2023/01/31 Tue 晴ときどき曇 危なかった話

久々に黒土ベースに行ってみると。
降雪後まもなく行った時は、鳥の足跡しか見つけられなかった雪の上に、圃場を縦断する小動物の足跡を確認しました。
雪が落ち着いて、食べ物を求めてねぐらから出て来たのでしょう。
休憩中、車の中から眺めた小鳥達も、雪ごと土を蹴散らかして何か探しているようでした。
皆、生きるのに一生懸命です。そして私達も。
今日、ハウスの上に登ろうとして側面からいつものように登ったのですが、雪のためホールドが難しく途中で後ろにのけぞり返りそうになりました。
あぁヤバい。と思ったその時。
奇跡的に持ち直して支柱を掴むことができました。
なんていうか、ルネサンスの絵画にあったような、天使が2人くらいで後ろから押し戻してくれたような感触でした。
ありがとう。
あと、万一のことがあるので農作業はできれば複数で行うべき、または携帯を忘れずにと痛感。
(今回は夫が離れた所に居たけれど。でも落ちてもすぐには気付いてくれない距離でした)

2023/01/30 Mon 晴ときどき曇 被害の整理

日に日に、気温が上がっていってくれます。とはいえ今日の最高気温は6℃ほどですが。
もう多分、これ以上被害が拡大することはないという前提で。
今回の大雪によるうちの被害は、ハウス1棟全つぶれ。1棟一部つぶれ。1棟は多分無事。露地は無事。その他倉庫等無事。
今日は主に、全つぶれハウスで解体の準備作業をしていました。
このハウスは、雪が降り始めた2日目の昼までは大丈夫だったと聞いています。
3日目午前につぶれているのが確認されて、午後にようやく自宅を脱出できた我々も目撃したというのが経緯。
ハウスの中を見て回ると、多分いくつかのパイプ接合部が外れ、それが引き金となって全体が倒壊したのだと思われる形跡が随所で見られます。
また、ぶどう農家もそうでない方も「ハウスつぶれた」と話すと「樹は大丈夫?」と訊いて下さる樹ですが。
樹のスレスレくらいで止まっているから大丈夫と説明してその通りなのですが、いくつか枝を引っ張られたのか、もがれた跡もありました。これくらいで済んだのは良かったのですが。
ヒトもびっくりしたけど、樹も驚いたでしょうね。
そんな我らの周りを、積雪のない地面があるからか絶えず小鳥が飛び交っています。

2023/01/29 Sun 晴ときどき曇 災害の後

一般の道路は縁に雪が積まれてあるものの、ほぼ溶けて通行可能な状態になっています。
しかし日陰など薄く雪が堆積したり凍ったりする個所もあるので、まだ油断できません。
我々の、つぶれたハウスがこれ以上悪化しないように雪を下す作業もそろそろ終わりの目処が付いて来たところかも。
明日は初めに見回って終わりと思えたら、解体に向けて準備を始めます。
今回、うちだけでなく多くのハウスで被害が出ているそうです。
解体作業はもちろん、資材等間に合うかと不安ですがヤるしかない。
もう少しのんびりできるはずでしたが、早くも忙しくなりそうです。まぁ仕方ないねーಠ_ಠ
鹿も猪もカツが一番

2023/01/28 Sat 晴ときどき曇 樋は耐えているか

ハウスが雪でつぶれた事件の続き。
雪は、溶けだした頃が恐ろしいそうです。
何故だろうと、ちょっと思っていました。物質の状態が変わっても質量は変わらないから、液化し移動して荷重が集中するためなのだろうと解釈していました。
そして、その一例を今日目撃しようとは。
今のところ何もない(ような気がする)ハウスが1つ残っていたのですが。
今日も確認に行って、あぁこれが溶け時のヤバさなのかと実感しました。
雪は溶け始めると重力で落ちます。アーチ型の円弧の上の雪は滑り落ちて樋に集中するのです。
これは分かりやすい例だったのですが、つぶれているハウスに関しても、これ以上の倒壊を防ぐためヤバそうな箇所の雪を掻き出したりビニールに大きい穴を開けて滑ってきた雪がきちんと落雪してくれるよう誘導しています。
ハウス上の雪が無くなるまでこの作業を続けます。

2023/01/27 Wed 曇ときどき晴 ハウスつぶれた

ハウスが。つぶれました。
3つあるハウスのうち、1つに関しては昨日の時点で写真付きで連絡をいただいていました。
残りの内1つは「危ないんじゃない」と昨日連絡いただき、最後の1つは今日の午前中「つぶれてる」と教えていただきました。
お昼頃、家の前の坂を下れる状態になったので、さっそく行って来ました。
結果。つぶれていると教えていただいた2つは、やはりつぶれていました。
1つは一部つぶれていて、もう1つは。
もう1つは、全部つぶれていました。
一目見て、唖然としました。自然の驚異、という生っちょろい言葉でなく、圧倒的な無力感よ。
あとこのハウス、借りているハウスなのよね・・・。大家さんに会いに行って、ただただ謝るだけでした。
どちらも今のところ、樹には当たっているようで当たってない感じ。全つぶの方は、ギリ手前。
でも今後雪が溶ける過程で、更に落ちてくると思われるので、時間の許す限り(遅くなりすぎると家の前の坂を今度は登れない)落ちているハウス天上のビニールを破って雪を掻き出す&溶けた水の出口を作る作業を行いました。

痛感した。
ハウスは。面倒臭くても、冬はビニールを剥がさなきゃイカン。

2023/01/26 Thu 曇ときどき雪 この坂を下って

自宅前の坂道(下り)の雪掻きの続きを行う。ここを通行可能にしないと、どうにもならないのです。
雪が大量すぎて全然進まないな-と思っていたら、並びのご近所さんがヘルプを連れて到来。
瞬く間に雪を除去して下さいました。ホント、ありがとうございます!
だけどお日様が射さず、路面はキンキンに凍っているため、我らも含め誰もまだ車を通していません・・・。
外部から来たヘルプのお兄さんの話によると、下界は主な道路はほぼ車両通行可な状態だそうです。
下界に車で降りたいよー! 下界の様子を知りたいよー!
しかし我ら坂上の住民は、我が町内のマチュピチュ。車を出せないラプンツェルなのです。
実は、勝央町の方々からうちのハウスの現在を写真や電話でお知らせいただいておりまして((*´▽`人)アリガトウ)、マジ引いてしまう状況になっているらしいのです。
明日こそは! この坂を下って、ハウスを見に行かなければ! でも命も惜しい!
軽トラはスタッドレスで4駆なので、さすがに明日の日中くらいには坂を下れるのではと切望しています。

2023/01/25 Wed 雪のち曇か晴 豪雪つづき

そして雪は降り積もり、午前中も細かく堆積していきました。
午後になって陽が出て来たので、偵察も兼ねて徒歩で近所のスーパーへ。
自宅前の4m程の幅の道は歩くのにも難儀する状態でしたが、町内を下って一般道に近づくにつれ轍を中心として道ができていて、一般道に至っては雪は残るものの交互車線とも通行できる状態でした。走行する車は少なかったけど。
スーパーもドラッグストアも営業していてびっくり。店員さん、偉すぎる・・・。
スーパー(近くのマルイ)などは、駐車場に車がたくさん停まっていて、何故わざわざこんな日に、と我が身を顧みず思ってしまいます。
町内に戻ると、雪掻きする人であちらこちら賑わっていたので、俄然やる気が込み上げてきてさっそくやり出しましたよ。
いきなりスコップ(プラスチック製)壊れたけど。
仕方ないので、そこら辺の板や農具で出来る限り掻き出しました。
でもまだ雪掻き全然足りないので、明日も引き続き掻きまくります。

2023/01/24 Tue 曇のち大雪 豪雪こわい

今日、お昼に兄犬が退院なので、午前だけ剪定などしていたのですが、風が目っ茶強い。そして時々小雪が舞う。
そんななので、午後は兄犬の様子観察を兼ねて、自宅で事務作業ということに。
そうしたら、3時くらいから結構降り出したのですよ雪が。びっくりした。
降るとは予報されてましたが、いつもの降る降る詐欺と思い込んでたし、降るとしても夜になってからとの認識だったので。
しかも、みるみる降り積もる。
岡山に来て9年目、これまでで一番の降りです。近所の奥様が“津山は時々そこそこ降るよ”と話されてましたが、ホントだったんだ。
私事ですが新潟に住んでいたことがあって、2年連続で大雪に見舞われたことがあり、その悪夢を思い出しています。
どうかどうか、本当に、雪を止めて下さい・・・( ˃̣̣̥人˂̣̣̥ )

2023/01/23 Mon 曇 ありがたい獣肉

先日のイノシシ肉でチャーシューを作っていたら、最初に焼きを入れた瞬間、フライパンから獣臭が立ち込めました。
頑張って血抜きしても、残るのです獣臭。そんなもんです。
しかし、大分気にならない程度まで落とせています。おまけにこの後、ショウガとかバンバン突っ込みました。
角煮とか焼き肉等で食べまくっているだけあって、大分イノシシ臭にも慣れました。
口に入れた時、うーん、とは思いますが、思いながら食べられます。
一方で、スーパーの豚肉は旨いなぁと、その特別さを痛感します。人工物の素晴らしさを思い知らされる、野生の肉。
初めに野生肉食べた人類はナニ思ったのかなぁと思う。
小説『2001年宇宙の旅』では、原始人が初めて肉食するシーンを、ふと横を見て殺して食べてみたと表現していますが。
私は違うと思うなぁ。狼とかがウサギとかを食べているのを見て、真似したんじゃないかなぁ。
どうして昔の人は野生肉を食べたのかなぁと夫に問うと、「食べるモノが無かったからじゃないの」と言われ愕然とする。そりゃそうだ。
美味しいものを選んで食べる、って、すごい贅沢な事なんだなぁと、愚かにも気付いておりませんでした。
色々考えさせてくれる獣肉。ありがたい獣肉を、明日はクリームソテーにしてみます。

2023/01/22 Sun 曇 筋肉痛

入院中の兄犬の面会があったので半日だけだけど半日だけだから、がむしゃらに剪定したら、夜に二の腕が筋肉痛。しかも両腕。
これまでに、剪定後筋肉痛になったことあったかしら・・・もう年なのかしら・・・。
でもその日のうちに筋肉痛が来るというのは、若さの証なのかしら・・・。
夫は猟の勉強に出掛けていて、やりたいことをやれているようで良かったです。
私も今年こそは、事務作業を完全ルーティーン化して家事も省力化して、やりたい事だけは山ほどあるのにとりあえず今はナニコレ筋肉痛。
明日は治っているといいのですが・・・。

2023/01/20 Fri 曇 ちっちゃい大福と私

夕方を過ぎて暗くなった頃。私と夫は津山市高野のスーパー・ハピーズに居ました。
夫は諸事情で遠出して帰り。グッタリ気味。私は兄犬の退院の目処が付き気持ちが軽くなっていました。
そんな惣菜売り場近辺をウロウロする夫婦の前にいきなり、ちっちゃい大福屋が現れたのです。
ビー玉のようにカラフルでちっちゃい大福に目を奪われながらも、『減量』『健康』の使命に縛られる二人。
催事店舗のお姉さんは慣れたもので、「チラシだけでも」と渡してくれましたが、甘いものに弱い我らは受け取った時点で決まりでした。
買っちゃった。でも、人気で、他にも買ってる人たくさん居たし(言い訳)。
美味しそうな味がたくさんあったので・・・“レアチーズ”とか“トリュフチョコ”とか“シュークリーム”とか。
帰宅してさっそくいただきましたら、激・柔らかいお餅にそのお味のクリームがとろけるように入っていて、なんという幸せなのでしょう。
あとそうだ、このちっちゃい大福、1個108円なのです(フレーバーによってはそうでないのもあるけど)。
お安いから手が出やすいし、ちっちゃいから罪悪感も薄れる。そして可愛いし、美味しいし、食べたくなってしまうフレーバーが20種類くらい種類あるのです☆
この大福、iroHaというブランドで、キムチの会社天平さんが作られているそうです。
ハピーズ高野店では23日まで催事されているそうです。
NETで情報を見ていたら、別の味を食べたくなってしまったので、多分また行ってしまう。全フレーバーを制覇したいの・・・( * ˘ཀ˘)

2023/01/19 Thu 曇 効率化を進めたい

夫は今日から桃の剪定を始めてくれました。助かります。
私は兄犬の一時帰宅があって、事務作業もあるので在宅勤務。
今年は、兄犬のことで上手く動けないので、剪定作業は効率よく進めないといけないです・・・。
効率と言えば、一昨年PCを変えてからタッチペンを必要に応じて使っています。PCに字を直接書くの。
私の作業を見て夫が、マウスと、指でこするのと、ペンとキーボード。そんなに入力デバイスあってどうなってんの?と訊いて来たことがありますが。
それぞれが活きる場所があるんだよと熱弁したものですが、タッチペンで更に利点がありました。
画像をくり抜く時。今でも私はWindowsのmspaintを使っているのですが、自由選択での画像の選択ですごく威力を発揮するのです!(そこそこキレイにくり抜けた) しかもラク♪
あとそうだ、溜まった会計情報入力時は、外付けテンキーも使います。
ささやかな所から効率を上げてくれるアイテム、大好きです。今年もお世話になります୧(๑›◡‹ ๑)୨

2023/01/18 Wed 曇 装備不足の確認

別の作業で豊久田のハウスに行ったついでの余り時間に、今シーズンのぶどう剪定を開始してしまいました。
ちょっとの時間だったので、少ししか進んでいないけど。
あらかじめ、時間ができたら剪定しようと思って用具を確認していて、アンビル型剪定鋏だけがあればオッケーと思っていたのです。
実際作業して、大きな誤りだったと思い出しました。一年経つと忘れてしまう。
更に加えて、細かい箇所を切る剪定鋏と、太い枝を切る折り畳み鋸が要るのでした。
そういえば、いつも持ち歩いているビニール紐でも代用できますが、目印を付ける時用のカラー紐も欲しいです。
とりあえず今日は、<剪定開始日>と言うより、<剪定作業確認日> というのが正しいような感じでした。
忘れないように絵にしてみましたが、来年もそんなこと忘れて同じ過ちをするのでしょう。

2023/01/17 Tue 晴ときどき曇 It's Alright(Baby's Coming Back)

入院中の兄犬が一時帰宅です。
毎日面会に行っていたので彼は不安ながら状況は分かっていたかもですが、妹犬はさっぱりだったはず。
我が家に来てから兄犬と10日も離れるのは初めてのことで、おそらく、死んだと思ったに違いない。
だから兄が帰って来て妹は。喜んだ喜んだ。千切れんばかりに尻尾を振って歓迎しました。
しかし兄犬はそれどころじゃない状況なので、超素っ気ない。相変わらずのすれ違いきょうだいでした。

私と夫は、昨日の猪を解体していました。
害獣を仕留められて嬉しいのですが、後処理が面倒なのですよね・・・。
目の前に生物としてあった対象を肉塊にする作業は、生きるということが他の命をいただいていることだと痛感させてくれます。
色々あるけど、誇れることばかりでは全然ないけど、生物はがむしゃらに生きなくてはならないのだと、思わされます。

2023/01/16 Mon 曇 ピューと吹く!シシー

今日から剪定開始の予定でした。
剪定といっても初日なので、ぶどう以外の樹を手慣らしも兼ねて切ろうかと思っていました。
その前に夫が罠を見回りに行くのにちょっと付き合ったのが、スケジュール崩壊の始まりでした。
一番最初の訪問罠で夫がいきなり「イノシシが居る」と言い出したのです。
猪が、捕まってしまいました・・・。しかも結構な傾斜地で・・・。
そして、デカいのです。2年前にやはり猪が掛かったことがあってあれもビッグと言われましたが、それよりちょっと大きい。無理。
ヘルプをお願いしました。隣の畑のNさんです。本当に有難うございます<(_ _)>
傾斜地を夫とNさんで下して、軽トラまで二人で運んで、軽トラ荷台に上げてもらいました。
私はナニも役に立てなかったよ、すみません・・・。
あと、クサい! イノシシ2度目で、1度目は初獲物で興奮して覚えていないが、こんなに臭かったか!
サバく前、夫が膨らんだお腹を押したらピューと黄色い液体が弧を描きまして、それが輪をかけて更に臭い!
イノシシ、目っ茶臭い! やーんコレ調理できるのかなぁ。

2023/01/15 Sun 晴 勝央町のスイーツまつり

圃場近くのノースヴィレッジでスイーツまつりをするというので、ちょっと寄ってみようと思いました。
開催時間は11時~15時。
しかし午前は用事があって(兄犬の面会他)、早くても辿り着けるのは12時半かな。哀しい予感がします。
結局、到着したのは13時半。駐車場もそこそこ空きが見られ、ラッキーと言いたいところですが哀しい予感的中なのです。
この地域に来て学んだのは。
イベントは、『実質・午前が旬』ということです。
分かりやすく言うと、午前でほぼ完売です。何度泣かされたことか。
今回も泣いた・・・と思いきや、我らがJA様が焼き栗を販売していたり、フード以外の雑貨のお店はやっていたりで無事楽しめました! でもフード店は軒並み終了なので行くのはやっぱり朝一が正解!
岡山焼栗は美味しくて堪能しました。袋、“小”でなく“大”にすれば良かった。でも高いんだ、栗。
ブースで商品を購入するとガラポン抽選ができて、参加賞だけど、きんとくんマグネットをいただきました。ヤッホー♪
さっそく冷蔵庫に貼りました、ありがとう☆

2023/01/14 Sat 雨のち曇 春日

とても暖かかったです。最高16℃とは何が起こったのか状態。
昨夜、雨がわんさか降っている時から、1月とは思えない気候と感じていました。
つい数日前は、最低-5℃の朝があって水道管が凍りかけたのですが。どうなっているのか。
暖かいのは動物には好都合らしく、最近姿を見せなかった猫族が俄かに出没して家の前を闊歩するので、妹犬を怒らせています。
兄犬が居ないと妹犬はひどく弱気で、散歩も駆け抜けて一刻も早く終わらそうとします・・・。

2023/01/13 Fri 雨 この一週間に起きたこと

先週の今日からずっと、兄犬が入院しています。
一時は深刻な状態が続いたのですが、昨日の血液検査では大きな改善が見られ、本人の様子も以前より大分良くなったようです。
まだ油断はできないし、回復しても以前とまるで同じにはできないそうです。
それでも山場を過ぎて、大分ほっとしました。
正直、この一週間のことはあまり正確に覚えていません。夫も、兄犬のことが気になって仕事や生活に身が入らないと言っていました。
弱い犬なので、ここ数年はイベントごとがある度、「来年も一緒に過ごせますように」と祈るのが常です。
抗えない運命はあるでしょうが、与えられた日々、一刻一刻を大事に感謝して過ごしたいと改めて感じています。

2023/01/12 Thu 晴 津山のイカすコーヒースタンド

農家の店・しんしんの手前くらいにテイクアウト専門のコーヒー店がオープンしたと聞き、行ってみたいな~と思っていたのを思い出して、通勤途中に寄り道しました。
THE LOCAL COFFEE TSUYAMA。遠目から、もうカワイイ店構え。
コーヒー買うと言っても、私はどこ行ってもブラック。スタバでもブラック以外飲んだことないよ・・・。
あと喫茶店で「ホット」と注文しても、もう通じないそうですね。注意しよう・・・。(もちろん今日も言わなかったよ!)
カウンターにスナック類もあったので、アールグレイのスコーンを追加。コーヒーに紅茶のスコーンを合わせるのもどうかと気付いたけど、食べたかったから!!
コーヒーは、口当たり良く染み渡る美味しさ。素直な味で、すんなり入って来ます。美味しい♪
コンビニのコーヒーも美味しいしリーズナブルだけど、こういうお店も貴重だし大好き(ू•ᴗ•ू❁)
そしてサイコーの雰囲気☆ だだっ広い農園地帯にぽつんと小ちゃいカウンターコーヒー店が佇んでいるのです。
見晴らしベリグー。ここぞとばかりベンチが誂えてあって、時間があったら座りたかった~
チャイもあるらしくて、訊いたら、私好みのハード系でなくソフト寄りチャイらしいけど、また寄りたいので次回はソレ!と決めたのでした。

2023/01/11 Wed 晴 適格請求書等保存方式の等

JA主催の適格請求書等保存方式(インボイス制度)の説明会に行って来ました。
数年前から騒がれていましたが、私コレ本当に実現しないだろうと思っていたのでそこまで真剣に考えていませんでした。
本当にするみたいだ、と昨年末くらいから焦り始めて学ぼうとしているのですが、分かったようで分からない感じです。
なので行ってきて、すごく分かったのが『適格請求書等保存方式』の“等”。
『適格請求書』以外に『適格返還請求書』や『修正した適格請求書』等あるから、“等”なのです。
熟語が、辛い・・・。延々と連なる熟語が、それだけで辛い・・・。
でもしょーもない質問をしたら真摯に調べて応えて下さって、本当にありがとうございます。頑張るぞ!

2023/01/10 Tue 晴 異空間

所用で税務署に行ったら、待合室で、なんか独特の雰囲気の啓蒙ビデオを延々流していました。
使用されていた“いらすとや”さんの画像はともかく、なんというかグっと来る決め顔の画像が脳の奥に焼き付けられてしまって、あれはなんだったのかと検索しようとYouTubeを探してみたら無く、その他の方法でも見つけられませんでした。
津山税務署待合室、限定なのか。このオンラインの時代に。
幸い、私は行政手続きに関しては現地に行きたくてたまらない心配性さんなので、しばらく税務署に通うことになるでしょうから構いません。
あと待合室に、先日夫が津山警察署でもらってきた特殊詐欺防止カレンダーが飾られていました。

2023/01/09 Mon 曇ときどき晴 勤務状況監視の犬

今週は暖かいそうなので、妹犬も畑に連れてきています。
散歩以外はずっと車の中だけど。サンルーム効果で日向ぼっこが気持ちよさそうです。
私は物置の整理をこれまでにないほど徹底的にしています。
収納に使っていた箱に、8年前岡山に越してきた際半年だけ住んだアパート宛て荷札が付いていて、手付かずぶりにびっくりしました。
夫は露地畑の整理をしていたのですが、車中の妹犬がお道具箱の上に乗って夫をひたすらガン見していました。
妹犬は夫が大好きらしく、とにかく目で追います。あと、よく舐める。
だのに、寝ている所を夫に起こされると「ウー」唸って怒るのが不思議。(私にはそんな怒らない)

2023/01/08 Sun 晴 農業ゴミの整理

農業ゴミ収集の日が近いので、出しやすいようにまとめたり束ねたりしていました。
今回のゴミ以外にも、細かい不要物をいい加減整理しなければと痛感しています。
私も夫も片付けが苦手で、これまでは出来る範囲で対処していましたが、今年は徹底的にクリアにしたい。できれば。
お正月を大分過ぎたのですが、LINEスタンプ代わりに使った『兄犬のあけおめ画像』です。
彼はすごく今頑張っています。どうか彼のために少しだけ祈ってください。

2023/01/06 Fri 晴 防風ネット剥がし終了

良いお陽さまに恵まれ、昨日の続きの第1畑の防風ネット剥がし、終了しました。
あとは春にネットを張って終わりです。2日くらいで終わる予定。
その他には、ビニール倉庫(小)の入り口ビニールを交換したり。
充実した仕事日和に、妹犬も参戦。ずっと車の中で日向ぼっこですが。うららかな一日でした。
兄犬は体調を崩してしまいましたが、彼と彼の偉大な主治医が一生懸命回復しようとしているので、我らも頑張らなくてはと思います。

2023/01/05 Thu 曇ときどき晴 防風ネット剥がし

第1畑の防風ネットについて秋の台風で大きく破れてしまった個所があるので、貼り替えることにしました。
昨シーズンも同じことがあって一部だけ貼り替えたのですが、もう寿命かなと思い、今回は全部貼り替えます(昨年分を除いて)。
とりあえず、剥がしています。
ホントは昨日するつもりだったのですが、風が強くやりづらいため今日に順延したのです。
けど、今日も今日で、天気予報では微風っぽかったのに途中から荒れてきたので、結局途中で切り上げました。
明日はできるのだろうか・・・。

2023/01/04 Wed 晴ときどき曇 仕事始め・特殊詐欺にだまされちゃおえません!

今日から仕事始め。でも風が強かったので、年始に予定していた作業は明日に持ち越しで草刈りなど。
昨年末、夫が警察に用事で行った際にカレンダーを貰って来たと誇らしげにくれました。
でもカレンダー、意外に集まるんでもう貼る所ないんだなー。
しかも津山警察署のカレンダー、特殊詐欺防止限定カレンダーなので、さすがにまだ早くないか私達? そう思うのは傲慢ですか?
ところがその後、キッチン用に想定していたカレンダーが人手に渡って空きが出たので、せっかくなので飾ってみました。
嬉しそうな夫。でも見れば見るほど。まだ私、騙されない自制心を持っているような気がするのですが思い上がりですか?

2023/01/03 Tue 晴 年の始めスイーツ

圃場には行ったけど、まだ本格的に外作業していない。事務作業をちょっとしています。
それよりスイーツです。年始に夫の実家を訪問したお陰で、私は某イオンでプレシャスなスイーツと邂逅しました。
我が心の、かもめの玉子です。
かもめの玉子とは、岩手銘菓。幼き頃食べて、これほど美味な菓子がこの世にあろうとはと衝撃を受けた逸品。最期の晩餐は絶対コレと決めています。
スーパーの『地方銘菓』の催事等で時々見掛けると思いきや、「かもめの玉子ミニ」であることばかり。何故か。
「かもめの玉子ミニ」でも悪くないのだけど、食べてみるとなんかあの時の感動と違うのです。大きさって、案外味覚にとって重要なファクターなのかも。
というわけで本年は、久々に通常サイズのかもめの玉子を味わうという幸先良いスタートを果たしました。
体重の変位が怖い。

2023/01/02 Mon 曇ときどき晴 関西の皿そばを味わう

お正月に夫の実家の兵庫県に行きまして、皿そばを食べて来ました。
話の感じからザル蕎麦のことだと思っていて、実際その通りだったのですが、蕎麦はザルでなく小皿に乗っていたのです。
そういえば岡山も含む西日本でお蕎麦を食べたことはありません。関東ほど蕎麦押しが強くないので。
だから、関西ではこういうスタイルなのかとその時は気にしなかったのですが、先ほどググったら、そのお店・花水木は“出石そば”というジャンルだったそうで、その特徴なのだそうです。
蕎麦はもちろん美味しかったのですが、それ以上におつゆのダシが非常に利いていて、さすが関西と驚きました。
好みとは思いますが、私はダシが突出した味の方が嬉しいので、ちょっと感動。
同じ蕎麦でも同じ日本でも、微妙に異なるものだと実感しました。今度、岡山でもお蕎麦を食べてみよう。

2023/01/01 Sun 曇ときどき晴 新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
今回の年賀状は、にわかサッカーファンぶりを発揮して、昨年末のW杯を再現しました。
夫から、去年の年賀状、そういえば肝心のぶどうが入っていなかったとクレームが入ったので、積極的に突っ込んでいきました。
今年もよろしくお願いします。