2019/10/13 Sun 晴 ハワイを味わう

午前は仕事をして、午後から所用で県南へ。
早く済んだので、農マル園芸あかいわ農園で行われていた“ALOHAフェスティバル”に寄りました。
運転があるため残念ながらビールは飲めないのですが、屋台で買ったマラサダを食べながらフラを見物。
正直、奥様方の発表会だろうし、日本人によるフラってどうなんだろうと思っていたのですが。
すごく練習されているのでしょう、細かい動きを滑らかに運ばせている様が非常に美しい。
生徒さん方がそうなので、当たり前なのだろうけど、先生方のお上手なこと。すっかり見入ってしまいます。
日本人同士だから細かい遣り取りも垣間見えて、私は逆に本場のフラより身に入り夢中になってしまいました。(でも本場も本場で見たいな~)
とても楽しかったです。このフェスティバル、2回目らしいのですが、タイミングが合って来年も見ることができたら嬉しいなぁ・・・。
夫は、屋台で買って食べた、おかやま小松村さんの“鶏炭火焼き”に夢中に。
その場で食べただけでは飽き足らず、お土産用にもう一個買って帰りました。
晩御飯で、酒のツマミにいただきましたが、目っ茶美味しいな-コレ!



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2019/10/12 Sat 暴風 終わりの見込み

圃場のある勝央町は、広戸風が吹いていてちょっと怖かったけど、自宅のある津山に戻って来るとそうでもなかった。
そして、岡山県北の暴風警報は解除されましたが、関東はこれからなんだと思うと素直に喜べません・・・。
ところでうちのぶどうは大分終了して、残った房を整理する段階に入っています。
明日からの週で終わるかも・・・昨年は作業のこなしが悪かったけど一昨年はもっと早く終了していなかったかなとデータを確認しました。
すると意外に、不手際で遅くなってしまった昨年も、そうでもなかった一昨年も、同じように明日からの週くらいで収穫を終えておりました。
なんか結局、一様に収まっていくんだなぁと思いました。
でも、この2か月ちょっとの収穫シーズンで荒れ荒れに荒れた自宅と生活リズムはなかなか戻りそうにありません・・・。

2019/10/11 Fri 曇 嵐の前

台風はやや岡山から遠くなりましたが、それでも風は強いし、広戸風が吹くルートというので、圃場の対策をして早めに帰宅しました。
帰宅前に関東の方と電話する用事があり、水等の備蓄品が完売していると聞きびっくり。
でも、びっくりする自分にもびっくり。
震災時は関東に居たので、こういう時の店舗の品不足は熟知していたのですが、こちらに来て有難いことなのか平和ボケしてしまったのかも。
久々にゆっくりTVのニュースを見て、関東が真剣にヤバいと知り、実家の母に電話。
イザという時は早めに避難所に避難するように諭すと、「でも避難所に何を持って行けばいいの」と訊かれ言葉に詰まる。
NETで調べて伝えたけれど、私は何も想定していないと痛感しました。
これからはちゃんと備えるので、今回は何事もないようにと祈らずにいられません。

2019/10/10 Thu 晴 急に寒く

今朝はすごく寒くて、8℃にまで下がってしまったそうです。
一気に10℃以下。日中は25℃まで上がるくせに。
犬も布団から出たがりません。
今(夜)はそうでもないけど、夫が「自分のシャンプーがない」と訴えるので、以前購入したまま忘れて閉まい込んでいる彼のシャンプーを引っ張り出してあげたら感謝されましたが。
それ、シーブリーズ。
寒い時期に使ってもいいけど、なんかスッキリ系で夏っぽくなかったか。
うちの夫は強い。きっと冬でも半袖です。

2019/10/09 Wed 晴 台風に備える

強力な台風が襲来するそうで、我らもそれに備え頑張っています。
週末に、社会人研修でお世話になった農業大学校の収穫祭が予定されていました。
私のクラスは収穫祭から既にドロップアウトしているのですが、夫のクラスは続いていて楽しそうなので今回は私も混ぜていただこうかと画策していた折、報せが舞い込みました。
台風襲来予報のため、今年は中止。
潔い・・・。さすが、農業に従事する者を育成する機関よ。
我らもそれにならって、慌ただしく動いております。台風、大したことがないといいのですが。

2019/10/08 Tue 晴 ウサギ狩り

夕方、夫が豊久田に行くので、ついでに犬sも連れて行って散歩させてあげると言いました。
私は、兄犬が農家の敵・アナグマに似ているので、豊久田に連れて行くのはただただ不安・・・。
絶対、紐を離さないでとお願いしました。
無事帰って来て楽しかったかと犬sに訊くと、すごく楽しかったそうです。
なんと、ウサギに遭遇したのだって! (逃げられたから一瞬だけ)。
妹犬はカニンヘンダックス。ウサギを狩るために開発された犬種です。
さぞかし血肉沸き踊ったらしく、夫は危うく紐を取られるところだったそうです。
今夜は絶対、夢に見るんだろうな・・・。

2019/10/07 Mon 晴のち曇 そこにある危機

気のせいとは思えないのですが・・・。
お腹の肉の掴みが、増しているような気がします。確実に。
終わりのない(ように思える)労働に精神的に打ち勝つために、色んな面で、特に食べ物に関して自分を甘やかしてきました・・・。
手っ取り早く計測して結果を出せばいいのですが、うちの体重計が夏になる直前に壊れてしまったのです。
私が乗ると、「16キロ」とか出る。まさか。
体重計って、壊れるんだ・・・。デジタルなので、余計にアホ臭いです。
滅多に口には出さないものの、夫も同様の危機感を抱いているようです。
ラーメンと夜のアイスがマズかった。あと、ぶどうの味見をし過ぎかも。

2019/10/06 Sun 晴 かぼちゃもどき

作業場の外の雑草群に、先月あたりからかぼちゃっぽい蔓が伸びてきていました。
当初はキュウリかなーキュウリならいいなーと思っていたのですが、先月末には大きい黄色い花が咲き、かぼちゃ系ではと思っていました。
かぼちゃでもいいや・・・大きくおなり、と温かい目を注ぐ。
花の数は増え、毎朝数々の黄色い花を見せてくれています。
けれど、実はさっぱり残しません。
遅咲きだから実を付けられないのだろうと気の毒に感じていました。
でも、犬の散歩中に、路傍に同じ蔓と花が伸びているのをいくつか確認したので、これはひょっとしてただの雑草なのかもしれません。
未確認だけど、きっとそうなんだと思います、私はこれに“かぼちゃもどき”と名を付けました。
もどきだから、実は付けないのだと分かると、気が楽になって素直に花を楽しんでいます。

2019/10/05 Sat 晴 豊源に夢中

先週も行った、豊源に、また今日もランチしに行ってしまいました・・・。
ぶどう地獄の毎日で巡り合った一縷の光・台湾ラーメンを、忘れられなかったのです。
あれから舌が豊源の台湾ラーメンを求めて、耐えきれず今日の再訪と至りました。。。
今日のランチは麻婆豆腐ランチにして、ラーメンはもちろん台湾ラーメンをセレクト。至極の時です。
難を上げれば、量が多い。
日本人の悲しい性で、出されたものは残さず食べてしまうのです・・・。
あの苦難を乗り越えねば台湾ラーメンの恩恵には与れない、と夫に説くと、ランチでなくラーメン単品を頼めばいいのではとコロンブスの卵的見解を与えられる。
それ、ナイス! 来週も行っちゃおうかしら☆

2019/10/03 Thu 曇 時代は梨

集荷に来てくれた郵便屋さんの車に、梨箱の発送物がありました。
「もう梨の季節なんですね-」
と感嘆すると、いやとっくに梨出てますと突っ込まれる。
ずっとぶどうハウス(作業場)に籠っているから知らなかったよ・・・。
そういえば、うちの梨も食べ頃というか熟しきっていて、気が向いたら夫が採ってきてくれるので時々食べています。美味しい。
でも、既に栗の時代に移行しつつあることを私は知っています・・・。
栗はうちにはないので、この混乱が収まったら買ってきて茹でて食べたいわ-。

2019/10/01 Tue 晴のち雨 マイクロは10の-6乗

妹犬の喉元にシコリを見つけたのは先週のことでした。
リンパ腫瘍か。悪性であれば・・・とイヤなことばかり頭に浮かびます。
すぐさま病院に連れて行きたかったのですが作業が立て込み、ようやく今日、時間を作って行ってきました。
老犬老猫、病気の動物でごった返す待合室で、興味津々に目をキラキラさせて私をのぞき込む妹犬の無邪気さには胸を締め付けられました。
そして、私の示す部位に指を当てた先生が発した言葉は
「マイクロチップですね、これ」
なんだそれ。マンガか。

6歳にして癌になったらどうしよう、病院に連れて行けないこの間に悪化したらどうしようと、夜にむせび泣くこともあったのに・・・。
妹犬はうちに来た時既にマイクロチップを入れていたので、どこに入れたとかどんな大きさ形だとか、認識がなかったのです(転居時の住所変更などはしっかりしたのですが)。
先生は、「マイクロチップを見つける人も珍しいですよ、あとあまり喉元には埋め込まないかな」とフォローして下さいましたが、当面あの病院での私のアダナが『マイクロチップ』になるのは間違いない。
でも冷静になると、“マイクロ”って10の-6乗のことでしょ、すごく小さいのではないのですか?
でも、私の触ったアレ、1センチくらいはありました! マイクロじゃないじゃん! “メートル”にかかるのではなく“チップ”にかかるのだとしても、チップってどんだけ大きいのよ! 
<結論>:名前が悪い!

2019/09/30 Mon 曇 選果の妖精さんが帰られる

一ヶ月間、我らの選果作業を手伝って下さったパートさんが、今日で終了となりました。
あんまりスゴいパワー人材だったので、お約束の一ヶ月終了後も延長をお願いしようかと密かに目論んでいたのですが、次の現場がお待ちとのことで断念。
もうちょいラクしようとしたけれど・・・ヒトに頼りすぎるなとの神の戒めと拝受しました。
明日からまた、夫と二人ぼっちで選果です。
ラクさせていただいたのはもちろんですが、外気を入れて下さったのも助かりました。
去年はずーと作業場に籠っていて、気付いたら秋も深まっていて夏ってなんだった? みたいな感じだったのですが、今年は妖精さんが仕事の合間に外の世界の情報をたくさん持ち込んでくれたので、生きていて楽しかったです。
明日からまた、夫と二人ぼっちで選果だ・・・
妖精さんが下さった落花生モナカ。可愛い!

2019/09/28 Sat 曇ときどき雨 眠気に打ち勝つ

作業が立て込んで、夜遅くまで作業場に籠る日々が続きましたが、今朝は少しゆっくりしようとちょっと遅く起床しました。
いつもより寝たので体も軽いはずが・・・正午前にいつも以上に眠気に襲われます。
栄養が悪いのか、と、近くの中華料理屋・豊源に遅めのランチをいただきに。
台湾ラーメンが美味しい~☆ 料理も野菜たっぷりで生まれ変わったようです。
しかし、量が多すぎて眠気に拍車がかかってしまいました。
結局、兄犬と軽く仮眠。食べて寝たら太ると分かってはいるんだけど、眠気には勝てません・・・。

2019/09/25 Wed 晴 気晴らしは散歩

犬の散歩は義務と言いますが、むしろ大事な気晴らしなのかも。
夕方の散歩は圃場近辺に出ていて、夫が連れて行くことが多いです。
気分が乗ってると、ちょっと遠出もしてしまうらしい。
散歩後にご飯となるのを知っている兄犬には、夕方の長い散歩が耐えきれぬらしく、先日とうとう散歩中に離脱を試みました。
夫が気を抜いた隙に逃げ出して、名前を呼んでも止まらなかったんだそうです(「待て!」でようやく停止)。
散歩は人のためにあるのかも。少なくとも、兄犬はそう思っているに違いない。

2019/09/24 Tue 晴 働け!ぶどう農家

毎日毎日わたしは作業場で ぶどうに囲まれて イヤになっちゃった♪ (『およげ!たいやきくん』の節で)
年々更新している、ぶどう房管理システム。
そのお陰で、あと何房残っているかおおよその検討が付けられるのですが、知りたくないことってあるよね・・・。
お願いしているパートさんが今月いっぱいなのですが、私も一緒に連れてって・・・。
せめて来月になったら半日でいいから休みをとって、ただただ犬とイチャつくだけの時を過ごしたいです。

2019/09/22 Sun 雨 バイバイ ベリーA

ステキな奥さん演出したくて植えたベリーA。
ポリフェノールたっぷりのぶどうジュースやぶどうジャムにしたかったのに。
やはりというか、時間がなくてできません。
冷凍すればいいのですが、既に冷凍庫はブラックベリーやら桃やらイチジクやらで満載なのです。
私の手元を離れて出荷されることになったベリーA。
きっと、ステキなマダムの元で華麗なる転身を遂げると期待して別れたのでした・・・。

2019/09/20 Fri 曇のち雨 三色トリノ

子供の頃、小学校の前の駄菓子屋で売っていたアイス・三色トリノを、40年振りに美作のマルナカ(スーパー)で発見して感動。
先月来訪した姉にも見せると、心を打ち震わせていました。
ところで、この時期にのみ完成できるのが、“ぶどうバラ”の至高型・三色バージョン。
緑系(シャインか瀬戸)、赤系(安芸かニーナ)、黒系(ピオーネかまれにオーロラ)から構成されるバラぶどうパックです。
バラぶどうパック。ぶどう産地特有のモノなのかもしれない・・・。
姉はもうちょっとおシャレなものしか知らなかったし、他にもべつの地域の方に話して通じないことが多いです。
バラぶどうパック。意外に作るのは面倒ですが、種類が多ければ多いほど、楽しいのです。
手間を掛ける割に・・・という商品ですが、とにかく楽しい。
以前、知人が目の前で率先して購入してくれたことがあって、余計に嬉しくなったのかもしれません。
きっと、同様のものを作ってらっしゃる他のぶどう農家さんも同じ気持ちだと思います。
なので、直売所等に行ったら、是非購入して下さい・バラぶどうパックのカラフルバージョン☆
ちなみに私の得意技は、ピオーネ+オーロラブラックの黒+黒バージョンです。(敷居など付けないぞ!)

2019/09/19 Wed 晴 鳥三昧

去年は気にならなかったので、今年の特異現象なのだと思いますが。
黒土圃場の周りに、小鳥が集団でたむろしています。
特に夕方。ただ、夕方でないと私が作業場の外に出ないので、そうとも断定できません。
隣の荒れ地の樹々に集団で停まって、私が傍を通ると一斉に飛び立つのです。
なんの小鳥なのか、まだ検討はつきません。
正直、集団の鳴き声はギャーギャー姦しい。
昔、ハワイ好きの知人が、「ハワイに居ると朝の鳥の鳴き声が気持ちイイんだけど、自宅だと庭のスズメの鳴き声がすごく耳障りなのよね-」とグチっていたのを思い出します。
これは、スズメのチュンチュンの方が格段に心地良いレベルです。

2019/09/18 Tue 晴 夜の灯り

Nハウスにつけていた獣対策のライトを、Nハウスの収穫が終わったので、夫が撤収してきました。
センサーで日が落ちたと認識すると、乾電池のパワーでもってチカチカ赤く光り出す、そんなライトです。
ふと見ると、第2畑の入口で赤い眼がギラギラしていたのでギョッとしたのが、そのライトでした。
何を思ったのか、今度はそこに設置したそうです。
正体が分かると安心感が出て、今ではそのライトを見る度幸福感がみなぎります。
夫にそのことを告げると、じゃー何十個と買って来て付けようか、とブルジョワなことを申しました。
宮殿みたいで、それもイイわ・・・。

2019/09/16 Mon 晴 ハギにとりつかれる

ほんの一瞬草むらに入り込んだら、一斉にひっつき虫に付着されてしまいました。
ズボンの繊維にも問題があったのかもしれません、模様と思わんばかり、ズボン一面にヌスビトハギの種子が引っ付いて剥がれません。
こんな足では人前に出られないよ-と、手の空いた時に夫に泣きついて、一緒に取ってもらいました。
コロコロで取れないかと試したのですが、てんで役に立ちません。
夫がふと気付いて、ズボンの後ろやシャツにも付いているのではと指摘したらその通り。作業が増えた-。
NETで検索して、今の状態ではウェットティッシュで取るのが最善と悟りそうしたのですが、それでも大量なため手間ばかりかかります。
結局、着替えました。
この種子、洗濯しても落ちないのは経験から知っています・・・NET情報では、天日干しにすると取れやすくなるそうなので、さっそく洗濯して干しています。
兄犬がよくこの種子を付けて困惑したような表情を浮かべるのですが、彼の気持ちが痛いほどよく分かりました。

2019/09/15 Sun 晴 絶品餃子

夫の母と弟が、作業を手伝いに来てくれました。
お昼に、お気に入りの美作のラーメン屋“”に行き「美味しいんだよ~」と勧めながら注文すると。
義母が餃子も注文してくれました。
いつもラーメンのことで一杯一杯で、サイドメニューなど考えたこともなかったのですが、この餃子がまた美味しかった☆
小籠包のように、皮の中に肉汁が詰まっているのです・・・。
夢のようです・・・。そう言えば、ちゃんとした小籠包を久しく食しておりません。
ぶどう以外の、美味しいものをゆっくり食べたいよ-!

2019/09/13 Fri 晴 楽園ごっこ

夜に仕事をしていると、夫はよく弱音を吐きます。不平とも言う。
そんな彼を慰めるため、または奮い立たせるため、私は『××の楽園ごっこ』をするのです。
まずテーマソング。そしてナレーション。
「ここ岡山県勝央町で就農5年目の夫さん、今日も夜なべでお仕事です・・・。就農して、いかがでしたか?
 『いやぁ、想像以上ですよ。日の出から深夜まで、妻と仲良く仕事三昧。圃場の朝焼けを眺めながら啜るコーヒーはたまりませんね!』
 疲れたり、しませんか?
 『自分の選んだ道ですよ、疲れるものですか! 毎日の仕事が楽しくって仕方ありませんよ♪』
 でも、身体がしんどいでしょう?
 『身体は老いるとも心は少年! ぶどうの為に果てるのなら本望ですよ☆』」

効果は全く表れず、逆にみるみる哀しそうな顔になるので、先に寝かせてあげたりもします。
まぁ、休み休み、頑張っています。

2019/09/11 Wed 晴のち雨 本当に恐ろしいのは・・・

ぶどうの選果に疲れて、気分転換に昨日仕掛けたスズメバチトラップを冷やかしに行ったら、すごいことになっていました。
既にそこそこの数のスズメバチがトラップ内で溺死しているようです。
依然、イチジク樹周辺をたむろするスズメバチも居るものの、これまでより明らかに激減しています。
代わりにイチジク樹を謳歌しているのは、蛾なのですが、この蛾もトラップが気になるようで、トラップの入口に張り付いているものの穴が小さいため入れずもたついています。

恐るべし、スズメバチトラップ。

そんなスズメバチトラップの成果を確認しようと近寄ると、中で蠢くスズメバチが目に入ったので、怖くて近寄れませんでした。
でも、本当に怖いのは、こんな恐怖のスズメバチホイホイを発明した人類なのでしょうね・・・。

2019/09/10 Tue 晴のち雨 スズメバチトラップを作ってみた

今年もイチジク樹で悪の饗宴が催されています。
ぶどうが忙しくなるとイチジクに構っていられず、樹上で熟させてしまうのです。
それを、昆虫や蛾や、そしてスズメバチがフィーバーと言わんばかりに溜まり場にして集っている。
これが見るからに、悪の饗宴。こうなると、もう怖くて近づけません。
正直、夕方になったらスズメバチも帰巣するだろうからそしたら熟イチジクを落として平和を取り戻す計画だったのですが、ヤツら、真っ暗になるまで帰りません。

夫が近くのぶどう農家仲間からスズメバチトラップの存在を聞いてきて、作ってみればと話していたのですが。
今朝、その方がわざわざうちにトラップとなるペットボトルを作って持ってきてくれたのです。有難うございます。
そこで、中身は自前で用意して、さっそくイチジク樹の近くにぶら下げてきました。
それが昼下がりくらい。
夕方、見に行くと、まだ一匹も引っ掛かっていませんでした。でも、長い目で見ています。期待しています。

2019/09/08 Sun 晴 ぶどう祭りにて

今年は夫がぶどう祭りに出てくれました。
祭りにて、子供に「おじさん、眉毛太いね」と言われたそうです。
子供って、正直だな-。でも、夫は少し傷ついています。

2019/09/07 Sat 晴 崩壊土砂対策

Iハウスの横の土砂が徐々に崩壊しているのが、昨夏の豪雨以来の悩みの種でした。
豪雨の時の崩れはそれによるものだったのですが、最近の崩れはイノシシが掘り返したことによるものだそうです。
原因がなんであれ、崩壊はやがてハウスにも及ぶことになるので、防護壁を築かなければなりません。
近くのハウスの農家さんが設置された防護壁がステキだったので、業者を教えてもらってお願いしていたのが出来上がりました!
結構なお値段がかかったのですが、こればかりはさすがに自分達では出来ないので。それでも私は結構渋ったのですが・・・。
出来上がりを拝見してその思いは消え去りました! すごくキレイでしっかりされています☆
しかも、杭を打ったあたりは“なめら”という、えらい固い土質が広がっていて、非常に難儀なのだそう。これは自分はムリだわ・・・。
とりあえずここの悩みは解決しました。でもまだ悩みの種は幾つかあるのです。出て行くばかりだなー。

2019/09/06 Fri 晴 腰痛その2

腰痛の夫のために、腰(背中側)に湿布を貼ってあげています。
夫は「腰に貼って」とバーンと背~尻エリアを差し出しますが、実際私が貼ると「違う、腰じゃないよそこ、背中だよ!」等怒ります。
そんなこと言われたって、丸太みたいな体を差し出されて腰も何も見分けがつきません。
タコに「違うよ、そこは首じゃないよ、つむじだよ!」とキレられているような感じです。
早く腰痛治らないかな・・・。

2019/09/05 Thu 晴 うちの腰痛君

夫が腰痛を発症しました。
あと1ヶ月持ってほしかった・・・。
でも、痛みをこらえつつ働いてくれています。
あんまり頑張ってくれるので、腰痛のことを忘れてこき使ってしまうくらいです。
悪化しなければいいのですが。
ドライバーの兄が隠れてしまった

2019/09/04 Wed 晴 少しのやすらぎ

パートさんが来てくれて、しかもすごくデキる人なので、今年の我らには少しですがやすらぎが生まれたような気がします。
今日も、夕方にちょっと疲れたなと思ったので、気分転換に夫と二人で犬散歩。
通常この時期は、二人で呑気に散歩などできません。
一人(たいてい私)は少しでも作業を進めるため、作業場に残って仕事続行なのです。
もちろんそれに甘えてのんびりばかりもしてはいけませんが、日没を美しいと思える時間に心から感謝しています。

2019/09/02 Mon 晴ときどき雨 死線を越えて

去年あたりから、仕事量が多くてキツいとしきりに訴える夫をなだめていた私ですが。
昨シーズン終了後、心臓に痛みを覚えたのにはさすがに焦りました。
実は、心当たりがあるのです。
すぐさま病院に行って検査してもらいましたが、とりあえず様子見。
それもあって、確かに私達のどちらかになにかあったらマズいよね・・・と真剣に考え始めました。

というわけで、今年は収穫が最もピークになる9月の一ヶ月間、お手伝いして下さる方をお願いしました。
今日から出勤だったのですが、想像以上によく働いて下さいます! しかも笑顔で!
「すごく楽しい」とおっしゃって下さって、全身グチだらけの自分が恥ずかしくなりましたよ・・・。
うちのブドウsにも称賛しきりで、彼らもさぞかし照れたに違いない。
帰られてから、実は最後らへんは疲れてたのではと気付き、それなのにあんなに明るくシャカリキ働いて下さって感謝するばかりです。
私も、もうグチを言いながら仕事するの止めよう・・・。

今回の人材導入にあたり、私の姉甥や夫の母弟が来てくれた時にも作業を手伝ってもらって、お手伝いの方が入った時にスムーズに働けるにはどうしたら良いかシミュレーションしてもらいました。
そのお陰で、良い滑り出しで始められたと思います。こちらも感謝しきりです。
この一ヶ月間、なんとか乗り切ってみせます!

2019/08/31 Sat 晴 私は恩人

圃場近くの草むらを歩いていたら、ゴム製品を押しつぶしたような「クワッ」という音が聞こえたのでなんだろうと思いながら歩いていると。
足元を鉛色した細長いホースがのたうってきて、全体を確認するより先にどこかへ行ってしまいました。
だけど、ヘビだということは分かる。
草むらと言っても草刈りしたばかりなので、丈10センチくらいしかないのに、珍しいことです。
あと、ヘビ以外にも何か動いたような気がしたな・・・と見渡すと、目の前にカエルが座っていました。
私がよく写真を撮る、緑の小さい可愛いのではなく、土色でヘンな模様が付いていてちょっと大きめ、幼児の握りこぶしくらいのカエル。
どうやらヘビがカエルに襲いかかり、驚いたカエルが声を上げ、私が通り掛かったのでヘビが逃げた。ようです。
カエルは私の行く手を阻むかのように坐したまま動かず。
恩人(私)に敬意を表しているようでした。自然は厳しいよね。

2019/08/30 Fri 雨のち晴 夏が帰ってきた・・・

今朝は寒いくらいだったので、家を出る時にエアコンは付けずにおきました。
天気予報でも最高気温は27~8℃だったし、同じような気候だった昨日はエアコンを付けて出たら兄犬が少しお腹を壊したようだったので。
兄犬は、冷房に弱いです。あまり温度を下げて留守番させると、帰宅時にお腹をピーピー言わせた犬に迎えられることになります。
ここ数年は注意していたのでなかったのですが、昨日は久々にヤらかしてしまいました。ゴメン。
しかし今日は、違いました。
午後から晴れて(有難いけど)、温度もみるみる上がってゆく・・・。
それでも30℃を上回ることはないようだし、陽射しも入りにくい室内だからおそらく大丈夫だろうと判断したものの不安が抑えきれず早めに帰宅。
果たして元気にお迎えしてくれました。飲み水の減りも少ないので、犬的にはセーフだった様子。 
とはいえ、この時期の天候はホントに読めません。当面、油断せずにエアコンは必ずONにしていこうと誓いました。
9時になると夫が寝つぶれて犬sがそれに加わります

2019/08/28 Wed 雨 シール作り

昨冬の間に、ぶどうの品種名シールを作るように言われたのですが、ヤル気スイッチが入らず放っておいたら夏になってしまったのでもう来年でいいよ、ということになっていました。
しかし、新しく収穫できるぶどうの品種シールが見当たらず、何故かこのタイミングでヤル気になる私。
3年目ぶどうなので収穫量は少ないため、プロトタイプということで数十枚作って様子見することにしました。
とりあえずデザインを印刷して夫に見せると「フォントが気に入らない」
フォントは、5つくらい試したところで面倒になったので、エイヤーで決めたため私に思い入れはない。
なんで、データを渡すから好きにフォントいじっていいよーと投げてみました。
あまり期待していなかったのですが、意外に良い出来栄えです。おまけにデザインが少し追加されてる・・・。
印刷してみても相応だったので、これでGOしてみることに。
ちょっといじっただけとはいえ、自分の作品がシールとして出されると、夫も面白味を感じたようです。
上手くおだてて他のこともするよう仕向けようかな・・・。
妹犬はナイラボーンが大好きです

2019/08/27 Tue 雨 うちのレーズンにゃ種がある

デラウェアからレーズンを作っています。
シーズンオフによくマフィン等を作るので、それに投入すると夫が喜ぶからです。
市販のレーズンとまったく同じ味でびっくりです。
ただ、うちのは粒の大きさが均一でない(テキトーに作ったから)のと、種がある・・・。
種が、ポリッポリッ、いいます。
でも外皮が干した状態なせいか、意外に気になりません。
日々デラを乾燥させて、できたレーズンはとりあえず冷凍しています。
生のデラを食べてその甘さに感動した姉が、是非レーズンも食べたいと切望してくれているので、次回の帰省のお土産となる予定です。種あるけど。

2019/08/26 Mon 晴 生のつらさ

圃場に車が着いても、カラス2羽は近くの電線から動こうとはしませんでした。
夫が威嚇用の空気銃を持ち出してようやく飛び立ちましたが、少し離れた場所の別のカラスは次に標的にされるまでやはり動きませんでした。
いつもと違うそれらの理由が分かったのは、圃場内に入ってからです。
奥の方で蠢く黒い物体があって、なにかと思ったら、カラスが1羽逆さに宙づりになっていたのです。
カラス除けのテグスに引っ掛かったようで、時間が経っていたのか、大分弱っているようでした。
昔話だったら優しいお百姓さんが助けてあげるのでしょうが、そういうわけにはいきません。
カラスって酷いのよ、道路で死体をついばんでいるのを見かけるし、TVで弱った子猫を食べるために殺すと言っていたしそれに助けようとして興奮して逆に突かれてケガでもしたら・・・。
でもそれらを言い訳のように感じてしまうのは、自分が甘いからだと分かっています。
浦島太郎だって、食用になったかもしれない亀をみすみす逃がしたために、ひょっとして村人に怒られて竜宮城に逃げ込んだだけかもしれません。
宮沢賢治の『よだかの星』も、生きるために殺すことが辛いからと星になるなど、普遍的な解決策とはどうしても思えない。
だけど、いたずらに弱るだけのカラスを励ますかのように、圃場周辺を飛び交うカラス達とその鳴き声が重くのしかかって仕方ありません。
やがてカラスは事切れて、見守っていた仲間も姿を消していきました。
虫もカラスも食用牛も、うちの可愛い犬sも人間も、みんな必死に生きています。
生とは驚異的で美しいものですが、同時に情け容赦なしに惨たらしい。
それらをひっくるめて甘受することが生きる課題なのだと痛感します。

2019/08/24 Sat 曇 21時のシンデレラ

夫の家族が来訪したのだけど・・・。
夫、いつも通り21時には撃沈してしまいました。まっさきに。
キミ! 遠方より母来たるなんだよ! せめて客人よりは起きていようよ!

2019/08/23 Fri 曇ときどき雨 スコール被害

本当に天気がおかしくて、明確なスコールが一定時間おきに到来する日でした。
今日ではないけれど、黒い雲が意思をもったように動き迫り雨をもたらす、というのもよくあります。
長靴を履いていたので、靴は車の中に置いたと勘違いして作業場に居たら、靴は実は外に置き去りにされていて、気付くとぐっしょり濡れてしまっていました・・・。
靴は濡れるからヤダな-。ショートタイプの長靴みたいな靴ってないかな-。
と思ったら、アレか。クロックスか。
そういえば、お勤め時代、雨台風時に、濡れてもオッケーなよう素足にサンダルで出勤したことがありました(靴とストッキングは持っていった)。
ホントにクロックスにしようかなぁ。実は毎夏、複数回靴をびしょ濡れにしています。

2019/08/22 Thu 曇 バッタさん'19

急に暑さが和らいで、きっとそのお陰でバッタがいきなり大発生しています。
圃場を歩くと、跳ねる。進む道に沿って、次々に跳ねる。
大きいバッタ。小さいバッタ。バッタ天国。
そんな、脳内をバッタで占められてしまうほどバッタが目に付くのです。
よくよく眺めると、愛嬌のある顔をしています。さすが石ノ森先生が仮面ライダーのモチーフに抜擢しただけある。
でも集団で取り囲まれたらと想像するとゾっとしてしまい、今まさにリアルでそういう状況なのだと悟り二度ゾっとしました。
あと、バッタとキリギリスって何が違うんだろう・・・。
アップを撮ろうとしたがグロいので止しました

2019/08/21 Wed 曇ときどき雨 初めての電柵設置

第3畑のイチジクや梨・桃がイタチにヤられる程度では動じなかった夫ですが、隣接するぶどうの第2畑に被害が出だしたのには大いに立腹し、電柵を設置することになりました。
とりあえず、初めての電柵なので、入門編としてフルセットになっているものを買って来る。
そして、第2~3畑エリアを囲むように電柵を張ってくれました。
正直私としては、第2次収穫期を迎え毎日たわわに実を生らすイチジクすら手を付けられなくなったので、もう平気じゃない? と興味が薄れているのですが。
夫に言わせると、
「イチジクに関心を失ったのは、もっと美味しいブドウが生りだしたから」
だそうで、とにかくまとめてバリア-なんだそうです。確かに。

2019/08/20 Tue 曇ときどき雨 梨を加工する

訳あって早採りせざるを得なかった梨がそこそこの量あります。
さして、甘くない。あと、皆小さい。
どうしようか悩んだ挙句、やっぱりジャムにすることに。
去年、梨をフープロにかけて煮込んだら、全体的に水っぽくなって失敗だったので、今年は数センチ角に切ったものを煮込みました。
煮込んだ大根にしか見えない・・・。
あと、いつまでも形が崩れません。桃の時はいい感じでグジャーになってくれるのに。
いたたまれず麺棒で潰すも、梨片にかわされまくり。
思い出して、ポテトマッシャーを使ってみたら、みるみる潰れてくれ、ジャムっぽくなってくれました。
最近ジャガイモを食べないので使わなくなったマッシャー。捨てないで良かった・・・。

2019/08/19 Mon 曇 デラシャンデリア

インテリアも兼ねた家庭用デラウェア棚。
何故か小動物にもヤられず、非常に好ましく感じています。
色の付いたものからぽちぽち収穫して気付いたのですが、デラの上の方、肩の部分が何気に食べられている・・・。
初めは、味見で夫が食したと思っていたのですが、それにしても多い。
訊いてみると、自分ではないと主張します。
日増しに増える、肩部のつまみ食い。
小鳥さんの、上方面からの攻撃なのだと悟りつつあります・・・。
来年は、ちゃんとネット張ろうと誓いました。

2019/08/18 Sun 曇 第二次イチジク収穫期

第一次イチジク収穫期を終えて大人しくしていたイチジク樹ですが、ようやく次のピークが訪れてくれました。
惜しい。私の地元では珍しいから、先日甥が来た時に自ら収穫して食べさせてあげたかったのですが、微妙にズレてしまった。
第一次では害獣被害に合いましたが、最近は美味しいものが他にもよりどりみどりなので、イチジクなんかに寄り付かないでくれると嬉しいのですが。
希望が届かないかもしれないので、今日から小まめに収穫します。

2019/08/17 Sat 晴 スイカの思い出

まるごとスイカがうちにやって来ました! ラリホー!
これほど自分がスイカを好きと思っていなかったくらい、テンション上がります。それが、真ん丸スイカの魔力です。
期待にたがわず、みずみずしくさっぱりした甘みでした。
子供の頃、地主の友達のお誕生日会で、真ん丸スイカの1/2を銘々に振舞われたことがあって、皆で大フィーバーしたものです。
スプーンで掘りながら食べて、彫刻らしきものを作ったり、洞窟を作ったり。
あれは、良かった。子供の夢でした。
でも勿体ないので、大人になった今はできません。

2019/08/16 Fri 晴 ピオとオーロラの違い

オーロラブラックと、ちょっと早めのピオーネを細々と出荷開始しています。
毎年この時期、これら黒ぶどうの違いを確認したくなります。
どちらも黒ぶどう。外観はほぼ同じなので、出荷作業時は混在しないよう気を遣います。
食べ比べて、あぁこれが味の違いだった、と噛みしめていると、夫に具体的にはどう違うと問われたので
「オーロラは、“ザ・ブドウ” という感じ。ピオーネは、“ザ・ピオーネ”という感じです」
と答えると、黙って頷いてくれました。
まぁどっちも美味しいです。

2019/08/15 Thu 台風 今日は何もせず

ハウスを開けに行ったくらいで、台風のため、今日は農作業はお休みでした。
久々に起床がゆっくりだったのですが、犬には分からないからか何度も何度も起こしてもらい、可哀想なことをしました。
今日はずっと犬sと一緒で、ベタベタしまくり。
この時期の台風は特に頭が痛いですが、犬sは嬉しそうで私も嬉しい☆
思ったより風もひどくなかったので、明日からまた頑張ります。

2019/08/14 Wed 曇のち雨 青い実

台風が来ます。風がそこそこあるヤツだそうです。
2本あるりんごの樹に生っているいる実を全て収穫してきました。
そんなにたくさんではなく、また殆どがまだ緑色です。夫は明らかに難色を示していました。
でも私には譲れない事情があるのです。
数年前の今頃、同じように収穫待ちだったりんごを、台風によりほぼ全て落とされてしまったのです。
もうあんな悔しさは味わいたくない。
青い実とはいえ、りんごの味はするし、どうせアップルパイのフィリングにするので甘みは要らない。
そう断固として主張し、全部もいできて、今家にあります。
明日は在宅せざるを得ないようなので、せっせとこのりんごを処理する予定です。

2019/08/13 Tue 晴 デラウェア成りました

就農以前、関東で庭に植えていたデラウェアをこちらに移植していて、今の場所に移植が落ち着いて3年。
今年が、岡山に来て初成りです。
インテリアも兼ねているので今年は自家用ですが、十分甘くなったので細々と収穫し始めています。
大半はレーズンにしたい・・・楽しみです。

2019/08/12 Mon 晴 今日の食べログ

美作の中華料理・福祥閣に行ってきました。
一年以上前に行った時は、平日お昼のランチだったのですが、今日は祝日なのでセットメニュー、というのにしました。
麺類とご飯モノを一品ずつ。それで780円。
私は台湾ラーメンと牛肉飯を選択。
待つことしばらく、まずラーメンが到着しました。どんぶりが通常の大きさで。
夫は定食だったので、皿が並べられたトレーがフツーに届けられた後だったからちょっと戸惑いましたが、あまり気にせず。
そして、ラーメンを食べ終わった頃に、皿一杯に盛られた牛肉飯が到着したのです。
ラーメンだけでも十分な量だったのに、その上これを食べるのか?
普通こういうセットって、通常のスモールサイズを2品を想定するけれど、違ったのね・・・。
でも、どちらも美味しかったです。しかしよく食べられたわ-。

2019/08/11 Sun 晴 肉を食べに行った

来訪中の姉と甥を連れて、以前から気になっていて美味しいと噂を聞いていた、焼肉八戒に行ってきました。
名前から彷彿させるとおり、豚肉のオンパレードではないかと豚肉好きの血が騒ぎます。
血は争えないもので、甥も豚肉が好きだそう。これぞ、琉球の血よ。(豚足キライだけど)
でもメニューはフツーに牛のオンパレード。豚が少ない。
仕方ないので牛も食べるのですが、意外というか、すごく美味しい。
今まで焼肉屋に行って、周囲の顰蹙も無視してひたすら豚ばかり注文していたのは、牛肉にさほど惹かれなかったからです。
しかしここの牛肉は、私の豚への嗜好を留めるほどに美味しい!
ミラクル八戒。また行きたい八戒。どこの肉使っているんだろう?