2020/01/27 Mon 雨 ぶどう農家民話・海を見たかったカラス(長い)

「・・・僕は北に進めば良いと話したんだけどね、どうやら日の出に誘われて東へ向かってしまったらしいんだ。その宍粟のカラスは海を見たと興奮していたけれど、よくよく尋ねると、なんと琵琶湖だったんだよ!」
 そして、旅ガラスはくちばしを思いっきり開けて大笑いしました。
 津山のカラスは海も想像できない上、聞いたこともない琵琶湖という言葉に戸惑いながらも、旅ガラスの見識の広さに嘆息するばかりでした。
 JAの屋上に2羽のカラスが停まって話し込んでいます。
 片方が旅ガラス、もう片方が、地元津山の若いカラスでした。
「キミはステキだなぁ。僕も海というのを見てみたいよ」
「簡単だよ、ここから北か南に向かって飛んで行けばいいんだ。2、3日程度で辿り着けるよ」
 それから旅ガラスは、ビーチで出会える色白で豊満なウミネコの女の子達や、食べ放題の潮干狩り体験をひとしきり話して聞かせました。
 そんなわけで、津山のカラスの頭の中は、海のことでいっぱいになってしまったのです。
「僕の新婚旅行は、海にしようかと思うんだ」
 そう決断した彼を旅ガラスは快活に支持し、旅のプランを練っていたところで、未来の花嫁のクロミさんが舞い降りて来ました。
「知らない土地を3日も飛び続けるなんて、無理よ」
との懸念に旅ガラスは、この季節なら要所要所で土地の食べ物にありつけるだろう。それも旅の醍醐味だから、楽しんで飛べるはずだと太鼓判を押しました。
「正確に海に辿り着けるのかしら」
 南の海へ行くのであれば、吉井川を辿っていけばいい。川は必ず海へ辿り着く。
「それで、私達は戻って来られるの?」
 この質問に、旅ガラスは首をかしげ、こだまのように応えていた返答を途切らせてしまいました。
 どうなんだよ、と津山のカラスがせっついてようやく放った言葉が。
「戻る、って、意味が分からない」
 旅から旅へ渡り継ぐ旅ガラスにとって『戻る』という行動は、そもそもが発想からして存在しないのです。
「川が海につながっているのはいいとして。海から津山に戻ってくるのに、全く川が分岐せずに辿れるわけではないでしょう? どうやって正しい道を選べばいいの?」
「行きすがら、分かれ道にパンを落としておこうか」
「アナタ、それではスズメに食べられてしまうわ」
 根を上げたのか旅ガラスは黙ったまま加勢してくれません。
 それでも、どうしても海を見たい津山のカラス。黒い顔を心持ち赤らめて、地面を睨んでいます。
 可哀想になった花嫁カラスは、ふとJAの駐車場を見下ろして名案を思い付いたのです。

 二人は無事、瀬戸内海に新婚旅行に行ってきました。
 新鮮な牡蠣の美味しかったこと! 花嫁は友人へのバラマキ土産として、ピンク色したサクラ貝をたくさん見つけてきました。
 たまたま、今年のぶどう部会の親善旅行が瀬戸内海だったのです。
 二人は3日間絶えず飛ぶことなく、団体旅行のバスの屋根にたった半日停まるだけ、しっかりものの花嫁カラスが注意していたので復路も乗りそびれることなく無事帰還することができました。
 津山カラスは念願かなって対面できた海に感動し、戻ってからも一ヶ月はそのことばかり話していました。
 だけど興奮も冷めたのか、最近はどこから仕入れたのか『ハワイ』への思いを募らせているそうです。
 そういえば先日、JAの駐車場にハワイ旅行のチラシが落ちていましたが・・・。 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2020/01/26 Sun 晴 レモン日和

夫が風邪のようなので、明日から雨天前の快晴日和ですが、野良に出ず必死で看病しました。
少し嘘。夫を寝かしつけてから、レモンピール作りをしていました。
夫の母がくれた、庭に植えている貴重な無農薬レモンです。
レモンはなにをしても美味しい♪ レモン加工にハズレはありません。
中身はジャムにしています。皮は先日からレモンピールへと加工作業を進めていて、今日はその最終工程。
シロップで煮た皮をオーブンで焼き乾かしてからグラニュー糖をまぶします。
半分は手順通りグラニュー糖をまぶしましたが、半分は甘すぎるので、せずに終了。どちらも美味しいです。
ピールもジャムも美味しいけど、加熱すると大事なビタミンCが死んじゃうだよね・・・。
一体なんのために加工しているのか・・・。美味しいからいいか・・・。

2020/01/25 Sat 曇 ゴーグルの前に

目を守るため、作業中にゴーグルをしました。
ゴーグルと言っても、スキーで使うような立派なのではなく、側面付きのプラスチック眼鏡にゴムバンドが付いただけのシンプルな作業用眼鏡です。
装着してしばらくして、左レンズの上部内側に小さい遺物が混入しているのに気付きました。
枯葉かとも思ったのですが、動いたので、カメムシ類の虫だろうと検討付け。
次に作業のキリが付いたら出そうと思いながら、そのままにしていると。
いきなり、上部内側でモゾっていたソレが、ゴーグルの内側でぽとりと下面に落下。
落下する瞬間、その形状を視界が捕らえ正体が判明しました。毛虫です。3センチもない黒い毛虫。
慌ててゴーグルを外し、振って、多分落とす。
暖冬のせいか、ビニール倉庫の中で越冬を試みる小さい毛虫がよくいるのです。それが紛れてました。
ゴーグル装着の前は、異物混入のチェックをしなければと痛感しました。

2020/01/24 Fri 曇 ヒメオドリコソウの花が咲いたよ

ヒメオドリコソウの群生の中に、幾つか開花しているのが目に止まりました。
まだ1月だよ・・・。
でも、今日の日中の気温も12℃とポカポカ陽気。
例年通り2月からぶどうの剪定を開始する予定ですが、切りながら樹に水が回っちゃったらどうしよう。
と夫に訴えると、さすがにないでしょと返されたけど、即効で終わらせたいねという話にはなりました。
とにかく暖冬です。

2020/01/23 Thu 雨のち曇 極上

津山に越してきた当初、美味しいパン屋さんはないかと検索したら「イケパン」がHIT。
津山で美味しいパン屋さんと来たら「イケパン」。というデータが。
近かったので夕方に行ったのが、美味しいパン屋さんというものは夕方に行くとほぼ残っていないんだと身をもって知った初めての経験だったのです。
その後、早い時間に行く機会がなくズルズルする内に、ふと見ると空き店舗になっていました。
時は流れ、夏に、そんな「イケパン」が実は閉店しておらず、移転しただけだと知った時の喜びよ!
そしてようやく今日、新装イケパンに辿り着いたのです。

時間が良く、目当ての惣菜パンが豊富にありましたので見繕って。あとチーズケーキも。
帰宅してちょっと温めていただきました。
美味しい・・・。全体的に美味しいけど、パン生地の部分が純粋に美味しい♪
美味しいものを分かっている人が作った美味しいと安心して食べられるパンだと痛感。まるごと、旨い(ノ≧ڡ≦)
その上で、今度はパン生地を純粋に味わい尽くしたい、食パンを存分に食べたいな~。
チーズケーキもデリシャス美味しくて、甘すぎず、チーズの濃厚さで打ち負かしてくれるのが嬉しい。
とりわけ、外側のシャリシャリしている所(何か不明、焦げ?)が極上で、ここだけ集団で食べたいとの思いから
「シャリシャリしてるところ、特に美味しい」
とおねだりを込めて言ったら、夫が自分も、と応えたので望みは絶えました。
次は、食パンとまたチーズケーキを買いたいです。

2020/01/22 Wed 曇のち雨 暖冬でも寒い

世で言われている通り、怖いくらいの暖冬です。
急用で年末に帰省した時も関東が暖かくて、こんなんだったっけとうろたえました。
年始に大阪で知人が言った、『気味が悪いくらいの暖冬』という言葉が折に触れ蘇ります。
実は、先日まで車のタイヤ交換もしていなかったのですが、早朝に外出する用事があり不安だったので、数日前ようやくスタッドレスに穿き替えたくらい。
だけど自宅は底冷えがします。日中は外より寒い。多分、自然の土壁に背後から迫られているからかも。(でも夏は涼しくない…)
帰宅してファンヒーターのスイッチを入れると、待ち構えていた兄犬がいそいそと寄ってきます。
一応、留守中はコタツの中に湯たんぽを入れているし、そもそも天然の毛皮を纏っているから多少は大丈夫なんじゃないの?
齢10年、まもなく11歳になる彼ですが、ここ最近ようやくストーブに密着することなく温風を甘受することができるようになりました。
夜は彼自身が湯たんぽになってくれて快適☆(妹犬は小さいので今一つ)
夫婦で取り合いになっています。いつもの冬の風物詩です。

2020/01/21 Tue 曇 トンビと小母さん

露地の畑でトボトボ作業していたら、大きめの影が地面をよぎったので見上げると、割と近めな上空にトンビ。
トンビが、私の真上を旋回しています。
止まって眺めていると、しばらく旋回を続けた後、ゆっくり上に上がりながら遠のいて行ってしまいました。
多分、丁度良い上昇気流があっただけなのだろうけど、狙われた小動物の気持ちが少し分かったような気がします・・・。

2020/01/20 Mon 曇 オアシス到来

津山の自宅から勝央町の圃場までの通勤ルートは、複数あります。
あと、圃場と言っても一つでないので、それぞれの圃場向けのルートも大きく異なったりします。
でも大体、車で25~30分くらい掛かるのは一緒。(早朝は15分で着くこともありますが)
大体のルート上にコンビニは1軒以上あるのですが、あるルートには自宅最寄りのコンビニ(ノーカウント)以外にこれまでコンビニが存在しませんでした。
その不毛な路に。ついにコンビニ(オアシス)が出来ました。
嬉しいけど、大丈夫かと不安で胸が鳴りやみません。
今まで無かったのはそれなりの理由があるからだろうなのに、新築で作っちゃって大丈夫ねえ?
こちらとしてはイザという時(主にトイレ)の避難所として貴重な存在なので、いつまでも健やかに在ってほしいのです。
存続のために協力をと入店してみたら、冷食がバラエティ豊かなので(田舎のコンビニの特徴)褒め称えていると店員さん(たぶん店長)が分かってくれてサンキュ☆みたいに喜んでくれたので、口だけでなくと必要でない冷食を購入してしまいました。
〇ーソンに祝福あれ。末永くこの地で栄えあらんことを。

2020/01/19 Sun 曇 最近の恰好

試行錯誤で紆余曲折ありましたが、冬の恰好はここ数年コレで落ち着いています。

割烹着+帽子(日除け垂れ付き)+ヤケーヌ。ついでに手元は、ロング手袋に軍手(時に2枚重ね)。
冬の紫外線+冷気からお顔をしっかりガード。すぎて、誰だか分からない・・・。
何かあって、私のアリバイを確認されにポリスが到来した時、夫は自信を持って私の存在証明をしてくれるのか不安になります。

2020/01/18 Sat 晴 小春日和に遭遇する

夏の雑草をサボったツケが回っていて、枯れた雑草の除草をしています。
ツタ系のがハウスの隅なんかに蔓延ると特に難渋して、手作業で鎌持ってチマチマ対処しています。
でも、今年は暖冬なので、正直作業しやすくて有難い・・・。
そんな冬の小春日和にお会いできる可能性が高いのが、てんとう虫さんです。
去年も暖冬で、去年も似たような時期に似たようなことをしていたら、幾度か遭遇できました。
今年は、今日が初てんとう虫遭遇デーでした。
てんとう虫は成虫のまま、暖かい所で寒さをしのいで越冬するそうです。
親近感が湧きます・・・。

2020/01/17 Fri 晴 難解

農業資材を買いに久しぶりの某店舗へ。
その店では、店専門のカードでいつもお支払いしていて、指定口座から月毎に引き落とされるのですが。
レジの横に、例の「キャッシュレスで5%還元」ポスターが掲げてありました。
店専門カードを出しながら、「これだと5%還元になりますか」と訊くと、ならないとのこと。
「クレジットカード払いだと、5%還元が適用になります」
じゃあそうするかと、クレカを出そうとすると
「でも、クレジットカードだと(店の)ポイントが付きません」
どっちがお得なんだろう・・・と財布に手を掛けたまま止まってしまっていると
「それでも、クレジットカードの方が得なんです」
というので、ここはクレカでお支払いしました。
どうしてこんなに、分かりにくい国になっちゃったんだろう日本は・・・。

2020/01/16 Thu 晴 キツい健康診断

年に一度の健康診断でした。
この日のために、先月から色々辛抱したのですが、時期が悪かったのか成果が全然出ず。
体重はもちろん、LDLコレステロールもどうよ、的な値に突入していたので、最後の問診の時に嘆くとドクターに「この程度ならまだ大丈夫」とイミフなフォローを入れられ逆に不安を高められてしまいました。
どうしてこんな体になっちゃったんだろう・・・(農業で体を動かしているのに)。
農業メリットをアピールするならば、「問題なく健康」と先生にお言葉をいただきましたよ。
でも、太ってる。でも、LDLが年々増加している。
何故だろう・・・。何が、原因だろう・・・。
ちなみに、健康診断後のご褒美に病院でランチにトンカツをいただきました。
豚肉の、特に脂身だ~い好き♪ あと、(成果がなかった)ダイエットのご褒美におやつはケーキにしちゃった٩(ˊᗜˋ*)و

2020/01/14 Tue 曇 記事

新年早々、勝央町のラッキー・ブル、元気くんの訃報にびっくり。
ノースヴィレッジに住まわれていて、私も一回見に行ったことがあります。
台風による水害で下流に流されたのを救出されたことから「奇跡の牛」として珍重され観光用に飼育されるという二重の幸運を掴んだ有難い、あやかりたい存在でした・・・。
残念です。でもすごい、大往生だったのですね。
長生きできるということは、ストレスフリーの悠々自適で良い牛生だったのでしょう。
ホントあやかりたい、奇跡の牛よ・・・。
今年もまた金柑ジャムつくりました

2020/01/13 Mon 晴 大カーニバルで念願の加茂パウンドケーキに遭遇する

津山の初春のお祭りは。
福力荒神社大祭(旧正月開催)、そして、タカラ“大”カーニバルです!
というわけで、タカラ産業(株)様による、その名に恥じない、“大”カーニバルに行ってまいりました♪
たかが企業イベントと思うなかれ、人出が結構スゴい。正直、小さな町のお祭より集客力あると思う。
本来、リフォーム会社のPRのための集客イベントなはずなのですが、多分もう半分そんなこといいやってなってる気がする・・・。
我々も昨日行ってきました。そして、クレープやカレーを堪能しました。
念のため言い訳しておくと、一応、リフォームのことは念頭にあります! あるけど会場では頭から完全飛んだ。楽しすぎて。
タカラ産業(株)に幸あらんことよ・・・。

出店を見ていて、私が思わず声を上げてしまったのが、津山市加茂のお菓子屋さん・キシモト
こちら、昨夏に知人から、パウンドケーキが絶品よと教えていただいたお店ではありませんか!
親切な彼女は、その時私にお土産で買って来てくれようとしていたのですが、残念ながら売り切れだったのです。
あまりに有名で、よく売り切れるそうなんですパウンドケーキ、あぁ無念!
そのお店(の出店)が、目の前にあるのです。
そしてパウンドケーキは・・・売り切れてました。またしても。
哀愁を漂わせながら、明日も出店されるのか訊くと、するのでお取り置きしますよとおっしゃって下さったのです☆
そして、今日無事にGETしてきました。
帰宅後、早速いただいたのですが。
たかがパウンドケーキとみくびってはいけません。
包装を解くと、トップはクラシックにアンゼリカ等散らした上ナパージュでコーティングされており、キラキラ感に胸がときめいてしまいます。
肝心のお味は、すごく丁寧に作られた口当たりの良いすっごく上品なパウンドケーキ♪
幸せ度が目茶目茶お高いです・・・(*´∀`).。o○
NETでお店の他のケーキも拝見して、お伺いしたいなぁと超切望。
でも、加茂はちょっと遠い。というか、他に用事がなくそれだけのために行こうと思える距離ではない。
私の思いの強さが足りないのかもしれません。まだまだ半人前です・・・。
とりあえず、来年のタカラ大カーニバルはキシモトさん目当てで絶対行くと誓いました。

2020/01/12 Sun 晴 玉ねぎ違い

そういや玉ねぎ欲しいんだよね、と帰宅途中に夫に言うと、じゃー“しんしん(農家の店)”に行く?と訊かれました。
その玉ねぎではありません。苗ではなく、食べる玉ねぎ。
例年、玉ねぎは収穫して取っておいたものを使い、ストックが無くなった場合は頑なに料理に玉ねぎを使わないでいたのですが。
昨々年もそうだったのだけど、ぶどうが忙しすぎて玉ねぎ収穫できない状態が、昨年は更に酷かったのです。
さすがに後悔して、今回はホンのちょっとだけしか植えませんでした。
だから、私が食べる玉ねぎをわざわざ買うという発想がないのは分からないでもないけれど。
もうこの時期に玉ねぎは植えないよ。お正月ボケなのか、疲れているのか・・・。

2020/01/11 Sat 晴 そこそこ働く

家を出た時は霧って曇っていたのですが、お昼前には快晴に変わったので、例によって犬sを連れてくれば良かったかなとちょっと後悔。
そんな最高なコンディションだったので、作業は調子よく進みました。
ようやく、ぶどう畑の堆肥撒きは終了。
ついでに、ハウスの修繕箇所も一つ直せました。
直す所はまだまだあるけど、久々に進展したので嬉しかったです。
筋肉も久々に使ったので、筋がいくつか、今なんだか痛い・・・。
マッサージして、ちょっとアルコールも摂取して労わっていますが、春に備えて筋肉を鍛えておかなければと痛感しました。

2020/01/10 Fri 晴 癒される(県外だけど)

圃場に行く予定でお弁当も作っていたのですが、急きょ近畿の方に用事ができたので行ってきました。
そちらが済んで、安心したのか夫が「あの店に入りたい」と指したのがハワイアンなカフェ。
ホノルルコーヒーとかありますよね、あんな感じのお店です。
夫も頑張っていることだし、あと、知らないお店だったので興味を魅かれて入ってみました。
コナズ珈琲。外観を裏切らず内装もハワイ風カフェで、メニューからなにから怒涛の勢いでハワイアンです。
ミール系も勧められたのですが、ここはストイックにパンケーキ。それも、シンプルなパンケーキに喰らい付きたいです・・・。
なので、ノンフルーツ、ホイップオンリー3枚仕立てを。ついでにミニアサイーボウルもお願いしました。
初めにアサイーボウルが来て、小母ちゃんなのに思わず歓喜の声を上げてしまいました。
ナニコレ可愛い! なんか、ボールかカップにドンドンドンと乗っているアサイーボウルしか予想していなかったので、こんなにお淑やかにお目見えしてくれるとは嬉しい驚きです♪
しかも、甘ったるくない! すごくサッパリでイイ! というか、普通アサイーってこうだよね・・・。私のアサイー歴の甘すぎたことよ・・・。
パンケーキも甘さ控えめ、ホイップも同様。しつこくなく、私はそれがホント良かったです。
トリドールがされているお店だそうで、関東以西に店舗展開されているのですが、岡山にはまだ無い。
県南でいいので、岡山にも開店してくれないかな~。また癒されたいです。

2020/01/09 Thu 晴や曇や雨 宮川プロムナード

今日も暖かかったけど、更に突き抜けるくらい快晴な時間帯があって、陽だまりに誘われた犬sが散歩と騒ぐものですから、私もその気になって宮川に繰り出しました。
農家ならばそんな天気の日は圃場なのだけど、締め切りの迫った事務作業が終わらないため在宅です。
家から少し歩いた先にある宮川は、一般道より低い位置を流れていてそこそこの川幅を持ち、川沿いにはプロムナードが設けられています。
あまりキレイな散歩道ではないのですが、私はここがお気に入り。
犬sも好きになってくれるのを期待しているのですが、今のところ、すごく普通。
でも今日は、小春日和に浮きたってか、水を覗き込んで動かなかったりと喰いつきが良く、散歩し甲斐がありました。
お陰で事務作業はそこそこ落ち着いたので、明日は圃場に行けそうです・・・。

2020/01/08 Wed 晴や曇や雨 初夏の謎

昨年のまとめの事務作業をしていて、初夏の不可思議な体験を思い出しました。
昨年は出荷作業のお手伝いをして下さるパートさんを、ハロワで募集させていただいたのです。
地域や職種によりハロワ募集の有効性は異なると思うのですが(以前に子供向け塾をしていた時は別媒体にお願いしていました)、今回は良くマッチしてくれて、素適な方と巡り合うことができました。
当初、ハロワの方から、民間の募集媒体さんから「うちにも載せていい?」的な電話が掛かって来ますよと聞いていました。
実際その通りで、いくつか掛かってきました。皆よく調べてるんだな-。
それとは別に、何故か、よく分からない業者問合せの電話が一件掛かってきたのです。
意図が分かったような分からないような業者さんで、後で、どういう会社なんだろうと、電話番号を検索してみたところ。
会社情報は見つからず、代わりに、よくある“迷惑電話番号照会サイト”でバリバリ引っ掛かったのですが。
本当かどうか分からないけど、掲示板に『ヤミキン』と何件かの口コミが記されていました・・・。
ヤミキンって、何故・・・? パート募集してどうしてヤミキンから掛かってくるの・・・?
今でもアレはよく分かりません。世間は広い。
夫がその折に作った地図
意外に分かり易いと好評でした

2020/01/07 Tue 雨 疲労回復

所用で遠方へ夫と出掛けて、作業とは別の疲れでぐったりしています。
帰宅途中の高速SAで、二人とも疲れていたので、車中で軽く仮眠することに。
シートを倒して数十分ですが熟睡して、すっきりできました。
農業していると、休憩時に狭い軽トラの中でちょい仮眠することが多いためか、普通車なら超ヨユー☆
とはいえ、ヘンな疲れが抜けなくて今またぐったり。農作業疲れの方が、まだ分かり易くていいかも・・・。

2020/01/06 Mon 曇 お勤め人時代の新年初出社日を振り返って

世の一般の方々は、今日から出社されるケースが多いことでしょう。
そんな、結構大変で、結構ヤル気が出なくって「今日はリハビリ~」なんて言ってそうな、と言うか、私は言っていた新年初出社日に。
農済を訪問してしまいました。
どうかと思ったんだけど-、電話で確認したらウェルカムウェルカムだったんで-。
行ったら本当に超ウェルカムで、かつ初日からハツラツしてらしたので、びっくりしました。
別の説明もちょっと聞きたくなって、でもお昼に掛かっちゃうので悪いなと思っていたら、やって来られた別の担当の方も超笑顔のみなぎるヤル気で応対して下さいました。
スゴい。スゴすぎます。
しかもと言っていいのか、お若い方々です。
岡山農業の未来は明るい、と誇らしい気持ちになりました。

2020/01/05 Sun 曇 始動

とりあえず、今日から始業です。
まだ体ならしで、片付けや中途半端に終わった作業の続きなど。
しかも、圃場には夫だけ行ってもらって私は自宅で事務作業していた。
昨日、体調を悪くしていた兄犬が気掛かりだったので・・・どんだけ犬が尊いのか。
すっかりいつもの調子を取り戻している様子ですが、また悪くなることもあるので油断せず見守る予定です。
胃腸がおかしかったみたいで、彼の犬生史上最も臭いガスを放出して下さっていました。

2020/01/04 Sat 晴のち雨 犬はデリケート

年始明けの津山市街は、まだ開店していないお店もありますが、道路も含めて混雑気味です。
そんな落ち着きの戻らない小春日和ですが、兄犬の調子が良くありません。
多分、年末年始と私だけ実家に帰省したのと、犬sは夫とその実家に泊まっていて、ダブルの環境の変化が原因かも。
でも、半日何も食べないことは時々ありましたが、今回は結局丸一日絶食を貫いていて、不安でたまりません。
実は、妹犬も妹犬で、以前も起こしたメバチコっぽいのができていたのですが、そちらは大したことなさそう。
また仮装させてインスタ用に写真撮影しようと思っていたのですが、さすがに止めました。ごめんなさい・・・。

2020/01/01 Wed 晴 あけおめ

あけましておめでとうございます。
今年は一日一日、生まれ変わったつもりで頑張りたいと思います。


年賀状用に犬sを仮装させたのですが、姉から妹犬扮する生き物がカピバラに見えないと指摘を受ける。
見えないか・・・。
妹犬の可愛い素顔が出ないのは気の毒と仏心を起こして、犬の顔を覗かせちゃったのが敗因なのかも。
夫には評判良かったんだけどな・・・。