2021/02/25 Thu 晴のち曇 ビニール張り序章

今年はKハウスのビニールを全て交換します。
サイドレスだけど、元桃ハウスで大きいので、巻上げも入れて全部で15枚。
また、この機会に防鳥ネットも1枚張り替えます。
今日は、この防鳥ネットの敷設です。
秋に全てのビニールと該当部の防鳥ネットは剥がしてあるので、足かせがなく、逆に今が一番ハウスに登り易い。
なのでそんなに怖くないけど、怖さを忘れるのが一番怖いので、怖いのだよと自分に言い聞かせます。
作業は快調に終了しましたが、例によってあまりしない姿勢を保ったので、明日以降訪れる筋肉痛が怖いです・・・。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2021/02/23 Tue 曇 鹿のお尻は白い

夫の野生動物盗撮動画を見ていて、映っている鹿のお尻が白くて変わってる、みたいに言うと。
「鹿のお尻は白いものだ」と指摘されました。
私は奈良市市民だった過去があります。よって、鹿に詳しい(ハズ)。
アパートから図書館に自転車で行く途中、鹿公園に寄ったりしました。日々、鹿と触れ合っていたのに。
そんな基本的なことも知りませんでした~(ノ≧ڡ≦)
集団で逃げる時、前を行く鹿を見失わないように、見やすい白にしているのだそうです。
そういえばうちの妹犬のお尻も少し白いです。


2021/02/22 Mon 晴 ヌーの一族

最近の日課は、夕方、ヌートリアの居る池の傍を通ると都合よくヌーの一族が陸で懇談中なので、近寄って水中に逃げられ地団太を踏むことです。
今日は、少し賢くなって、ヌー一族の溜まり場手前で車を停めて、ソロリソロリで近付く予定が気付かれてしまいました。
近寄るより前に、相次いで水中にわらわら逃げ込むので、破れかぶれで叫びながら水辺へ走り出したのですが、全然間に合いませんでした。
一匹など、悔しがる私を嘲笑うように、届きそうで届かない程度の距離に遊泳しつつ留まり、明らかにこちらを窺っているのです!! 超悔しい!!
夫曰く、「噛まれたり、爪でヤられたりしたら大変なので、手で捕獲しようとしないように」とのことですが、ちっちゃいカピバラみたいなネズミの癖に、生意気すぎるので、掴みかかっちゃうかも!!


2021/02/21 Sun 晴そして暑い 夏日

2月なのにまさかの20℃越え。
一日の温度差、20℃の恐ろしい天気に夫は恨み節なので砂漠よりマシと慰めています。
よりによってこんな日に、私はサイドレスとはいえ結構暑いIハウスで、夫は修繕のため直射日光が眩しいハウス上での作業です。
どちらも暑い。
なので、途中で今年初アイスを買いに走りました。生き返りました。
なのに、夜はまだストーブを点けています。狂ってる。


2021/02/20 Sat 晴 キツネとシェア畑

猪と鹿以外の狩猟可能期間は終わったので、小動物に関しては撤収しています。
見ていないトレイルカメラを確認していたら、先週の深夜の映像にまたキツネが映っていました。
これは、黒土圃場ですが、以前キツネを撮影した場所とは違うエリアのカメラです。
あまり反応がないので、望み薄になり半ば放っておいたのですが、一画像にだけしっかり映っていました。
またキツネか。
夏の、圃場荒らしの正体を掴もうと仕掛けているのですが、映るのはキツネばっかりです。
樹に登るから、イタチかアナグマかと予想しているのですが、まさかホントにキツネじゃないだろうね?
でも実際、この圃場で目撃したことがある小動物も、キツネか猫だけなのですよね・・・。
今年の夏は、カメラ頑張って、害獣の真の正体かキツネの木登りシーンを録画したいと思っています。


2021/02/19 Fri 晴 野菜恋しやホゥヤレホ

Iハウスに久しぶりに行きました。
しばらくプラプラしてふと見ると、秋に植えた野菜がそれなりに大きくなっていたのに気付き声を上げてしまいました。
秋と言っても、11月目前くらいと遅くて、ダメモトで種を撒いたのです。
案の定、年末になっても小さいまま。1月の極寒時まで追いましたが、寒さに萎れていたので、もう終わったと諦めて念頭から消し去ってしまっていました。
そんな野菜達が、遠くから見ても分かるくらいにモサっと成長していたのでいかに歓喜ばかりか。
諦めてゴメンね、親がいなくとも子は育つとはこういうことか・・・としばし感傷に浸りました。
でも、作業の邪魔になるので、すぐ全部撤収。
さっそく明朝から、我らの食料になります。

2012/02/18 Thu 曇ときどき小雪 うどん界に彗星現る

もう開店して一年以上経つ、美作のセルフうどん屋・一弦に行ってきました。
何故これほどまで訪問が遅れたかというと、色々あるけれど詰まるところ、セルフうどんは丸亀でいいじゃないか、という気持ちが根底にあるのかもしれません。
無駄に冒険して失敗したくない・・・もう50だし。若い時には決して見られなかった心持ちです。
けどなんか弾みで、今日お昼ちょっと前くらいに入店しました。
サイド(天ぷらとかおにぎりとか)の安さにちょっと胸が躍る。けど、値段より味だよと自分に言い聞かせて。
私セレクトは、ぶっかけ(並・温)、玉子天ぷら、いなり。
仕度を終えて席に着く頃には、正午を回ったのでしょう、カウンターには列が発生していました。
広くない店内なので、悠々座れるタイミングで助かった・・・と安堵しつつうどんからいただいたのですが。
うどんもぶっかけの汁も、よくあるセルフのと違います。
うどんは腰がコシコシしていないけどたよりなくもない、むしろ端の平べったい部分に当たるとラッキー的な滑らかで烏合するようなそれでも主張を捨てていない麺です。つまり、旨い。
一方汁は、塩っ気が強くないため甘さを覚えますが、本当には甘くない、そして食事が甘いのはあまり嬉しくない私のはずなのに前述のうどんとのハーモニーが絶妙で舌が高らかに歓喜しています。
「美味しい」
と、思わず口からこぼれるのを禁じ得ませんでした。旨い!
サイドも悪くない、値段以上の仕事をしています。
が、しかし、うどんです。うどん。美味しいのです!!
こんな旨いうどんを、うどん見知りで一年以上も放っておいたかと思うと、自分の愚かさが悔やまれてなりません。
これは、今までの分を取り返すべく、通わないと。
あと、購入時に気付いたのが、うどんを「並」でなく「大」で注文される方が多かったです。
確かに、「並」だと物足りない感じがします。美味しさ故一気食いしてしまったからか?
次回は「大」かなとも思ったのですが、腹八分くらいが良いお年頃なので、これでいいかなとも思いました。
少ない店員さんで回してらっしゃるので、ピーク時を避けて行くのが良さそうです。明日も行っちゃおうかな♪


2012/02/17 Wed 曇ときどき小雪 来訪者

自宅にお巡りさんがいらっしゃいました。
夫の狩猟免許の関係で、です。ただの定期的な事務確認です。
しかし家に上がって話している時、ふと外を見ると、近所のジェントルマンがお散歩されているのが目に入ったのですが。
明らかに、うちの庭に停まったパトカーを凝視している!! すごく分かり易いガン見だ!!
あまりに伝わって来る心の声に、駆け寄って事情を説明したい衝動に駆られたのですが、来客中のため叶わず。
今度、弁解しなくては・・・。

警察の方とまともに会話をするのは小学生の時以来でしたので怯えていたのですが、仕事はキッチリされますが気さくなお巡りさんだったので安堵しました。
あと、『ハコヅメ』ってやっぱ読みますかと訊きたかったけど訊けなかった。
またその後、車で出てパトカーに遭遇しても、以前ほど怯えることなくむしろ「がんばって♪」とすら思えました。



2012/02/16 Tue 晴だが寒い ヌートリアを追いかけて有頂天になる

久々にNハウスで時を過ごしました。
最近、なんとなくNハウス作業は夫が主体で、私は来ても短時間という風でした。
しかし今日は夫と共に数時間作業し、ハウス内小川(明渠)にてこの季節恒例・カエル卵の鑑賞も行う。
満喫の午後の後、帰路に就こうとした私の目に飛び込んできたのは。
水辺に座り込む、一匹のヌートリア。
噂と写真ではさんざ遭遇していたものの、実視は初めて。しかも陸上ということは、捕まえるチャーーンス!
車を停めてすぐ駆け下りたのですが・・・やはり池に逃げ込まれてしまいました。
泳ぐ背に向かい「チューチュー!」有頂天に囃し立てる私。
視界を広げると、捕まえ損ねたヌートリア以外にも2匹が優雅に遊泳しています。
ヌートリアめ! いつか絶対、この手で捕獲してやる~!


2012/02/15 Mon 雨のち曇 ぶどう一瞬泣き

昨日とか今日の午前とか、すっごく暖かくてうちの犬sもご満悦でした。
午前中、犬sを外で日光浴させたら、久々に見るとろけるモードで嬉しい☆
ぶどう樹も我を忘れてしまう好気候で、一瞬泣きが見られました。
明日からまた寒さが戻って来るそうなので、樹の涙も引っ込むのでしょう。
でも、春が近づいているのをヒシヒシ感じます・・・。


2012/02/14 Sun 晴 生チョコ作った

バレンタイン用に、夫に生チョコを作りました。
秋くらいに、出先で生チョコを数種類買って食したところ、甚だ不本意だったらしい夫。
その後、ロイズにNET注文で生チョコお取り寄せしていました。
そんなに生チョコ好きならば心ゆくまで食してもらおうと、ちょっとデカ目を(パウンドケーキ型で固めた)プレゼント。
喜んで召し上がっていただけましたが、作成に要したチョコ量を伝えると
「今日はもういいや」
と途中で食べるのを止めてしまいました。
手作りの良いところは、カロリーを肌で感じられることです☆


2012/02/13 Sat 晴で暑い 狩人の歌

剪定していたら罠作業していた夫が来て、チョコ出して半分くれました。
いつもの罠を見回るついでに、ぶどうの先輩農家さんがいらしたのでそちらの圃場の近くにも罠を掛けさせていただいたそうです。
そうしたら、もらったのだって。チョコ。
今日は暑くて、溶けるといけないので早く食べようと急かされて食べ始めたのですが。
うちの夫チョコもらったけど・・・コレみかじめ料じゃないのか? そんな商売になってるのか?
でも、私も食べちゃってるので、夫を信じることにしました。


2021/02/12 Fri 曇か晴 鳥の巣もある

時間の経つのが早い。もう2月中旬なのか、と夫が呻きます。
お陰様で、剪定も半分を切りました。剪定だけに。
黒土圃場は終了して、豊久田エリアに入っています。予定も見えて来て、ホっとしています。
夫が大分手伝ってくれたので、調子よく進めることができました。
その代わり、夫の作業(修繕とか害獣対策とか)をそのうち手伝うことになっています。やることたくさんあるんだ。
剪定していたら樹の上に鳥の巣(廃屋)を見つけてギョッとする。
えっ、なんで? いつ? みたいな。
ちなみに、第3畑の草むらからはよく野ネズミの巣(廃屋)が出てきます。
家というか巣って、どんな生物のものでも不思議と安らぎを感じてしまうから不思議です。


2021/02/11 Thu 晴 砥石

先日から、夫が刃物研ぎに凝っています。
ちゃんとした砥石をとうとう買ったので、研ぐことに惜しみなく情熱を注いでいる。
目っ茶研ぐのが上手になってくれたら便利だわ~
ご近所回って包丁トッキントキンにして喜んでもらおう、と言ったらあまり乗り気でありませんでした。


2021/02/10 Wed 晴 不可抗力

トシのせいか、最近びっくりするような物忘れが時々あります。
(提出物すっかり忘れてたり、約束が頭から抜けてたり・・・)
一人の時と比べて気にする分野が多くなったからかな、仕事・家・犬・趣味とそれぞれの管理でゴチャったとか。
若い頃、ご家庭のある上司が時々仕事のスケジュールがスッポ抜けることがあったけど、あれはこういうことだったのか。
と思おうとしたけれどそれは欺瞞で、やはり年齢のせいなのでしょう・・・。
でも今は便利なアプリやら器械があるので、助けてもらいつつ円熟してゆきたいものです。


2021/02/09 Tue 曇 おやつ・グラノーラ

先日夫が図書館から借りてきた狩猟の本に山飯レシピが幾つかありまして、使えそうなのをピックアップしておきました。
そのうちの一つにあったのが、今回のオートミール・グラノーラ。
オートミールを油と砂糖類と、フライパンで混ぜるだけ。大好き・簡単レシピ!
前にシリアルバーを作りたかったけどオートミールが近隣で手に入らず断念したことがありましたが、今や昨今の流行りのお蔭で近くのスーパーでも常時棚置きになってくれています☆
宿願だし簡単だしで作ってみて、でも期待せずに食べてみると、存外メチャ旨。
休憩時間に夫に与えるため、食べ易いようにバー形状にしようとラップで棒長キャンディーのように包んだら。
「ナニこれ。すごいグロい食べ物」
と一見で厭われました。
でも食べさせてみたら美味しいので、もう一本にも手が伸びてくれましたが、今一つまとまりが悪いのが難。
と思ったら、オーブンで焼くのが正しいグラノーラなのだと判明。
山にはオーブンが無いので、炒めるまでで終わってたのですね。
焼いたら、カッコ良くまとまりました。めでたし。


2021/02/08 Mon 晴ときどき曇で強風 消えたパーゴラ

晴れたり曇ったりで時々小雨が降って、すごく強い風が吹いています。
いつもの冬の岡山県北の情景です。
剪定していると、時々木屑が目に入り辛いです。そろそろ慣れたいです。
キウイの棚が崩壊しかけていたので、夫が直してくれています。
ちょうど6年前の就農時、まだ詳しいこと分からぬままNETで購入したパーゴラ(キウイ棚)ですが、修繕のために部品を注文しようと調べたら、その存在はWEB上からキレイさっぱり姿を消してしまっていました・・・。
デジタルタトゥーって、全てのモノに対してなり得るわけではないのですね。
仕方ないので、使えそうな部品を集めて直してくれているそうです。


2021/02/07 Sun 曇 両腕創痍

実は、残念ながら私には電動剪定器が合わなかったようで、いつものアンビル型剪定鋏で剪定しています。
しかしそれも、昨日あたりから調子が良くない・・・。
昨年買ったばかりだからまだ持つだろうと、砥ぎ器で研ぎまくっているのですが、一瞬良くなったと思ってもすぐ違うと分かる。
研ぎ手(私)がヘボだから、上手く研げないのだろうと思います。
これ以上進めると無駄に手を痛めると悟り、明日新しい剪定鋏を買ってから再開しようと、夕方早くに切り上げました。
でも手と腕がもう、すごく痛い・・・。
すごく無駄だけど、毎年剪定鋏は買い換えないと、身体を壊してしまう・・・。


2021/02/06 Sat 晴 岡山県北キツネはブドウ狩りの夢を見るか?

収穫期にブドウを小動物等にヤられることが多くて、柵はもちろんですが、トレイルカメラも付けていました。
だけど、我々の管理が悪くて、カメラをマメに確認しないため、結局役に立たず。
小動物が何者なのか特定に至らず、イタチかアナグマだろうということにしていましたが。
シーズンオフの最近、なにやら小動物が出没している様子なので、とりあえず仕掛けること数日間。
今度はちゃんと確認して、激写をGET☆
小動物の正体は、キツネ。しかも2匹同時に映ってたりしました。
近隣にキツネが出没することは知っていましたが、うちを襲うのは違うと思っていました。
何故なら、イソップ童話でキツネはブドウを諦めるではないですか。
ブドウ農園にキツネ来たらず。と思い込んでいました。
収穫期にブドウを襲っていたのも、キツネなのか?
岡山県北キツネは、ブドウ樹に登ってブドウ狩りをするのか?
キツネとは別に、イタチやアナグマも居て、そっちが収穫期の犯人なのか?
とりあえずブドウに対してのキツネの害がよく分からないし、キツネは美味しくないらしいので、今回は見逃してやることにしました。
今年の収穫期は、ちゃんとカメラ確認して犯人を特定しようと思います。


2021/02/05 Fri 晴 単管パイプを運ぶ

軽トラで運びきれない長い単管パイプを欲しくなりました。
農家の店・しんしんさんに伺うと、配送の場合は配送料がかかるけど、自分でやってくれるなら2t車を無料で貸して下さるとのこと。
有難く、そうさせていただきました。
前日お約束して、約束の時間に出向くと、既にトラックに荷がスタンバイされている状態。
会計を済ませて、夫の運転でうちの圃場に向かいます。
ちょっと本数あったので単管パイプを運ぶ係の私が重くて辛かったのと、複数圃場に配置したので、その度に紐で固定し直すのに意外に手間取ったのがやや難儀でしたが。
2t車を無料で貸して下さったのは、ホント助かりました。有難う・しんしん!
乗車席、高さがあって窓が広くて、今日は快晴で見晴らしがスゴく良かったです♪


2021/02/04 Thu 小雪のち晴 牡蠣・牡蠣・幻想曲

一年に一度の牡蠣祭りがやってまいりました。
岡山県に来て、フライから始まって牡蠣好きになった私。(でも生はダメ)
今年は思い切って、産地直送で注文してしまいました☆
これは、ホント思い切りました。ナイアガラの滝から飛び降りた。
だけど許そう・年に一度は牡蠣パーティー。さっそく夫は生で、私は蒸しでいただきます。
潮の香りが部屋中に蔓延して、分けてもらえない犬sもソワつきます。
うちは犬はドッグフードのみと厳しく律しているので、どんなにせがまれてもこれだけはダメ。
猪肉を焼肉している時は、野生の何かを感じるのかこれ以上もないほどソワソワしてて申し訳なかった。
一番イイ時期なんだろうな~ 牡蠣くん、この上なくプリプリしてて、美味しかったです♪
牡蠣の力をいただいて、今年のぶどうもがんばるぞと心新たに誓えたのでした。


2021/02/03 Wed 晴 鳥獣害対策

『初めて入ったパチンコでビギナーズ・ラックで大勝ちしちゃって、以降ハマって地獄行き』みたいな話がありますが。
狩猟で最初に捕った獲物がイノシシで、以来完全イノ狙いに変貌してしまった新米猟師な夫が側にいます。
私としては、宿敵・カラスを撃ち落としまくって『呪われしカラス農園』と陰口叩かれるくらい、圃場の周りにカラスの死体を吊るしまくってもらいたいのですが。(カラス除けになる)
しかし2月中旬で鳥の猟期は終わりになるのだそうです。
イノシシ等は3月中旬までらしいのですが、それ以降は害獣駆除以外は猟は不許可。
でもうちはそもそも、害獣駆除のため夫に資格を取ってもらったので問題ないと思っていたのですが。
どうやら、ダメな部類に入るのだそうです。
狩猟期間以外に害獣駆除できるのは、その自治体の猟友会の人のみだそうです。
我らの現住所は津山なので、夫が入れる猟友会は津山市の猟友会。
圃場のある勝央町の猟友会員ではないので、うちの圃場で害獣が暴れ回るピークである夏季には、圃場の周りに罠を仕掛けることができないです。
さすがにちょっと困るので、色々聞いたり訴えたりしてみたのですが、どうしてもダメなのだって。とうとう夫も諦めた。
仕方ないので、やはり狩猟期間の間にカラスをたくさん撃ち落として吊るしまくるしかない・・・。
カラス対策イメージ図


2021/02/02 Tue 晴で強風 はじまり

そこまで寒くない気温の中、しかも晴天で剪定していたのですが、やたら風が強かったためかいつも以上に疲れてしまいました。
何故か夫は関西人のためか、毎年必ず節分には恵方巻をお求めになるので、帰りに岡山県北のスーパー・マルイで購入。マルイで恵方巻とロールちゃん、ここ数年続いているような気がします・・・。
その他樹木の剪定を本日で夫が終えてくれて、ちょっとぶどうも手伝ってくれました。
「ぶどうの剪定をすると、今年もいよいよ始まった感じがする」
そうです。
そうかなぁ。私はどっちかっていうと、露地ビニール張りかなぁ。
正直、まだ全然焦る感じになれてないので、鬼にでもビビらせてもらいたいです。


2021/02/01 Mon 曇のち雨 農家マンガ・妹犬はカニンヘンダックス

いらすとやさん、定期更新終了とのことで。
有難うございました。前職の時から、よく使わせていただきました。
お疲れ様です、これからもよろしくお願いします。
“カニンヘン”はドイツ語で”ウサギ”。あと、当面ウサギは飼いません