2020/03/29 Sun 晴 作業が上手く運ばない時は

気になっていた第1と第2畑の細かい部分の草刈りが済んで、夫は帰路ウキウキでした。
一方私は、第3畑の整備が上手く進んでいません。
頼みの管理機も壊れちゃってるし、直してもらおうにも今日は日曜だからどうにもならず。
順調に進まない時、「でもアレは終わったじゃん、それに次の工程の目星も付いたし・・・」と良いことを見つけるように出来るのは年の功だと自負していたのですが。
それを踏まえても、なんか今日は気分が上がらない・・・。
まぁそんな日もあると、酒飲んで犬に癒してもらいました。
写真もボケ気味


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2020/03/28 Sat 曇のち雨 ありがとう、ありがとう

数年前、何か重い物を軽トラの荷台に積んでいた時に、拘束が弱くてリアゲートに当たったかなんかで、以来ゲートのロックがしづらくなってしまいました。
夫が力尽くで閉めてくれるのですが、私はもう不可能。
そんな日々が数年続き、とうとう最近、夫の渾身の力を以てしても閉まらなくなってしまったのです。
実は、壊れた時点で修理の見積もりを取っていたのですが結構なお値段で、ま-ホントに閉まらなくなるまで保持しようということになっていたのですが。
とうとうその時が来ました。
というわけで先日修理に出して来たのですが、以前照会したお店でない工場にお願いしてきました。
そちらでは色々工夫されて、覚悟していた金額の1/3以下に抑えて下さったのです!
すごく感謝。神か。
感激のあまり、もっと貢献したいのですが、車検はされてないというし、バンバンぶつけてドンドン修理してもらうのもなんか違うし・・・。

2020/03/27 Fri 雨 最近のおやつ

農繁期以外、おやつは私の手作りになります。
太るから。食べないのが一番なのだけど、用意しないと買いに行く魔人がいるので。
独身時代から特技の“なんでもおから入れちゃえスイーツ”を作成して、カロリーを抑えているつもりです。
去年はマフィン、今年はスコーンと遷移しましたが、最近はプロテインバーに目覚めました。
夫が飽きて放置したプロテインがあるので、これある限りは作り続ける所存です。
見掛けは元々気にしないのですが、味に関しては年々劣化している気が・・・。
独身時代に凝っていたおからクッキーなど、職場のお姉様が「美味しい!」とお世辞込みですが褒めてくださったのに、最新のプロテインバー(“バー”というか“塊”)の“ボソボソした物体感”ときたらハンパない。
でも夫は文句言わずに食べてくれるので助かります。
でも痩せないなぁと呟いたら、プロテイン、必ずしも痩せないよと言われ衝撃を受ける。

2020/03/26 Thu 晴 第1畑ビニール張り終了

第1畑のビニール張りが終わりました。
でもあと、この2倍量が残っているので、全体の1/3が終わったに過ぎないのです・・・。
キリがいいのでビニール張りはそこまでにして、その他の小さい作業を片付けていました。
途中、今年初めてのトカゲさんに遭遇!
キミ可愛いね~、と褒めまくる。
また、Nハウスにて久々にハウス内小川をチェックすると、冬解け頃はひじきの欠片のようだったオタマジャクシ群が、すっかりイキの良い前方後円墳チックな生物になってウヨウヨしていたのでちょっと引く。
春が続々到来しています。

2020/03/25 Wed 晴 ビニール張り開始

今日は風がなく快晴だったので、露地ぶどうのビニール張りを始めました。
ところで、ビニール張りを夫婦で行うと、ケンカが勃発するとの言い伝えがございます。
しかし我ら、露地ビニール張り始めて4年目。
ようやく作業も身体に馴染み、醜い諍いも姿を消しつつあります。
初日の今日など、争いどころか、お互いを気遣うというこれまでにない心持ちに達したのでございました。
でも、初日から丸一日ビニール張りで、疲れた・・・。
明日は風の都合で、おそらくいつも通り午前だけになりそうだから、良かったです。期待しています。
久々に犬sも同行して、彼らも疲れて、我らも疲れて、皆疲れてすごく眠いです。

2020/03/24 Tue 晴 開花宣言

桃の花が咲きました♪
可愛いな-☆ 発見して、しばし観覧。そして写真撮影。
ひととおり満足してから、咲いているのも含めて次々と蕾を落としていくのでした。
しばらく前に摘蕾は行ったのですが、明らかにし足りなかったので、またやりました。
今にも咲きそうな大きな蕾には、心の中で手を合わせました・・・。

2020/03/23 Mon 晴 大地を感ぜよ

動いてから食べてのんびりすると、眠くなります。
うちの犬sなど、いつもそうです。
そして我々ニンゲンもそうです。
というわけで、Iハウスで昼食後に油断をして地べたで寝てしまいました。
大地を感じる、けど虫とかキケンなものもいるので、褒められた行為ではありません。
サイドレスとはいえ晴天時のハウス内は異常に暑く、私は先に起きてしまいましたが、疲れていたのかしばらく夫は目覚めませんでした。
そういえば、何が良いのか分かりませんが、夫は農家になってからイビキが格段に減りました。
何故だろう・・・。

2020/03/22 Sun 晴一時雨 移住を問う

夕方早く帰宅したので、自宅近辺を犬と散歩していたら、我らの方に自転車の親子連れが向かってきました。
未就学児くらいの下の子が「犬、可愛い-」と素直なことを言ってくれるので、礼を述べる。
と、小学校中学年くらいのお姉ちゃんが「こんにちは」と言って通り過ぎて行きました。
岡山県北に来て、お子さん方がよく挨拶して下さるのには、本当に感心します。
確かに、都会近郊で教育業に携わっていた立場からすると、学業成就にはあちらの環境の方が向きなのでしょうが。
ヒトはともかく、犬にとってはこの移住はどうだったのかと時折考え込みます。
前の住居は、犬にとっても中々良い物件だったし、兄犬など慣れ親しんだものだったから・・・。
どちらの良さもあるから単純に比べられないと、いつも論議を打ち切るのですが。
でも、空気が良くて、近くに可愛がってくれる動物病院があって、ペットに寛容な住民に囲まれた今の生活は、決して悪くないはずと確信しています。
だけど時々、犬に訊きたい。

2020/03/21 Sat 晴 ハウスビニール修繕

Iハウスの上部のビニールで、巻上げ下部位の物の修繕張りをしました。
このハウスに登るのは、多分一年ぶり。
ですが、意外にキレイです。風通しが良いからゴミとか溜まりにくいのかな・・・。
と思ったら、マイカ線が数本切れていて、見覚えのある切り口・・・。
例によってアナグマが噛み切ってくれたみたいです。憎い。
最高気温20℃の頃は丁度無風で、我らはハウスの上で頑張っていたのですが、地上以上に暑かったです。
暑い日中をハウスの上で過ごすとでら暑い、というのを久々に思い出しました。

2020/03/20 Fri 晴 待つわ

桃の花が、咲きそうです。
毎日、見てる。毎日見て、「昨日よりもっと咲きそう」と思っています。
今日も、「昨日よりも、明日咲きそうレベルが上がった!」と達成しない感を満タンにさせられました。
私のスマホではマクロ撮影が非常に難儀、ほぼ不可能に近く困っているのですが、開花に備えてマクロカメラをDLしました。待ってます。

2020/03/19 Thu 晴 ようやっとビニール倉庫修繕

ビニール倉庫の入口ビニールのジッパー辺りが激しく破れていたのを、ようやっと直しました。
数年前から徐々に壊れてきていて、夫に「直してよ」と突かれていました。
去年だったか、面倒なのでガムテープでひょいと接合して「直した」と主張しました。
案の定、数日どころか翌日には元の木阿弥でしたが・・・。
「縫って」と頼まれていたのですが、面倒に尽きる。ので、スルーしていたら、破損は拡大するばかり。
痛々しいので写真に残していなかったのですが、左側ビニールのジッパー部の7割が本体と剥がれるという有様に。
さすがの私も数日前からソーイングセットを常備して、風のない日を待っていたのですが今日実行を迎えました。
ジッパー部の『破れ』は、実際には破れておらず、ジッパーとビニールを縫い付けている糸が切れているだけなのです。
なんで、縫い目に沿って2度縫いで縫い直しただけ。
だけど、広範囲に渡ったため(右ビニールも剥がれ箇所がそれなりにあった)、半日以上要しました。
もっと早くに対処していれば、こんな大事にはならなかったのに・・・。
思い立った時にするべきだと痛感しました。

2020/03/18 Wed 晴 この季節の気温が分からない

日中、大分暖かくなりました。今日なんか、18℃だったそうです。へー。
だけど朝が寒いよ、明日は3℃。と夫が言うのですが。
3℃って、そんな寒いでしたっけ?
もう、氷点下じゃなければオッケーと思う日々が長かったから分からない・・・。
そういうわけで、ヤッター明朝は0℃以上だ、と夜に洗濯物を嬉々として干す(凍らない)。
0℃以下だと朝まで待って干さざるを得ないのですが、これで朝にゆとりができて他のことができるわ☆
でも以前読んだ小説で、夜に洗濯物を干しているのを見て主人公がメチャ引くシーンがあって、人として私はダメなのかと打撃を受ける。
最近は、ダメでもいい、とりあえず前に進もう、と開き直る日々。

2020/03/17 Tue 晴 私生活が落ち着いた

年明けから兄犬の調子が良くないのが続いていたのですが、ようやく安堵できるまでになりました。
今日、病院で安心できる結果を見て、ホントにホっとしました。
午後は先に出ていた夫に合流して、圃場の整頓などしましたが、ずいぶん気持ちがラクになって逆に身に入らず。
その割に、帰宅すると疲れてグダーとしたいのですが、実際、夫と兄犬はコタツで寝ちゃっているのに、妹犬が私を許してくれません・・・。
すごく眠い・・・明日は頑張ります。

2020/03/16 Mon 曇や小雨 上陸した何か

朝から、みぞれや雨が降ったり、かと思うと晴れたり、晴れながら降ったり、メチャメチャな天気でした。
午後は回復するかと思って圃場に行ったのに、不安定さは継続。
そこで、先日もそうしたけれど、合羽着て作業することにしました。
しかも今日は寒いし、雨も降る時は勢いよく降るので、合羽(上)だけでなく、フルバージョンで装着。
更に、ここ最近のお気に入り・ゴーグルも着用。万全です。
そういう格好で一人黒土で作業していると、豊久田から戻って来るなり夫が、写真撮らせて下さいと懇願するので撮らせてあげました。
スゴい(=可愛い?)格好だねと畏怖していたのですが、おまけに合羽を着ていると暖かいのです☆ なんとでも言って!!
でも暖かいし濡れないしイイよ

2020/03/15 Sun 晴ときどき小雨で強風 イレブン

第3畑のレイアウト変更があって、夫がコンポストを移動してくれというので、せっせと掘り返しました。
設置する時に、一生懸命埋めたため、深くて結構大変でした。
その後は、今の課題:露地ビニール張りに備えトンネルにしつこく絡みついている枝やツルを除去する、を続けました。
めまいがする程地味な作業なのですが、このままビニール張りをすると破けちゃいかねないので頑張ります。

兄犬が今日で11歳なので、外出着をプレゼントしました☆
背中に『CALIFORNIA』と書かれているのが解せない。ここは、津山だ!! (でも似合うから許します)
寝起きで機嫌悪い

2020/03/14 Sat 雨か曇 パンケーキ

ホワイトデーなので、朝食に夫がパンケーキを焼いてくれました。
ちょっと良いめのパンケーキミックスを買って来ていて、ホイップだけは私が泡立てたがそれ以外はやってくれました。
私が一枚目を食べている間にも続々焼き上がり、チラと見ると、別のお皿にそれらが堆く積み上げられていました。
何枚焼いたんだ(→計6枚)、メリー・ポピンズのBFとのパンケーキデートを彷彿とさせました。
子供向けの本のイラストでは、薄いパンケーキが、どっさり15枚くらい重なっていたような。
それをポピンズ姉さんは、“なんとかジャム”を付けてBFと二人で平らげたそうですが。
大きさにもよるのかもしれないけど、我ら中年体には2枚が限度でした・・・。
(残り1枚は、後ほど美味しくいただきました)
手前が凹んでいるのも手作り感ということで

2020/03/13 Fri 晴 サイドレス泣きまくる

昨日、サイドレスハウスに行った夫が教えてはくれましたが。
サイドレスハウスの樹々が泣きまくっています。樹に水、回っています。
しかし、露地の樹はまだ回っていません。
寒がりの哺乳類(私と夫)からしたらサイドレスも露地も似たようなものなのですが、自然に寄り添うぶどう樹にとっては違いは大きいのでしょう。
畑では鳥が軽快に飛び回り、てんとう虫には頻繁に遭遇しカエルさんもちょこちょこ見かけるようになりました。
去年比で、結構春が早くないですか・・・?

2020/03/12 Thu 晴 快晴と人の心

スカっとするような日本晴れで、気温もそこそこ上がりました。
この時期悩みのタネのスギ花粉ですが、今年は少ない感じがします。もしくは、何故か年々症状が軽くなってきているのか・・・。
マスク無しでも耐えられるので、今日はせずに、時々クシャミしながら外作業に挑みました。
頻繁に人に会うわけではないので、可能な限りマスクを使わないようにして生活しています。
もしくは、夫の母が手作りしたマスクをLINEで見せてもらったのですが目を見張るばかりの可愛さだったので、私もチャレンジしてみようか・・・。
そんな呑気なことを言っていますが、帰り寄ったスーパーのレジに並んでて、後ろの若者がノーマスクで咳をした瞬間、条件反射で睨んでしまいました。
あぁ、私こそ世知辛い。小母さん(私)、怖いよね。
帰宅してすぐうがいすれば大丈夫よ~、と自分を諭し反省しました。

2020/03/11 Wed 強風 牡蠣マイラブ

私は生魚に執着がありません。
というか、好きでない。寿司を食べられるようになったの、ハタチちょっと前だし。
また、食べ物に対して冒険心がありません。
でも夫と一緒になってから、多種多様なものを食べるようになりました。
牡蠣フライを本気で食べたのも夫と一緒になってからで、その美味しさに感激し今では好物です。
でも生牡蠣はさすがにダメでした。きっと、ナマモノだから。
そんな我が家に、殻付き牡蠣がやってきました。もちろん調理したことなどありません。
同封の説明書に従って、フライパンで蒸し焼きにしていただくことに。
お皿に移す時ムわっと生臭さが押し寄せてきて、あーきっと苦手だわ、と気弱になったのですが。
レモンを付けていただいたところ、とても美味美味☆
そして、開かない殻をナイフでこじ開けるのが、また楽しい♪
すっかり蒸し牡蠣のファンになってしまいました。
岡山は県南が牡蠣の産地であるためか2月など県北のあちこちでアウトドア牡蠣祭りが繰り広げられ、七輪で焼いて食べられるのです(^q^)
来年は行きたいなぁ・・・いやいっそ、日生に遠征してもいい!
ぶどうと桃は美味しいし、岡山に来て良かった♪
食べた後の牡蠣殻は、水抜きして肥料にするつもりです。

2020/03/10 Tue 雨のち曇 つ・つ・月夜だ♪

先日、Nハウスで普及センターの先生にご指摘いただいたのが。

ハウスビニールの上を、小動物が歩いてるよ。
そして時に、滑り落ちてるよ。

くっきり痕跡が残っていました。
足跡と、なにか滑ったような跡、そして頂点近くのビニールが不自然に破れているのは滑るまいとして爪を引っ掛けたのでしょうか・・・。
写真では上手く撮れませんでしたが、それはもう祭りのように足跡が乱舞している個所もありました。
理由は分からないけれど、夜中にビニールハウスの上で小動物により祭りが繰り広げられているようです。
帰って夫に足跡の写真を見せたら、なんか調べて、アナグマだと断定してくれました。
まぁアナグマだと思ってたけど(この近辺で2回アナグマに遭遇している)・・・夏が怖いです。

2020/03/09 Mon 晴 香りについて

昨日付けた芽傷にメリット青を噴射しまくりました。
メリット青は液肥です。窒素を主体に色々入ってます。
数年前、コレと間違えてアミノメリット青を買ってしまったことがありました。
アミノが追加されただけで悪くはないというので、代わりに使ってみたのですが、いつも以上に手などがベタベタになり、しかも味の素クサくなってしまった。
そうです、コレを使うと手がちょっとベチャっとなるのです。
だからゴム手袋をして、帽子はしっかり被って、顔もマスクでカバーして、とどめは眼鏡の上からのゴーグルで挑みました。
ベチャるだけあって、何度かゴーグルを拭わなければならない有り様に・・・。
拭うだけでは収まらず、定期的に水洗いしないと前が見えずたまらない状態になります。
あと、ゴム手袋はさっと洗えばいいけれど、帽子も液を被りまくってヘンな匂いがするのでしっかり洗濯します。
一方、夫は夫で、別の作業したため、すごくヘンな香りになって帰ってきていました。

2020/03/08 Sun 雨のち晴 今年の夫はちょっとちがう(かも)

夫と共に、残りの芽傷付けを行いました。
驚いたのが、夫の作業が格段に早い。私より。
圃場のお互い反対側隅から始めるので、進行途中もですが、終わり時点の到達位置で、夫の方が処理がすこぶる早いのがまる分かりです。
どうしたの、生まれ変わったのと問うと、なんか言い訳してましたが、こっそりCPU交換したのかも。ヤルね。
そんな夫を記念して。キヨシロー・『パパの歌』で。

家でもどこでも トドみたいでさ (中略)
今年の夫は ちょっとちがう
今年の夫は 中性脂肪値が低い(対前年比)
今年の夫は 作業が早い~
今年の夫も 男だぜ〜(頼れる〜)

Nハウスの明渠(小川)は今年もオタマジャクシが大量で、ひじき煮を食べづらくなってしまいます・・・。

2020/03/07 Sat 晴のち雨 今年は雑草の生育が早い

芽傷付け終わらない。あと、夫が雑草の勢いがスゴいと恐ろしいことを口走り出しました。
私が学生時代、おフランスの小説で『悪童日記』というのが流行りました。
“衝撃のラスト”とベタなキャッチが付いていたのですが、珍しくホントに衝撃のラストで忘れられない。
今日、事情があって、兄犬をお留守番、妹犬のみを圃場に連れて行くことに。
いつも一緒の兄妹なのに・・・苦渋の決断でした。そんなこんなで懐かしの名著を思い出した。
いつもと変わらない風な妹犬でしたが、一匹だと態度が微妙に小さいです。
車で留守番中はいつもと違って車内をうろつき回らないし、助手席では小さく縮こまっていました。

明日は、夫も手伝ってくれるそうなので、いい加減芽傷付け終わりたいわ-。

2020/03/06 Fri 晴 泣きたい時・・・

芽傷を付けています。
私達が植えた樹は、最長者で6年目。芽傷を付ける部分も減ってきたと何故か思い込んでいましたが、そんなことは全然ありませんでした。
なかなか終わらなくて泣きたくなる、こんな感情に既視感を覚えました。
去年の5月とか6月だ。やってもやっても終わらない、誘引や花切りや粒間引きに、人という存在の無力さを痛感したあの体験・・・。
もはや始まっているのですね。今年も戦おうというぶどうからのエールなのですね。
俄然、ヤル気が湧いてきました。

小春日和ではありましたが、他の樹はうんともすんとも言わない中、うちで1本だけ植えているベリーAの樹がちょい泣きしていました。
そういえば去年も、この樹は他より早かったような記憶が薄っすらします。脅かされてる。

2020/03/05 Thu 曇ときどき小雨 寒い日の惨劇

軽トラの荷台から長靴を取り出して履くと、気を付けて幌の下に入れていたのに、昨日の雨が染み入ったのか、片方の底が少し湿っていました。
「長靴、ちょっと濡れてたから、履く時注意しなね」
と、仕度をまだしていない夫に声を掛けたのですが。
作業中にふと見ると普通の靴を履いていて、聞いてみるとやはり長靴が濡れていたのそう。
それは仕方ないのですが、例によって私の注意を耳に入れず、確認せずに足を突っ込んでしまったそうです。
そして、靴下を濡らしてしまい、小さいサイズのカイロを靴に突っ込んで急場をしのいでいる状態でした。
人の話を聞けばいいのに・・・。

枝のマイカ線交換も終了し、剪定枝もまとめ終わりました。
休憩時間、ぶどう樹の荒皮を剥がして楽しみました。バリバリ剥がれて爽快~♪

2020/03/04 Wed 雨 誕生日

午前中は兄犬を病院に連れて行く予定が入っていて、あと朝から雨なので、思い切って外作業はお休みとしました。
明日は私の誕生日なので、早取りして、お昼ご飯を外でいただくことに。
呑気なようですが、都会程ではないにしろ津山もそれはそれでCOVIDの影響を受けています。
マスクなど売っていない! あとトイレットペーパーも殆ど店頭に残っていない!
自分のことばかり気にしていましたが、頑張ってらっしゃる病院の先生方に影響がないか不安です。必要な所に真っ先に必要な資材が届きますように・・・。

グリーンヒルズ横の結婚式場モンレーヴ内のカフェに行ってきました。
ランチはビュッフェです。ええ、この時期にビュッフェは神経質に取ればどうかとも思うのですが、ビュッフェです。
時間が少し遅かったせいか、他のお客様は少なかったです。それとも、時期だからでしょうか・・・。
結婚式場だから大丈夫と思っていましたが、予想どおり美味しかった♪ 店内の雰囲気もステキで満足☆
確か、3~4年前にお茶をいただきに来店したことがあるのですが、その時とはカフェの場所が違ったと思います。
(今のカフェの場所が、当時間違って入ってしまったのですが、スパだったような)
あちらもステキでしたが、こちらも庭を見渡しながらくつろげてグ-。
そんな好立地で美味しい料理。ついつい食べ過ぎてしまいました。また太った・・・。

2020/03/03 Tue 晴 およげ!ヌートリア

帰り道、池の縁の道路を走っていると夫が
「今、イノシシが泳いでた」
と口走りました。
瀬戸内海じゃあるまいし、それは
「ヌートリアでしょ」
というわけで、感動を分かち合うため、引き返してしばし湖畔を佇みました。
2匹直列に泳いでいるシルエットは認められたものの。
遠すぎて、鳥類ではなく哺乳類、というのが確認できる程度です。
でも私、ヌートリアが泳いでいる姿をナマで見たのは初めてなので、ちょっと感激でした。
暖かい日ではありましたが、寒くないのかな・・・。

2020/03/02 Mon 晴 そんな日もある

外作業日和の良い気候だったのですが、圃場には夫一人向かわせ私は急な用事で在宅に。
そんな日もあります。
まぁいいや、おととい、雨だけど働いてたから・・・。
家に居るんなら、ザグザグ(岡山県を網羅するドラッグストア)でバブ的なモノ買って来てよ、と夫に頼まれたのですが、チャレンジャラスなヤツでいいですかと尋ねると、以前チープだけど魅力的な香り(らしい)の入浴剤を買って来られて夫曰く“大失敗”だった事件を思い出したのか、急に願いを取り下げました。
明日は頑張ります。

2020/03/01 Sun 晴 どんどん、背徳、ドデカミン

夫と共にKハウスで作業。今日は、暖かいです。薄っすら汗も出る。
私は今日、おやつを用意していません。何故なら、昨日ダルかったから。
午後の休憩の時、夫が「どんどんに行く」と言い出しました。
どんどん、は、豊久田にある地元運営の小売店です。近くにある。
どうしてもおやつが欲しいらしいです。しかし実際、暑さに加え疲れで甘味を求めていた私も異存はない。
いつもは健やかな中年体の維持のため、甘い飲み物は口にしないし、水筒にはプーアール茶もあるのですが、上記の理由からそれを自分に許してしまいました。
冷たい、甘い飲料をどんどんで求める時、私は必ずドデカミン。背徳の、ドデカミン。
普段は決して近寄らない類の物なのに何故だろう、ここに来ると、他のジュースが目に入らず吸い寄せられてしまいます。
ドデカミンのお陰か、ちょっと元気回復しました。

2020/02/29 Sat 雨 剪定終了

朝から雨だったのですが、もう少しで剪定が終わるので、最後は露地の畑で合羽着て作業。小雨で良かった。
とりあえず、2月中に終わりました☆ 夫担当の先端処理とマイカ線交換が残っていますが、終わったということで。
ただ、落とした枝の片付けが半分強終わっていない・・・。
午後は雨が強くなってきたので、屋根のあるIハウスに移動して地道に枝まとめをしていました。
落ちている枝を拾い集めて、紐で括ってまとめるだけの、恐ろしく単純な作業です。
毎年やりながら、この作業どうにかならぬかと思案していますが、集積所まで車移動のない黒土以外どうしようもなく今年も過ぎようとしています。
でも、6年目を迎えるだけあって、この単純作業も大分手際が良くなりました。あと、カンケーない事を考えながらできるので、意外に楽しいかも。
2~3日地味に続けた後、夫に軽トラで運んでもらったら真に剪定終了となります。

2020/02/27 Thu 曇 疑念

おやつに、スコーンを作っています。
以前はマフィンを作っていましたが、動物性油を気にする体になったためヘルシー目指してスコーンに転換。
自家製レーズン(種入り・夫に不評)やレモンピールを練り込んでいましたが、昨夜ふと冷凍庫を漁ると“アップルパイのフィリング”を発見。
たくさんアップルパイを作って堪能するつもりが、思わぬLDL値の上昇により役割を逸して埋もれてしまっていたのです・・・。
目に付いたので、スコーンにはこれを練り込むことに。
案に相違して、焼く寸前にはなんか違う感満載だったのですが、出来上がってみるとこれはこれでアリかな、みたいな。
味の薄い(甘さ控えめ)オールレーズンっぽくて、オールレーズン好きの夫は喰らい付くのでは。
お弁当と共に持たせて、帰宅後に訊いてみると。
練り込みネタが変わっていたことすら気付いていませんでした。
まさか。アレに気付かないわけがない。一緒にお昼を取らないのに乗じて、食べずに捨てているのでは?
見た目悪いからね・・・

2020/02/26 Wed 曇ときどき小雨 雨読って

昨日から、夫と私、一日完全別行動です。ようやく本格始動度感が出てきました。
思い返すと、冬季にやりたかったこと、仕事絡みも個人生活でも。あんまりできませんでした・・・去年よりはできたけど。
冬季にまとめてしようと思うのが良くないのだろうと、分かり始めてきました。
かと言って、晴耕雨読と言うけれど、雨の日にも結構外作業はできちゃいます。
あと、『雨読』ってなんだろう。仕事関係の事務作業のことでしょうか、それとも趣味の読書とかでいいんでしょうか。
実際は前者になるのです。そうなると、趣味の読書とかって、いつまでたってもできません。
お勤め時代は通勤電車時間を当てられたけど、こういう生活をしていると捻出を意図的にせねばならず、意外に難しいです。
夫は以前から、寝る前の布団でのひと時をそれに当てていました。
すぐ居眠り始めるのにと可笑しく眺めていましたが、そうでないこともあるし、少なくとも前向きに取り組む姿勢は称賛に値します。
就農6年目の今年は、仕事以外の自分のしたい事にも目を向ける余裕を作っていきたいと願っています。

2020/02/25 Tue 雨と曇 日めくり

午前中雨だったので、夫も私もハウスで作業。
とりあえず、私の分で屋根があるものは一部を除いて終わったので、明日以降は雨が降ってもカッパ着て続行しないといけません・・・。
先日、HPに、うちのきゃわゆい犬sが日めくりで表示される設定を施したのですが、多分正常に動いているようなのでチェック終了としました。
もしお立ち寄りいただいた際に、日付と合ってないことがありましたらお知らせのご協力いただけますと幸いです。
と言うか、ぶどう農家なんだから、ぶどうの日めくりにすれば良かったと気付いたけど、写真選ぶのも大変なので当面そのままです。

2020/02/24 Mon 晴 第2畑終了

第2畑の剪定が終了しました。良かった。
後は、豊久田エリアが半分弱かな、残っていますが今月中に終わってくれると期待する・・・。
祝いというわけではないが、天気も良いので犬sも同伴出勤して日向ぼっこさせていたら、散歩する方々などに吠える吠える(妹犬)。すみません・・・。
でも夫曰く、妹犬も昔より大分落ち着いたらしいのですが、どうかなぁ。

2020/02/23 Sun 晴 安売り

若い樹の剪定では、延ばしている枝先と切るべき枝の見分けがつかず、と言うか誤解してしまって、イケナイ方を切るという失態を一昨年、確か2回、してしまいました。
条件反射で土下座した。土下座の安売りが始まったのです。
より成長して分かり易くなった、まさかの去年もさっそくやらかして(そして土下座)、それ以来怖くて先端には手を付けず夫担当にしました。
もう今年は大丈夫な気もするのですが、トラウマなので若い樹の先端はすべて夫任せにしています。
なんとか今月中には終わりそうですが、この調子だと今年は土下座は避けられそうです、良かった・・・

2020/02/21 Fri 晴 魅惑のアンビル型

剪定作業は、手に来ます。
作業の合間や夜に、マイ低周波治療器でマッサージしたり寝る時は湿布したりと、出来る限り労わっています。
電動の剪定鋏があるのはもちろん知っているのですが、年に一時期しか使わないのにソコソコのお値段するのが許せなくて、買っていません。
意地なんでしょうね・・・来々年頃には考えてみようとは思っています。
辛そうな私を見兼ねて夫が、自分が昨年から愛用している剪定鋏を使ってみろとしつこく勧めてきました。
しかし私は、数年愛用している“力の弱い女性でもラクラクカットできる”剪定鋏があります。
初めて使用した時、その軽さに驚いて以後愛用し続けている逸品。裏切れません。
でも今日はあまりに辛かったのかも、騙されたつもりで口車に乗ってみました。
すると、すごく軽い。私の逸品よりも更にラクに切れます。
その剪定鋏が、アンビル型。
アンビルとは目っ茶硬いまな板のことらしいのですが、両刃の刃物が真っすぐにまな板側に負荷して切断するため力が少なくて済むのだそうです。
ただ、今使っている鋏より小回りが利かないので、細かい所は今の鋏を取り出してと使い分けて過ごしました。
剪定作業もあと少し(だといいが)。2つの剪定鋏とノコギリと鋏で乗り切れそうです。
剪定鋏はどちらもサボテン製です。有難う、サボテン。今年もよろしく。

2020/02/20 Thu 晴 飛来確認

今日の午後の休憩で軽くうたた寝して、イヤイヤ起きて剪定に戻ってしばらくしてソレは来ました。
連続したクシャミです。
花粉が飛来してる~(;゚Д゚)!
年を経るごとに花粉症の症状が軽症化しているので、ひょっとして今年はもう真人間に戻るんじゃないかと根拠のない期待を抱いていたのですが、いとも簡単に裏切られました。
でも大丈夫。万が一に備えて、この非常時にマスクを取っておいています。
明日からマスク防備で作業になりますが、手元のマスクが尽きたらコメリで粉塵マスクでも買うしかないのかな-。
いやひょっとして、それすら売り切れということはないよね・・・。

2020/02/19 Wed 晴 初ガエル

昨日とは打って変わってポカポカした陽気。
畑で、小さいカエルを目撃しました。今年、初です。
私はというと、剪定の日々で右手はもちろん左手も痛い・・・。
自宅でマッサージ後、湿布を貼っていたら、夫が物欲しそうな顔をするので肩から腰から欲するがまま貼りまくってあげました。
ボロボロになっていく自分が、少しスキです。

2020/02/18 Tue 雪のち曇 大雪を懸念されていたけどそうでもなく助かった

未明から午前中いっぱい、大雪の恐れがあると警告されていましたが、朝目覚めると車の頭部に薄~く霜みたいな雪が積もっているだけで安堵しました。
だけれど、午前中は時々吹雪いたりもしたので、圃場に到着したのはちょっと遅めでした。
あぁでも、大雪にならなくてホント良かった。
車も、軽トラだけしかも1月中旬になってスタッドレスにしたりと、暖冬予報をかなり信じた対応をしてきていたのです。
でも、ここまで暖冬とは思っていませんでした。
逃げきれたけど、この異常気象ぶりが薄気味悪いです・・・。

2020/02/17 Mon 曇ときどき小雪で強風 そんな中で作業

すごい強風でした。夫曰く、台風みたい。
夫と私、それぞれミッション中の圃場を剪定していて、時間短縮のためそれぞれ直行直帰でした。
休憩時間に電話していて、夫が、もうこの台風の中の作業はキツいと。吹きっ晒しの露地だし。訴えられました。
しかし、サイドレスハウスで作業する私も、風力いくらか緩和されてるのかもだけど、怖い。
ハウスが上から横からギシギシバタバタ言って、目っ茶怖い。
帰りたいよぅ・・・。
しかしキリの良い所まで頑張ろう! そうだ、ぶどう君に「今夜キミを帰さないよ」と言われているんだ! と鼓舞してなんとか耐えました。
夫は、倒れられたら困るので、代わりに夕ご飯を作ると条件付きで、ちょっとだけ早く帰してあげました。

2020/02/16 Sun 雨 沼

朝から雨ですが、剪定が予定より遅れているのでサイドレスハウスで行いました。
Iハウスでざっと作業した後、私だけNハウスへ。
Nハウスはかつて湿原地帯でありました。
旧田んぼだった土地で、荒れていたハウス内部に初めて足を踏み入れた時は、一部沼のようで足がズボズボ吸い込まれていくのに驚いたものです。
明渠や盛り土のお陰で、最近はそんなことは遠い過去と思っていましたが。
Nハウスに着いて、作業のため巻上げを下ろして中に入ると、それまでは雨がじゃんじゃか降り注いでいたのですから、当然土はぬかるんでいます。
しかしそのぬかるみ方が、ハンパない。
沼に戻ってしまったかのようで、足が吸い込まれる吸い込まれる。(ハウス内の一部に関してです)
すごく、作業しづらかった。もうここは、できれば雨の日はやりたくない。
けど、雪が降ったら大変なので、帰る時はまた巻上げを上げたのでした・・・。

2020/02/15 Sat 曇 焦り

毎日剪定しています。今年は進みが遅くて、焦り始めています。ヤバいのんびりし過ぎた。
シーズン開始早々、現実から目を背けたい・・・。
今年は特にお安い大根。台所で切る時は必ず心の中で「オラ、大根めし好きだ」と呟いてしまう私は昭和な女。
妹犬に羊の洋服を着せているのですが、ごろん中を背後から見ると、丈が短いこともあり羊に襲われているようにしか見えない・・・。
明日も雨だけど、ハウスの剪定をしていると思います。

2020/02/14 Fri 晴 家族コミュニケーション向上研修

県民局主催の家族経営を円滑に行う助力となるセミナーに行ってきました。
家族協定を作らないとな-と思っているので、できたらその場で作っちゃおうくらいの勢いで行ったのですが、その件に関する時間は少なく無理でしたが、アンガーマネージメントのお話など面白かったです。
それ以外の、期待していなかった面でも非常に興味深かったので、時には圃場と自宅の往復生活から離れてみるのも良いかと思いました。

時間がないので、スポンジ買って来てクリーム塗ってやっつけでケーキを作りました。
夕食後、二人で一気に食べてしまった・・・当分無茶食いはしないと誓いました。

2020/02/13 Thu 晴 金柑狩り

昨日は午後から雨で、外仕事を中断して夫の実家に行ってきました。
久々の土砂降りで、夜半に岡山の様子が気になり天気を確認すると、雨量があるものの気温が10℃と高かったので雪でないと安堵しましたが。
その流れからなのか、今日は朝から異常に暖かい。そして快晴。
午後からの作業を目指して帰ろうとした矢先、庭のたわわに実った金柑に釘付けに。
あんまり沢山実を付けた状態も樹に悪いし、鳥に喰われる恐れもあるからと言い訳して、買物袋いっぱい収穫してもらってきました♪
正月にいただいた金柑で作ったジャム、もう無くなるところだったので良かった~☆
金柑の、柑橘系の香りと、あんまり甘くない所と、ちょっと薬っぽい感じが健康そうで大好きです!

2020/02/11 Tue 晴 戦慄!! 深夜、幼子の手が肩に!!

夜半、布団の中で私は『幽霊が出る』的な夢を見ていました。
結構怖い夢で、そのせいか眠りが浅めになっていたまさにその時、私の肩を幼子が揉む感覚が確かにしたのです。
怖い話をすると寄ってくる、と一緒で、怖い夢が呼んでしまった・・・一気に目が覚めてそう確信しました。
しかし勇気を振り絞って、幼子の手を掴んでみたら。
犬の足でした。
妹犬の下半身が私の肩の上付近に位置する配置で寝ていて、彼女も夢を見ていたらしく足をトントン踏み鳴らすのが私の肩に当たっていたのです。
どうしてそんな変な配置になったかというと、犬sが私の布団で寝るので、大体夜中くらいに私が布団から追い出されるのが慣例になっていて、この瞬間も体半分ずり落とされていました・・・(多分寒くて眠りが浅かった)
でも、とても怖かったんです。

第1畑の剪定が終了しました。ヤッター! でもまだ他の畑が残ってる・・・。

2020/02/10 Mon 雪のち曇 私は海女

朝起きたら、小雪が舞っていました。
天気予報はそんなこと言ってなかったのに・・・。
やがて小雨になって午後には小康状態になったので、圃場に向かいました。
予想していましたけど、例によって山の天気らしく、一瞬晴れたと思ったら小雨がパラ付き本気雨になって曇に戻る、の繰り返し。
仕方ないので、カッパ着て作業です。
雨が降ってない時間もあるけど、脱ぐのも面倒だし、温かい。
しかし、カッパにゴーグル付けた姿なので、海女感増しました。
でも、写真がない。そんな写真いらないけど。

2020/02/09 Sun 曇ときどき晴 願い

通勤ルート上のコンビニが、内部がらんどうになっているのを今日、往路で発見。
車中、夫と潰れた原因をあれこれ模索。人手不足じゃないかとの(勝手な)結論に至る。
外野が勝手に騒いでいるようですし実際そうかもしれませんが、コンビニが無くなるとこちらも困るし、街が侘しくなります。
24時間頑張らなくていい、無理のない時間で続けてくれればそれで良かったのに・・・。
しかしその後、夕方に会った知人から、実は潰れていなくて改装中だと教えられ大いに安堵しました。
閉店するお店を見付けると、街の衰退を予覚させるようでギョッとします。
どうか津山に人が大量に流入してくれますように・・・。
帰路では、例によって、改装の真相を勝手に探っていました。これはホントにゲスの勘繰りだわ-。

2020/02/08 Sat 曇 お別れ会に行ってきました

圃場近くのノースヴィレッジで、先日他界された元気君のお別れ会をされるというので、少しですが行ってみました。
元気君の牛舎で行われていたのですが、結構な人出で、予想外のお客さんの多さに周囲のヤギなどは驚いているのか、それともいただけるおやつの多さに喜んでいるのか、寒い中キャピキャピしていました。
丁度閉会のあたりで、副町長のコールに合わせ私も
「元気君、ありがと-!」
と叫びましたよ。
マスコミというか、色んな取材陣が多くて、閉会後にあちこちでインタビューが始まっていました。
そういえば、元気君を記念して銅像だったか、そういった類のものを作られるそうです。
幸運の牛・元気君。いつまでも皆のあやかりマスコットとして存在して下さい。

2020/02/07 Fri 晴 いつもお顔にゴーグルを

何故、今まで気付かなかったのだろう、と心底思いました。
この5年間ずっと、外作業中の目へのダメージにちょっと困っていました。
当然、コンタクトでなく眼鏡にしているのですが、それでも木屑や虫が目に入ったり、枝が刺さりそうになったり。
去年は作業用に、いつものと別の、フレームの大きい眼鏡を用意したのですが、それでも劇的に改善されず。
あと多分、眼鏡に傷が通常以上に付いていると思うのです・・・交換頻度が上がったし。
予防時に使用する真剣ゴーグルがいいなと思ったこともあったのですが、密着感ハンパないし熱気で曇る。
地味に困った、程度なので突き詰めて考えていなかったのですが、ふと、緩い、真剣でないゴーグルが使えるんじゃないかと閃いたので買ってきました。
着用初日の今日。劇的に快適です!
太い枝を目の高さでナイフで削っても、ぜ~んぜん木屑が気にならない。
向かってくる枝々も怖くありません。
しかも、装着して痛くないしレンズが曇らない!(ゴムが緩い、ゴーグルに空気孔が開いている)
曇りに関しては気候により変わるかもしれませんが、たった400円(本ゴーグルの値段)で強力な装備を手に入れました!
見た目の悪さも、もう気になりません。
既に怪しい風貌なのに、畑の横を散歩される方々はフツーに挨拶して下さいます。それもスゴいな・・・。