2021/09/16 Thu 曇 腰痛キタ

初めてギックリーになったのは、33歳の時でした。
デスクワークの仕事が効いたのは間違いない。以来、毎冬泣かされてきたのですが。
農家になってから、ギックリー頻度が減ったので、運動イイんだと喜んでいました。
でも、いずれ齢を重ねた暁には、再びギックリーに身をゆだねるのを覚悟しておりました。
それが、こんなに早く来ようとは。
そういうわけで、ちょっとギックリーっぽい。
ぶどう満載のカゴや、ぶどう箱を屈んで持って運んで、というのが効いたのは間違いありません。
久しぶりにコルセット巻かなきゃ・・・。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2021/09/14 Tue 雨 あにいもうと

きょうだい、ってなんでしょう。
自分や周りや、子供向け塾をしていた頃の生徒達を見て思ったのは、“たまたま小さい頃から一緒に住むことになった他人”説でした。
仲良くなることもあれば、そこそこのことも。険悪になることも。それは結局、他人だから。
ところでうちの“兄・妹”は実のきょうだいではありません。まったくの他人。そもそも、ミニチュアダックスとカニヘンダックスと、微妙に所属も違います。
昨日の夕方、病弱な兄犬が軽く嘔吐しました。その後は元気な風で、夕食も快食。
しかし以前、同様の状態からしばらくして激しく嘔吐したことがあったので付いていたかったのですが、こちらも仕事があり犬sだけにして離れざるを得ませんでした。
数時間後、仕事の合間に覗いてみると、兄犬は吐かずに寝ていて安堵したのですが、彼から少し距離を置いて妹犬も眠っていました。
実は、妹犬は兄から離れて隣の部屋で眠るのが常なのです。
何故この時は兄の傍で見守るようにしていたのか。心配だったのか、それとも不安だったのか。
いずれにせよ、彼らなりに“きょうだいの絆”があるのかもとぼんやり感じました。
この時が可能な限り続いて欲しい、と切に願っています。

2021/09/13 Mon 晴のち曇 秋を感じる

タイトルに天気を書いているけれど、正直よく分からない。
ほぼ一日中、作業場にこもっているからです。時々休憩所にも行くけど。
出荷のピーク期を迎えていて、夫と夜なべせざるをえない状況になっています。
すごく眠いです。
最近、四方ぶどうに囲まれることが秋なのだという感じになってきています。
お陰様で間もなく眠れそうですが、明日も朝が早い。ぶどう三昧です。

2021/09/11 Sat 晴 情報弱者

妖精さんが帰られて、お昼ごはんを頂いていた時でした。
スマホでNETに繋がらない。
初めに言い出したのは夫で、間もなく私も同様の症状になりました。
ついさっき、お昼を買ったスーパーで電子マネーの某PAYで払った時は普通だったのですが。
私も夫も、スマホのキャリアは同じです。そして今、うちの圃場の中のポツンとした休憩所で二人。
携帯会社が悪いのか、この土地が悪いのか。はたまた、国内でクーデターが勃発して通信業者が乗っ取られたのか。
そういうことが、NETが繋がらないので、まるで分からない。
作業場にあったラジオを引っ張り出して色んな局に合わせまくったのですが、とりあえず平和であることは分かり安堵。
けどNETが繋がらないと、発送連絡などメールなので、すごく困る。業務が停滞します。
夕方になり繋がったので、すかさず用事を済ませつつニュースをチェックしてようやく、通信障害と分かりました。
早めに直ったので助かったけど、夫婦で同じキャリアは危険と悟りました。もしくは、デュアルSIMにするか。
モノを調べられない、というのがこんなに苦痛とは思いもよりませんでした。依存しすぎている・・・。

2021/09/10 Fri 晴 アマデウス

最近、ポカが多い。多くて、怖すぎるレベル。
些細なことばかりなので、仕事に実被害は出ていないはずだけど・・・。
自ら奮起させるため、YouTubeで80年代BestHitsとか掛けまくりすぎて、脳が壊れ始めているのかしら・・・。
懐かしのヤカマしいPOP Musicでなくモーツァルトを掛けたら改善するのでしょうか。
そういえば、モーツァルトを聴かせて育てた野菜等を食べたら、聴いたと同じ効果が得られるのでしょうか。
そんなことを夫に問うたのですが、疲れすぎて相手にしてもらえません・・・。

2021/09/09 Wed 晴 お告げ

妖精さん達は頑張ってくれているのですが、仕事量が多すぎて我ら皆、辛いです。
春の作業の時も後で思い直したのですが、せめてあと一人多めにお願いすれば良かった・・・。
苦悩がピークに達した今朝。
スマホアプリの聖書が毎日聖句を送ってくれるのですが、今日のを読んで仰天しました。
『収穫は多いが働き人が少ない。だから、収穫の主に願って、その収穫のために働き人を送り出すようにしてもらいなさい』
ドンピシャすぎるお告げ。とりあえず、願っておきました(o^-')b

2021/09/07 Tue 曇 白昼の悪夢

せわしい日々の心の拠り所は昼寝。
休憩所で、夫と兄犬と私。並んで熟睡するひと時がなによりも幸せです(妹犬は私達の周りをフラフラしている)。
今日、私はぶどう作業をする夢を見ました。
起きてすぐ気が滅入ったので、詳細は忘れたけど。
一方夫は、県民局から専門家が来て、農作業を簡便化するマシーンが出来たので買えと迫られる夢を見たそうです。
夢の中でさえ、報われない・・・。

2021/09/05 Sun 晴 愛と宿命のバッテリー

夕方、豊久田から戻ってきた夫が暗い顔をしてゴソゴソやっていました。
Iハウスの電柵のバッテリーが、イカれてしまったらしいのです。
Iハウスは、イノシシ頻出地域にあって、実際7月にヤツらの侵入を許してしまった哀しみのハウスなのです。
「ヤバいんじゃないか」
バッテリーを充電すると原因不明のエラーが出ます。そして日没はもう目の前。
「バッテリー、買ってくる」
閉店間際のすぐそこの〇メリで入手してきて少し充電、それから漆黒の闇を縫って二人でバッテリーを設置してきました。
電柵は無事復旧し、とりあえず一安心。
Iハウス付近で先日、イノシシが捕まったそうですが、一匹だけ猛進しているわけではないので、楽観はできません。
命綱の電柵が生き返って良かった~。
これに懲りて、バッテリーの予備は用意しておこうと思いました。

2021/09/04 Sat 晴 川

朝が早いので、昼寝しています。
休憩所で夫と犬sとしばしの仮眠。
目覚めると、並んで寝ている私達の間に、兄犬がヒトと同じく縦長になって寝ています。
「ホントに、息子みたいだな」
という夫の声が理解できたのかどうか、最近は夜就寝時も同じスタイルになっていることが多いです。
病身の彼には、ご飯の真中に薬をトッピングして与えているのですが、効能が分かるのか薬ごとから真っ先に喰らいつきます。
ガンバレ。
ところで妹犬の就寝位置はマチマチで、昼寝には付き合わず一人フラフラしていることも。犬もそれぞれ個性です。

2021/09/03 Fri 雨 雨の日と金曜日は

昨日に引き続き、朝から雨でした。
仕方ないので夫は。
雨の中、合羽着てぶどう採ってました。
可哀そう・・・。手伝って上げたかったのですが、私は別の作業や妖精さん達のフォローがあったのです。
雨は結構な降りで、合羽はジャケットだけ着れば十分かと思っていた夫は、途中で諦めて合羽のズボンも穿きました。
豪雨の中のぶどう採りは、辛いです。

2021/09/02 Thu 雨 驚愕の事実

妖精さんに、初めてぶどうにフルーツキャップを被せてもらいました。
やり方を説明する時、雑談で驚愕の事実を教えてもらう。
フルーツキャップ。
発砲ポリエチレン製の包装資材で、一枚の筒状のものを折って二重にした形をしていますが。
この折る作業をする、内職があるそうです。
この折る工程、機械がやってるのかと思ってました。手動なんだ・・・。
衝撃が大きすぎて、しばらく尾を引きました。フルーツキャップ、大事に使おう。
ところで、ぶどうを三角形のビニール袋に包装する作業も、手動です。今、皆で頑張ってやってます。
これも私、初めて手動と知った時はショックで尾を引きましたよ・・・。