光浴大好物の兄犬も、外に出してやると気持ち良さ全開で、とろけるような顔をしてくれます。
加えて何故か、そこらの大地で背中グリグリをするので、ちょっと汚い犬になってしまうのが残念。


2020/10/29 Thu 晴 ニックネーム

お昼休憩に、食事しながらスマホ見て犬と触れ合います。
学校であだ名が禁止・いじめの原因になるから、みたいなニュースを読んで、いじめを憎んであだ名を憎まず、という意気込みに溢れた私は、夫に、お互いのあだ名を付けようじゃないかと提案。
「兄犬だって、妹犬だって、あだ名があるんだよ(それも複数)。愛情表現だと思うの」
と主張。煮え切らない夫を尻目に、付けてみました。
「ポニョ」
可愛いし、連想しやすくてイイじゃないか。すると夫は
「プニプニ」
それはイヤ、と即却下。それがいじめの温床だよと指摘され、渋々了承。
あだ名は、愛と相手への気遣いを持って付けましょう。


2020/10/28 Wed 晴 収穫カゴを仕舞う

相変わらず私はビニール回収しているのですが、夫は下の倉庫に仕舞うため、収穫カゴを洗って乾かしていました。
どうせ、次の収穫シーズン前に出す時にも洗うのだから、そのまま仕舞っちゃえばと言うと、
「ぶどう汁とか付着しているだろうから、とんでもないコトになるよ」
と諭される。
確かにその通りなのよね・・・。
似た例では、冬物布団とか毛布とか、収納する前に洗うけど、シーズン初めにも洗わずにいられない。
どうせシーズン初めに洗うから、仕舞う前に洗わなくてもと迷うことも多いのですが、洗わずにはいられない。
それと一緒なのだと、納得。手を抜いてはいけません。


2020/10/27 Tue 晴 二番成りをついばむ

露地ビニールを回収していると、遅れて出来たぶどう、俗に言う二番成りを見掛けます。
マメにぶどうの世話をしていた頃は、キチンと撤去していたのですが、収穫がピークになる辺りから手薄になってしまいます。
それでこの時期、ヒトに落とされずにぶどう形にまで成長した二番成りが見られるのです。
けど、もうホント遅い時期なので、生育不全っぽいです。
クイーンニーナの樹に、デラウェアと見まごう二番成りがぶら下がっていたので、食べてみました。
見た目完全デラウェアのそれ、そこそこ、ニーナの味がしました。(あとちょっと歯応え)
ニーナ、結構好きなので、写真撮った後、全部食べてしまいました。
そんなことしてるから、ビニール回収が終わらない・・・。


2020/10/26 Mon 晴 肉星人となる

結婚記念日なので、外食することに。
実は目当ての店があったのですが、今日は定休日と判明したので急きょ協議。
どうでもいいけど、うちでは全ての記念日が単に“大っぴらに外食できる日”に成り果てていて、これでいいのかとたまに悩みます。
けど、去年の同日は、なんか疲れていて、自宅焼肉にしました。
犬も一緒できるしそれはそれで良かったのですが、今年は停滞する外食産業業界を振り回そう! との意気込みで、まぁ「GoToイート岡山県」券を用意して待ちに待っていたので、何が何でも行きたかったのです。

以前も行ったけど、夫も好きなので、近くの焼き肉屋『まる屋』さんにしました。
1年以上振りだったので、注文方式が完全タブレットになってたり、ハイテク化していて新鮮でした。
そして、ひたすら肉を貪りました。野菜はニンニクとビビンバの具しか食べてない、大丈夫か?
最近、缶チューハイしか飲んでいなかったので、お店でいただくチューハイの旨さに開眼もしました。
ウッッヒョー・イイ結婚記念日だった!(そういえば)
結婚記念日は同時に、私達が初めて会った日でもあるのですが、12年前の初対面のその日、ちょっと気取ったラウンジで差し向かいでお茶などいただいたものでしたが、干支を一巡した年をこう迎えているとは夢にも思わなんだ・・・。


2020/10/25 Sun 晴 自分の身に置き換えて

洗濯物を干していて、私の作業ズボンのお尻らへんが破れているのに気付きました。
丁度、右足部と左足部をつなぎ合わせている縫い目の、真中から股の間くらいで2ヶ所ほど小さな穴が開いていたのです。
もったいないしゴミが出るのがイヤだけど、捨てなきゃな、と思いました。
そこで、思い出した。数日前、夫の作業着のズボンでほぼ同じ部位に同じように小さな穴が開いていたのです。
洗濯して干したのを畳んでいる時に気付いて、傍に居た夫にも了解されてしまったので
「(もったいないから)縫うよ。縫うの難しそうだから、アップリケで塞ぐよ。そうだ、赤くて丸いのがいい」
と提案すると、激しく拒否された、というかちょっと怒っていました。
それじゃサルのお尻だよ、と言われましたが、まさにそれをイメージしていました。可愛いかと思って。
何故怒るのかと、その時は不思議に思ったものでしたが、自分の身に置き換えるとよく分かります。
さすがにそれは、恥ずかしいからイヤだな。