2019/12/14 Sat 曇ときどき雨 残酷な真実

通勤農家である私達は、昼食はお弁当を持って行っています。
ごく簡単なもので、おにぎりと、おかずを詰めたタッパー。あと間食が欲しい時のスコーンなど。
それでも、朝食の片付けをしながら作るので、手間が掛からないと言ったら嘘になります。
そんな私の手作り弁当ですが。
ふと夫に、今日の弁当の中身を尋ねると、全く目録を覚えていないことが判明しました!
なにソレ! 私の努力、バカみたいじゃん!
明日から、タッパーの中身、全部コンニャクにしてやろうと決意しました。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2019/12/13 Fri 晴 誕生日

夫の誕生日なので、ご希望に応え、奈義町のラ・ジータに行ってきました。
以前、勝央町にありまして、すごく美味しいので訪問客がある時は必ずチョイスしていたお店ですが、奈義町の現代美術館横に移転してからはなんとなく機会を逸してしまい未訪問となっていました。
先日、奈義の図書館に行った際にそのことを思い出し、こんなにステキな所に行かないなんて勿体ないと今日に至ったのです。

正直、現代美術は(も?)よく分からないので美術館は行ってないのですが。
同じ建物内の図書館はちょっとアカデミックな香りの造りでステキ☆ 星みっつ付けちゃうよ!☆☆☆
そしてラ・ジータもすっごくステキ! 近辺の人は皆知ってることだから改めて申し上げるのもおこがましいけど、ステキステキ!
久しぶりなので基本に忠実に、マルゲリータとカルボナーラを頼みましたが、美味しすぎて恥ずかしいくらいに瞬殺でした。
お昼の、少し早めに入店したのですが、早々に平らげて退出する頃には店内満席。
平日なのに、市街地から結構離れた立地なのに、あっと言う間に満席という底力よ。
さすがです。
あと、前の店舗より広くなったのはもちろん、絶景度アップがハンパないです。
デンとそびえる奈義山と、なんか缶ビールみたいなオブジェ(現代アート)と差し向かいながら食べる極上ランチ。
なんてステキなカントリーライフ。と呟きたくなりました。

2019/12/12 Thu 晴ときどき小雨 久々に出動

最近は犬sは圃場に連れて行っていませんでした。
寒いし、連れて行くとお昼寝に差し障るようなので。
兄犬は10歳なので、無理はさせたくないのです。本人も家で寝ていたそうな顔をするし。
しかし、出掛けに妹犬が哀し気な雄叫びを上げるので、辛すぎて同行を許してしまいました。
久々のせいか、兄犬も楽しそうにしてくれたので良かった☆
黒土圃場に積まれた堆肥(牛糞)に興味深々で登ろうとするので、制止せねばならぬほどでした。
車中もずっと外を眺めているくらいご機嫌だったのですが、帰宅後はご飯を食べるとコタツからほぼ出てこないくらい熟睡しています。
疲れたのでしょう。せめて夢の中で、堆肥の山に登れていればいいのですが。

2019/12/11 Wed 曇 通勤農家の苦悩を語る

自宅は前居住者が高齢者だった形跡を随所に残しており、トイレはその最たるものでした。
玄関や風呂に手すりが残っているのですが、トイレも同様だったらしく、入居時は外されていたものの留め金が残っていたので分かりました。
しかし最も特徴的だったのは、トイレのドアが引き戸なのですが、これも後付けドアらしいのです。
当初は開き戸のドアだった痕跡が残っていて、これもバリアフリーの一環で変えたようです。
その引き戸のドアには鍵が無く、夫がHCで掛金を買って来て付けてくれました。

あれから4年。まさかの事態が起こりました。
原因不明なのですが、なんかのはずみで誰も居ないトイレの掛金が掛かってしまったのです。
中に誰もいないので、当然外しようがありません。
色々やりました。引き戸の引手反対側の隙間から長いものを差し込んで掛金をいじったり、掛金側隙間から掛金を攻撃してみたり、扉をレールから外せないか試したり・・・。
頼みの綱のNET情報も、開き戸のドアの鍵についての対策ばかりで、古典的な掛金に対しては見当たりません。
結論として、長い針金を引手反対側隙間から差し込めば掛金を上手くいじれるのではということに。
けれど、長い針金は自宅から車で30分離れた作業場にあるのです。
あと、もうイヤになったので、掛金側隙間からグラインダーで掛金を切ってしまおうということに。
でも当然、グラインダーも作業場にあるのです。
主要な工具は、よく使う作業場に全部置いてしまっているのです・・・。

仕方ないので、夫だけ作業場に取りに戻ってくれたのですが、今回は幸いなのか、20分程で賢妻(私)が無事鍵を解除したので呼び戻すことができました。ほぼほぼ、作業場まで到達しちゃっていましたが。
どうしたかというと、諦めきれずに50センチ定規を2本ガムテープでつなげて長くして、引手反対側隙間から突っ込んでひたすら掛金をガチャガチャいわせてたら偶然外れてくれたのです。
たまたまなので、次回も上手く外せるか分からない・・・。
グラインダーはともかく、長い針金くらいは自宅にも置いておいたほうがいいかもしれません・・・。

2019/12/10 Tue 晴 カモが来るカモ

今年は池の上をたゆとうカモが多いような気がします。
けれどそれは多分、気のせいです。
池の側を通る度、夫がカモを『撃てる/撃てない』でいちいち分類するから気付くのです。
そんな努力が実り、夫は狩猟免許試験に合格しました。(今日発表)
とても想像できないけど、カモをGETする日も近いのでしょうか・・・。

2019/12/09 Mon 晴 12月の気候

日中、1時間ばかり夫がぶどう関係の会に行くため抜けたので、その間も私は一人でホーレー作業をしていました。
肌寒い中始めたのが、体を動かしているとたちまち暑くなるのは心地よいものです。
けど、すぐに疲れて休んでしまいます。
お茶を飲みながら、6月とかはさすがにここまで軟弱ではなかった・・・と訝しみました。
11月に遊びすぎてダレてしまったのと、今月は日の落ちるのが早いため外作業時間が少なく体がナマってしまったのだと思います。
冬至後に、体調を盛り返そうと誓いました。
あと、最近夫がやたら寒さを訴えます。(家で、夜に)
仕方ないので、より暖かい方の犬(妹犬)を常に抱っこしてもらうことにしました。
これで寒さ知らず

2019/12/08 Sun 晴 ダルい時

もう凄くダルい時、私は食事を作るのを拒否します。
何が悪い。
栄養とか塩分とか考えなくちゃいけないのし、LDLコレステロールを低くするのが今の私の使命なのですが、関係ないときがあります。
そういうわけで、冷食とか冷蔵惣菜に生かしていただいた今夜。
「最近のこういうの、凄く美味しくなった-」
と感嘆する夫。企業が腕を上げたのか? それとも夫の舌が落ちたのか?