2022/05/20 Fri 曇 花が咲き始めの気配です・・・

デラウェアが少し開花してきました。
デラが一番早く心の整理になるため、毎日きっちり見ているので断言できます。
今年のうちのデラ開花日は、今日です。
メインぶどうでは、Iハウスのシャインのうちの先走り花穂がほんの少し咲いてるか? みたいな感じ。
おそらく明日が、本当の咲き始めでしょう。
これから続々、来るのです・・・。
シャインの先走り花穂

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2022/05/19 Thu 晴 看板できた

色々考えて、黒土圃場に表札代わりに看板を立てることにしました。
画像を用意して看板屋さんに見積もりお願いしましたら、今回のトリゴエさんが逆にご提案して下さった看板がステキだったので(プロはスゴいなーと感動しました)決めさせていただいたのが、今日設置されました。
かな~り色んなことを無理お願いしておりまして、トリゴエさんには本当に感謝しかありません。
トリゴエさんにお願いして本当に良かった! 誠にありがとうございます。
看板はトリゴエ! 岡山県津山市のトリゴエで決まり!!

2022/05/18 Wed 晴 ぶどう鬼

「ぶどうの成長って、本当にすごく早いんですね」
と妖精さんがおっしゃいました。
うんうん、と頷いたけど、その『納得~』な口調に、いつも“急げ・急げ・一心不乱に作業せよ”と追い立てられていたのにガッテン!、な感じが伝わってきて、ただただ申し訳ない。
農業ってホント、『大地と触れ合う』とか『自然の声を聴く』なイメージがあるし、実際そうなのかも。
しかし農繁期のぶどう作業は。
場所を農地にしただけの、工場のベルトコンベヤー作業そのものです。
思ったのと違っててごめんね・・・と心の中で頭を下げつつ、さあさ急げとプレッシャーを与える私は鬼です。ぶどう鬼。

2022/05/17 Tue 晴 誘引マシーンの修理

誘引マシーンのホッチキス部に、針が詰まってしまったそうです。動きません。
誘引マシーンを使い始めて8年目ですが、初めての経験。
夫が尖ったモノでホッチキス部をガチャガチャ言わせたりしていたのですが、直らず。
「取説なかった?」
とか言うので、誘引マシーンに取説なんかあるわけないと、丁度買ったばかりの品だったので空き箱を調べてみたら、ありました。
しかも丁度良く、針が詰まったケースに特別に言及しています。よくある現象なのかも。
おかげですぐ直りました。箱を捨てる前で良かった。

2022/05/16 Mon 晴 エウレカ!

デラウェアの1回目ジベは他のぶどうよりグっと早いので、今日やりました。
ところで、デラをジベる時、ジベ容器が深くて使いづらいなぁと感じ、毎年ペットボトルを工作した手製ジベ容器を作っていました。
今年もそれで行っていたのですが、それでもやりづらい。
まだ、歴代ぶどう農家の知恵を集約した通常のジベ容器の方がいいかもなぁと引っ張り出す。
一緒に作業していた妖精さんにも渡して説明する時、ふと、液体の入ったジベ容器を握った感触に誘発されある記憶が蘇りました。
10年以上前の、数回触っただけの、知人が使用していた携帯花瓶。
つられて思いがけぬ言葉がこぼれ出ていました。
「・・・使いづらい時は、押して」
なんであんなこと言ったんだろう、と思いつつ自分の作業に戻り、漬けづらい花穂に付ける時ジベ容器を押してみるとあら不思議。
ジベ容器がクシャっと潰れて、液体が上に押し上げられるではないですか。
もちろん、容易に花穂をジベに浸らすことが可能となりました。
なにこれ。
ジベ容器って、こうして使うんだ! ずーっと「使いづらい使いづらい」言い続けてきたのに。ぶどう研修でも教えてくれなかったー
というか、ジベ容器、側面に『押して使ってね♪』とか書いてよ!!
妖精さんも「使いやすい」と喜んでいました。時間かかったけど、正解に辿り着けたからヨシとします。

2022/05/15 Sun 曇 ならべるならべる

私はガサツなので、圃場で使う“足台”は、使ったら使いっぱなし。その場に置きっぱなしでした。
これだと、いざ使おうという時に、足台が置いてある所まで赴かなければなりません。
そこで今年から、作業を終える際に、足台を圃場の入り口に置くことにしました。
妖精さん達にその旨お伝えすると。
置いてくれることしか想定していなかったのですが、なんと! キレーに並べてありました。
私だけでは、あり得ない光景です・・・。(なんとなく集まって置かれるだけ)
自分達以外の人をお迎えすると、随所で新鮮な驚きに巡り合えます。見習おうと思いました。

2022/05/14 Sat 晴 GO SMART

夫が豊久田で会ったぶどう農家さんに言われたそうです。
「痩せたでしょ」
実は、本当です。結構、努力していました。
嬉しそうでした。報われて良かった。
久々に再会した去年も来て下さった妖精さん方から「痩せた」と言われなかったので、しょ気ていたのです。
可哀相なので、私がこっそり「『痩せましたね~』とか言ってあげてくれない」とお願いしたのですが、未だに果たされていない様子。
真面目な妖精さん達なのです・・・。