2022/12/07 Wed 曇 久々の乱舞

先日、久々に岡山駅周辺を散策しました。
ついでがあったので、数時間程度でしたが、コロナ以降ほぼ初めての岡山ウロウロ。嬉しい(๑˃̵ᴗ˂̵)و
と思ったら、出だし岡山イオンでいきなり若い男の子のミニライブに吸い寄せられてしまう。
立っていたらうちわを貰ったので、恩に感じて最後まで見て踊りもしました。楽しい(๑˃̵ᴗ˂̵)و
結局時間が足りなくて、駅の周りしか見られませんでした。楽しかったから良かったけど。うん、楽しかった。
このまま日常が戻ってきてくれたらいいのですが。次回は表町も行きたいわー
好感の持てる青年でありました


宜しければクリックお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2022/12/06 Tue 晴 鳥獣害対策を考える会

今日、JAの鳥獣害対策の講習会に行ってきました。
イノシシは置いておいて、迷惑で実際に遭遇すると怖いと感じるだろうが動画で見る分には可愛い小動物(タヌキとか)に癒されてしまった・・・。
あと講師の先生が仰ってて知ったのだけど、イタチとテンは違うのね。
先生が、イタチは肉食だからブドウは食べないけどテンは大好物、と仰ってて分かりました。私はイタチとテンを一緒くたにしていたのです。
そういえば、『ガンバの冒険』の“ノロイ”(イタチ)はバリバリねずみを食べていたのにブドウも食べるんだ、と漠然と不思議に感じたことがあって、ブドウをやらかしてくれるのはテンなのですね。合点がいきました。
アライグマの見分け方教授&クイズもあって、アライグママスターへ一歩近付けた予感。
しかし、子供の時『あらいぐまラスカル』のぬいぐるみを持っていた身としては、複雑です・・・。

2022/12/05 Mon 曇 美味しさ二刀流

日本酒を浸しておいた渋柿が良い具合に仕上がっていて、食べまくっています。
どちらかと言えば固い柿派なのですが、ゼリーの様にトロ~リ甘く仕上がったこの柿も絶品です。
トロ甘を堪能していてふと思い出したのが、レモン。
以前、柿にレモン汁をかけるとスゴく美味しくなると聞いたことがあり試したのですが、そうでもなかったことが。
あれはひょっとして、試したのが固い柿だったからじゃないかな。
そこで、このトロ甘柿で試してみました。すると。
あぁこの事だったのか、というくらい味が激変。
トロ甘はトロ甘で美味しいのですが、レモン変させたトロ柿は、あちら側に行ってしまった美味しさなのです。
どちらも美味しいので、とりあえず今は、半分トロ甘で食べて、残り半分にレモン汁をかけて、秋の至福を味わっています。

2022/12/04 Sun 曇ときどき晴 マリンバのコンサートに行って来ました

正確には県北クリスマスの集い、ですが、うち1時間ほどマリンバ演奏を奏でて下さってすっごく良かった♪ ので、私の中ではすっかりマリンバのコンサートです。
マリンバ。木琴の一種、ということ以外知りませんでした。
マリンバ奏者のデュオ・フィリアのお二人による、クリスマスの聖歌の演奏。とにかく素晴らしかったです!
ただの木琴、なんて思ったらとんでもない認識違い(私です、ゴメン)。
天上の音のような清いサウンドが、3次元、いいえ4次元的な広がりで包んでくれるのです!
マリンバ、スゴいミラクルな音。だし、デュオ・フィリア、スゴい絶え間ない美しい調べの創造主。
天上の音楽に巻かれて過ごした、超・心地よい一時間でした。
どの曲もとにかくステキ! でしたが、讃美歌「ノエル」とバッハの「主よ、人の望みの喜びよ」を融合した曲には、呑み込まれそうになりました。
「主よ~」だけでも身に染み入る素晴らしい曲ですが、「ノエル」と一体化して音楽として更に一段神聖化したスゴみに圧倒されました。
J.S.バッハが聴いたら泣くんじゃないか。あ、でも「ノエル」知らないか。
本当に、贅沢なひとときでした。有難うございます! また聴きたいなぁ-。
CD出されてないのですが、と伺うと「持ってくるの忘れました」だそうで。
えーこんなに素晴らしかったから、皆さん絶対買ったよ~。 商売っ気無さすぎ!!
WEBで販売されているのを見つけたので、手に入れて余韻にどっぷり浸る予定です。
とっても素敵でした。特別な時間を有難うございました。

2022/12/03 Sat 晴 12月のカエル達

露地ビニール剥がし、ようやく終わりました。良かった。
作業中、畑の中をトポトポ歩いていて、2度ほど小さいカエルさんに遭遇しました。
日中は陽が出ていたとはいえ、あっても10℃ほど。まだ居たのかとびっくりしました。
500円玉くらいの小さなカエルさんで、2匹目を見た時は連れて帰りたい衝動に駆られました。
野生動物に手を出すのはと思いとどまったのですが、後で夫に話したらあっさり「大丈夫でしょ」。
でもカエルって何をたべるのかな。コメ粒とか食べてくれないかな。
心配なので、次に見掛けたら捕獲して越冬させてみようか・・・。
勝央町の干支イルミネーション

2022/12/02 Fri 晴 今日の作業

露地トンネルのビニール剥がし。
それぞれ持ち作業や所用の関係で、K露地(1反)は私がしました。第1畑(1反)は夫がしました。
そして第2畑(2反)に本日から着手です。二人で行います。
夫のは知らないけど、私に関しては1反終えるのに2日要しました。
今日は二人で2反だから、2日掛かることを想定しておりましたが、今日だけで全体の2/3を終えたので明日はすぐ終わりそうです。
本日のお天気が、ビニール剥がしに適した天気(晴れ・少し風あり・露ほぼ無し)だったお陰です。
明日も好天気のようなので、バリバリできそうで嬉しー
と言うか、こんなに遅くまでビニール剥がし残したの初めてなので、早く終わりたい・・・

2022/12/01 Thu 曇 寒さ到来

昨夜あたりから急激に寒くなってきました。最低気温3℃だって。
寝ている時、布団から出る顔が冷たくて辛いので、頭まで全部中に入ってしまいました。
ここ最近暖かかったので忘れていた冬の寒さが今年も舞い戻ってきました。
病弱兄犬が、さっそく調子を崩しそうな気配を示して、胸がざわつきます。
どうか幸せなクリスマスと新年を迎え、速やかに春になりますように。
今日は雑事が続いて、外作業は捗りませんでした。あともう少し厚着しようと思った。

2022/11/30 Wed 曇ときどき雨 腰痛の想い出

久々に軽い腰痛が続いていて、生活がぎこちないです。
ギックリーまで行かず踏みとどまっている、微妙な腰痛です。
ところで腰痛と言えば、私は30歳くらいの時に献血ついでに骨髄ドナー登録しました。
月日を重ね一昨年くらいだったか、とうとう特別な封筒が来たのです。いよいよか、と思った。
丁度農閑期に入った今くらいの時期だったので神の後押しを感じたし、子供の居ない人生でひとつくらい後に残していけるものを思い、快諾しました。
ただひとつ気になるのは『腰痛』で、結構腰に来る、的な説明があったので、電話連絡の時に相談しようと思っていました。
その、電話での初の打ち合わせの時、腰痛を気に掛ける私とは異なり、先方(プロ)は明らかに別のコトを気にされている様子。
実はドナー登録後、心臓に先天性の疾患があるのが判明していました。
でも、精密検査で大したことないと判断されたし、その後も色んな病院で念のため告げてきましたがどのお医者さんも軽くスルーだったので私の中では大したことないという認識だったのです。
でもドナーとしては不適格らしく、私は人類に貢献できる唯一のチャンスを失ってしまいました。
今でも腰が痛くなると思い出し、疾患が無くて腰痛だけだったらどうなったのだろうと考えます。

2022/11/28 Mon 晴 忘却と混迷

農済から電話が掛かってきたのでなにかと出て見ると、「施設園芸共済更新の件で」と告げられました。
? そんなん入ってたっけ? でも農済と登録のある番号から掛かって来ているので詐欺ではありません。
なので、「はいはい」合わせながら話を聞いていました。
昨年末は諸々慌ただしく、また、嵐のような農繁期のせいでその前の記憶は掻き消されガチなのです。
きっと、そんな事実はあった。と思いつつ、私は別件があるので夫に回すことに。
夫に電話して、先方に折り返しして下さいと伝えると、大人しくそうしてくれたみたいですが、思慮深い私と違って思いをストレートに伝えてしまう夫。
折り返した電話口で感じたまま素直に「うち、入ってましたっけ」と口走ってしまったそうです。
失礼な振る舞いをして、大変申し訳ありません・・・。でも、これでもう決して忘れられません。

2022/11/27 Sun 晴 日々戦うこと

露地トンネルのビニール剥がしをしています。第1畑も終了して、残すは第2畑。
第2畑は、上部に張ってあるカラス避けテグスが中頃で弛まないようにと、夫が畑のあちこちにテグスひっかけ棒を建てているため、とってもビニールが剥がしづらいです。まぁ仕方ない。
日中は暖かいので、今日は久々に犬sも畑にご出勤でしたが、まもなく寒さが厳しくなりそれも難しくなります。
朝の寒さは既に仕上がっているので、彼ら(特に病弱な兄犬)が寝ている間寒くないよう非常に気を遣っています。
気を遣うあまり、起きたら私だけ布団から飛び出ていることもよくあります。
そして布団を見上げると、犬2匹が人間のように布団から顔を出して熟睡しているのです・・・。
びっくりして思わずスマホに手を伸ばし撮影してしまいました。音がしてもピクリともしなかった。
「犬用に布団をもう一組買おう」と毎年夫に提案しては退けられています。
でも欲しいのは、犬用ではなく私用なのかもしれません。

2022/11/25 Fri 晴 大事な運動

先日、コタツに座りつつ膝の上に寝た兄犬を乗せていたら私も眠くなってしまったので、そのままの姿勢で座椅子に持たれながら小一時間寝てしまいました。
その翌日からかなー、少しギックリー気味な腰痛の気配が時々。
ところで夫は、健康のためダイエットのため諸々のため、夜に軽く外で体操等をされています(見てないから詳しく知らない)。
甲斐あってか、うちの母に写真を見せたら「顔が細くなった」と驚いていました。
また夫が、畑で、作業中に使わなくなったから引き上げておいた電柵にて懸垂するカマキリを発見。
写真を見せてくれました。ちょっとボけてるけど、確かに懸垂カマキリ。ヤルな。
私も運動しようと昨日ちょっと用事を兼ねて歩きまくったら、腰痛が大分ラクになりました。運動、大事。

2022/11/23 Wed 雨 雨と日本酒と柿

朝食の時、夫が、そういえばと言ってきました。
「昨日、いい夫婦の日、って知ってた?」
「知ってましたとも」
本当です。なにかくれれば良かったのに。
「・・・今日は、いい夫妻の日、だよ」
違います。勤労感謝の日です。
雨なので、事務作業とか諸々用事とか、あと先日いただいた渋柿を、先日いただいた日本酒で渋抜き作業しました。
焼酎とかブランデーとかがいいそうですが、丁度日本酒を一升瓶でいただいて有るので、使ってみようと試みました。残りは正月に呑みまくります♪
柿は美容に良いので大好きです。固めが好きです。うちも柿の樹、植えたいな~

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2022/11/22 Tue 曇 下降線の天気

秋の終わりから冬にかけて、この地域では午前中霧に覆われます。10時くらい、遅い場合は12時くらいから突然晴れる。
だから今日も、お昼には快晴で仕事し易い天気になると思ったのですが。
全然晴れない。試しに露地ビニールを一枚剥がしてみたら、見事に濡れて畳むに適さないので中止。
黒土に戻ると、収穫カゴを洗って干していた夫が「晴れないので乾かない」と困っていました。
昼休憩で少し時間を置いてみましたが、乾かそうと広げたビニールも、洗って干している収穫カゴも乾かないまま。
ビニールは諦めて後日干し直すことにして、カゴは夫が振り回し水を切った後私が雑巾で拭いて作業場に収納しました。
晴れないと作業が滞るけど、明日予報されている雨は雨で、お湿りは久々だから水遣りできて助かります。

2022/11/21 Mon 晴 やはり散歩はグリーンヒルズ

5月から10月までがうちの農繁期と思って間違いないです。
その間、我らの生活は色んな事かなぐり捨てて、ぶどう一色となります。
半年以上振りに、自宅近くの大きい公園・グリーンヒルズに犬の散歩に行って驚きました。
プールサイドにあるような、コジャレたイスとパラソルのセットが置いてあるのです。あんなの、私知りません。
映え対策か。
そういえば公園内に“どこでもドア”を置き始めたと聞きました。
旧グラスハウス~トリムの森 近辺には見当たらなかったので、リージョンセンター近辺にあるのかもしれません。
そういえば近くにスムージー屋さんが越してきたとも聞いています。続々今風の新情報を思い出します。
私がぶどうに溺れている間に、イけ始めたのかグリーンヒルズ。私を置いていかないでグリーンヒルズ。
久々で犬sも喜んでいたので、ちょくちょく訪問して付いていきたいと思います。

2022/11/20 Sun 曇ときどき晴 うまいもん商店街でうまいもんGET!

津山アルネ近くの商店街でグルメイベント・「第4回うまいもん商店街」があるそうなので、アルネ内の図書館に行くついでに見てまいりました。
言葉にするのは辛いのですが、アルネ周囲の商店街には活気がありません。日本全国よくあることです。
しかし今日は違いました。人波があるのです!
イベントの時など見られる光景ですが、コロナ以降そのイベントも少なかったりあっても行かなかったりで、ホント久々に見られて嬉しい~
県北各地の飲食店等が出店するので、知らないお店や気になっていたお店をチェックするのに絶好の機会です。
気になっているお店は列が出来ていて諦めたけど、通りすがりすごく美味しそうな匂いと雰囲気のバーガーがあったので購入。
包んでいただいている間にチラシ類を眺めていたら、圃場近くの、以前から気になっていたけどそのうち忘れてしまっていたお店と気付きました。
良い機会ではありましたが、せっかくだから、圃場近くのいつでも行けるお店ではなく津山だったり遠くだったり中々足を運べないお店と巡り合いたかったのですが、事実私の胃袋を引き付けたのですから運命なのでしょう。
その、キッチンくろまめさんの黒豆バーガー。お肉0%の黒豆パテバーガー。
メチャメチャ美味しいです。みまさかご当地グルメとして既に有名ですが、まさかこれほど本当に美味しいとは!!
絶品のソース、静かに中身を引き立てるバンズ、贅沢な野菜、そして違和感のない黒豆パテ。完璧です!!
これで350円はホンっト安い!!!
もっと早く行って食べれば良かったと心から後悔。
圃場から車で5分程度、お昼どうしようという時は、キッチンくろまめさんに駆け付けよう♪ また一つ生きる喜びが増えました☆
ところで「うまいもん商店街」は地元高校生が主となり運営していて、甲斐甲斐しく働く姿が会場中たくさん見られました。頼もしいですね、ガンバレ! 来年も期待しています!

2022/11/19 Sat 晴 気付き

露地ビニール剥がし、始めました。
私、去年は剥がしを全然していない・・・幸い手伝ってくれる天使が到来したので、夫と天使様に任せて別のことをしていたのです。
その代わりというわけではないが、今年・今日は私一人で作業。
夫は用事があるからなのですが、ビニール剥がしは張るより全然ラクなので、一人で十分なのです。
特に急ぐ作業でもないので、これまでも二人で気合入れてやることもなかったなと今更気付きました。
そういえばビニールを留めるSPクリップ。大量に使用します。
これまでは段ボール箱複数に入れて、封をして、物置に大切に仕舞い込んでいたのですが。
ふと、そこらへんにたくさんある収穫カゴに入れて作業場に置いておけばいいのだと気付きました。どうせすぐ、3月に使うのです。
毎年少しずつ気付きがあります。仕事に限らず、こういうの、丁寧に掬い上げていきたいです。

2022/11/18 Fri 晴 土の歓び

遅くなりましたが、玉ねぎを植えました。
土づくりは数日前に済ませていて、今日はマルチを敷いて苗を植えるだけ。
前回久々に管理機を、純粋に土を耕すために使用して、家庭菜園の楽しさを思い出しました。
(最近管理機は、ぶどうの土づくりでシャッフルするための用途が多かったので・・・)
苗の購入も遅れてしまったので、ホームセンターで売れ残っていたものを液肥にしばし浸からせて激励。
甲斐あってか、売れ残りの割にぷっくり肥った元気良い苗でした。
他にも何か植えたい意欲が湧いてきたのですが、夫からぶどう側作業の要請が出たので、明日は土を触れません(TОT)

2022/11/17 Thu 曇 ミーティングついでに久々に赤磐でランチ

久々に県南ランチです。農業関係のミーティング♪
古民家レストラン・御善房たか本さん。場所が意外に難しく、少しグルグル回ってしまいました。(帰りはすぐ大きな道に出られたので、コツを掴めば大丈夫!)
NETで見た時からステキ! とときめいていたのですが、予約のお電話をいたしましたら先約が多くてなんとか遅めの13時をどうにかGET。期待がますます高まります。
落ち着いた雰囲気の中、重厚なテーブル席。席までの道すがらお勝手のお姿が少し拝見でき、更に高まる期待。
おすすめランチをいただいたのですが、割烹の定食のごとく豪勢なプレートが到来して思わずはしゃいでしまいました。
お手頃なお値段でこの素晴らしさ! 特に天ぷらがサックサクで上質~(∗˃̶ ᵕ ˂̶∗)
近くだったら、毎月来たいわ・・・ 美味しい食卓は心を豊かにしてくれます。
お陰様でその後のぶどう総括ミーティングも、予想以上に真面目に話が弾み、良き会となってくれました。
来年への大きな励みとなりました・ありがとうございます☆

2022/11/16 Wed 曇 私はトンビになりたい

お昼休み後に圃場で次はどういう順序で動こうかな・・・とボーと空を見上げて考えていたら。
目の前の防風ネットに、トンビが激突しました。
頭の中「??」でただ見続けていると、跳ね返って露地トンネルの上に背中から乗っかったトンビは、勢いよく跳ね飛んで近くの電柱の上にとりあえず腰を落ち着けた模様です。
・・・なんだ今のは。と、しばらく私もトンビも動揺で動けません。
とりあえず写真撮って、それから、今のトンビ表情を知りたかったのでソロソロと近付いたら、察知して逃げてしまいました。
飛び始めたばかりの小鳥がネットに突撃するのは見たことがありますが、いつもお空を優雅に旋回する覇者・トンビに一体なにが起こったのか。
あと、露地トンネルの上にはカラス避けにテグス糸が張ってあるのですが、引っ掛からず上手く空へ戻れたのは運が良かった。さすがトンビ。

2022/11/15 Tue 晴 チキン

私はチキン。
夫がPCを見ながら「税務署からメールが来てる」と言うので、「フぁぅぅ!!」と叫びながらも我に返る。
「どこに? 農園メールに?」
夫がニヤニヤして頷くので、詐欺メールと理解しました。
税務署からのメールはそちらに行かないはず。
e-TAXのメールボックスが正しい手順だし、e-TAXのメルボにメールしたよの連絡メールも、見落とさないようにと私の個人アドレス設定にしているのです。(農閑期の農園メールはチェックが不十分なこともあるので)
見てみると、見事に簡体字の入り混じった不可思議な日本語で、これに騙される日本人が居たら逆にスゴいと感心してしまうメールです。
なんにもヤマシイ事はないのですが、自分、お上からお声掛けというだけで震えあがってしまう超チキンなものですから、こんな役立たない詐欺メールだったらホント止めてもらいたい。
あと、多少の権威にビクついてしまうのは自分に自信がないからなので、確信持って対応できるよう、この農閑期にもう少し会計や税務を学ぼうと思っています。
でも、いくら知識で自信を塗り固めても、性根がビビリだから取っ掛かり怯えちゃうんだろうな・・・。
兄は病弱なので腹巻をしています

2022/11/14 Mon 曇 禁断の蜂蜜の味

事務作業に疲れた自分へのご褒美は。
東津山駅近くにある鈴木養蜂場さんの蜂蜜です。ティースプーンで一さじすくって、舐める。えも言われぬ喜びよ。
蜂蜜は一般的に美味しい。そしてもちろん、これまで巡り合ってきたどの蜂蜜も美味しいのですが、こちらの蜂蜜が、蜂蜜なのに水あめみたいに美味しくてたまらない~
今まで蜂蜜は、お菓子作りやパンケーキに使うものでしたが、この蜂蜜に出会ってから『舐めるもの』になってしまいました。
岡山県北に限らず、ちょっと田舎に行くと養蜂される方がいらっしゃいます。この味を知ったら、作りたくなりますよね・・・。
そういえば知人のお父さんが一時期養蜂されてらしたと伺ったので、ステキ~!と絶賛したら
「スズメバチが寄ってくるから家族総出で反対した」
とおっしゃっていました。
美味しいものには、苦労が伴う。有難く大切に、舐めさせていただいています。
どれもイイけどレンゲがオススメ

2022/11/13 Sun 雨 蜂と泪とおじさんとおばさん

自然豊かな所だから仕方ないのですが、自宅の周りに蜂の巣を作られてしまうことがよくあります。
今の家に越してきて翌年、出来かけを発見してから、毎年注意して小さいうちに処置するようにしています。
ところが十日ほど前、夫が自宅の後ろの崖に、結構な規模になっていそうな蜂の巣を見つけてしまいました。
規模がはっきりしないのは、蟻のように土の中に巣があるため、全容が分からないのです。
しかし、その穴倉に向けて結構な数のデカい蜂が出入りしているので、これまでとは異なりかなり成長した巣だと思われます。
夫は当初アタックを試みたそうですが、プシューして、逃げ切れないと悟ったのだそう(それでも何度かやった)。
そこで冷静に考えると、存在に気付かなかったのは、家の裏の崖の結構上の方にあるから。
自宅に居ても、あまり寄り付かないエリアなのです。また、他の人が近付くこともない位置です。
このまま放っておいて、活動が収まる冬の間にやっつけようということになりました。しばし静観です。
それでも気になるのか、昨日も出掛けに確認して「相変わらずスゴい」と感想を述べる夫。
だけど朝晩冷えるからか、庭に蜂の死体が落ちていたので、きっとあと少し。
死体も、犬が悪さして針が刺さったら怖いので、しばらく注意が必要です。蜂は怖いなぁ。

2022/11/12 Sat 晴 アイドルを見習え

自宅で事務作業をしています。お外は暖かいらしいけど、室内は薄ら寒くて辛いです。
おまけに、体調が悪いからか単に甘えたいからか、兄犬が膝の上を占拠してきて、常に重い。
ところで、昨日読んだヨミモノで、欧米人がパートナーを常に褒める所作に触れていて、よく言われる話だけど大切ねぇと再認識。
うちの犬sが可愛いのは、私が毎日30回くらい『カワイイ』と呼んでいるお陰かもしれない・・・。
というわけでこの農閑期、夫を褒めて伸ばそうと思いました。
そして今朝、起きぬけに「今日もカッコイイね」と声掛けたら
「そんなボサボサな頭でカッコイイ言われても・・・」
とクレームを言われました。
なんだ、その態度は! どこかの“会いに行けるアイドル”を見習え!

2022/11/11 Fri 晴 ホントの終わり

今日で本当に、ぶどうの収穫が全部終わりました!
晩生のぶどうが少し残っていたのですが、私一人で時間限定で細々作業していたので、今頃になって本当の終わりを迎えられました。
妖精さん達が去って2週間以上経って、ようやく。長かった・・・あと作業場の中は、寒かった・・・。
全て終えて夕方に、作業場の片付けをしました。
去年増築した作業場は、従来部と新築部があって、収穫用のカゴや余った選果キットは従来部にまとめて置く予定です。
夏に即席で作ったカーテンがあるので、従来部と新築部の間をそれで仕切って、農閑期は新築部のみ使用します。
明日明後日で会計を大まかにまとめて、今期のまとめと反省をするのが来週の主な仕事。
あと玉ねぎも植えないと・・・要領が悪くて泣けてきます。
夫は、土づくりをしています。こちらも思ったように捗らず。でもまぁ焦らず腐らずやって行きます。

2022/11/10 Thu 晴 犬にブドウはダメ

犬達にいつもは圃場の近所を散歩させるのですが、今日は草刈りをされていたので、目の前の第1・2畑内を歩かせました。
キケン度の高い妹犬はリード有、兄犬は自由にさせますが妙な真似をしないよう、近くに居るように努めましたが。
離れるので私が近寄ると、兄犬は明らかに嫌がるように逃げていきます。
アレかな、思春期の男の子が母親を嫌がるヤツかな・・・と仮想現実に浸ってみて。
絶対違います。兄犬、悪いコトを目論んでいます。
案の定、怪しい素振りに駆け寄ると、落ちていたぶどう粒を食べようとしていました。
うちの兄犬、拾い喰いがホント悪い癖です!
妹犬は、草むらに顔を突っ込んでトカゲさんを探すのが習慣です。でももう寒いので、トカゲさんは居ない~

2022/11/09 Wed 晴 秋だ! 紅葉だ!

TVの天気予報で“紅葉見ごろ”をお伝えするシーズンになりました。
今週末からは、津山城でもみじまつりが開催されます。そんな時期。
意外に我らは収穫後作業が片付いておらず、地味に働き続けています。去年より進捗悪いような気がします。
もみじ狩りなど不可能、まぁ自宅庭のもみじがまもなく真っ赤になるからそれでいいか・・・と思ってましたが。
黒土ぶどう畑の黄葉。今年は特にキレイじゃないか? イチョウと見まごうばかりです。
一応東京都出身なので(都下だけど)、秋のイチョウを見ると心が浮き立ちます。やっぱ“コウヨウ”は、黄色だよなぁ。
例年より葉の“落ち”が少ない状態で、一斉に黄色く色付いてくれているようです。
これだけキレイなので、ヨソにもみじ狩りに行かなくてもいいかとも思いますが・・・やはりヨソの紅葉も見たいわー

2022/11/08 Tue 晴 月が欠ける

ラジオ聞いてもTV見てもスマホ開いても、皆既月食皆既月食言うので、外に出て見てみました。
欠けていました。またしばらくして見たら、細い線くらいまで欠けていました。
夫と二人、欠けてるねぇスゴいねぇと言い合ったのですが、こんな時犬に共感を求められないのは残念だなと思います。
だけどきっと犬も、とてつもなくステキな匂いを嗅いだ時、ヒトから同意を得られないのにガッカリしているかもしれないので、そんなものなのでしょう。
大切なのは、お互いを思い合うことなのでは・・・(人´∀`).☆.。.:*・゚
そういえば先日、妹犬が私の手元のチョコを食い入るように見つめるので
「コレはキミは食べてならないモノなのだよ。キミ達のドッグフードも、ニンゲンは食べられないでしょう。お互い様なのよ」
と諭すと、夫に、それは違う・・・と否定されました。

2022/11/07 Mon 晴 役に立つ名言

“名言ばっか聞き飽きたよ~/うんざりだもう”(STAY TUNE by Suchmos)という唄もありますが。
私の、心に残る名言は。
昔の上司から与えられた、『納豆はね。賞味期限、無いんだよ』です。
ややもすると、その上司大丈夫? な感もありますが、後に子会社の社長も務められた立派な方です。大丈夫です。
聞いた時から15年以上経っているのかな、今でも微妙な時期の納豆と対峙する時、耳の奥に甦る名言です。
人生は、チャレンジだ。
ということで、半年振りにオートミールクッキーを作りました。
もちろん、半年前のオートミールと小麦粉です。冷蔵庫保存という保証付き。保証なのかな。
調味料も半年(以下略)だけど、混ぜるレーズンは出来立てホヤホヤで何故か一番新鮮。
食べて半日以上経ちますが、大丈夫。焼き物だからね。夫曰く、美味しかったそうです。良かった。
次のチャレンジは、ホンボシの納豆。冷蔵庫にひっそりと隠れていました。
前述の上司は良い人だったけど、名言は忘れたことないけれど、実はあんまり信じてなくて、さすがにコレは無理だろ・・・。

2022/11/06 Sun 晴 待望のナッシュカレー

結婚記念日に不在だった夫が、自己責任を顧みず「遅れたけど結婚記念イベントでどこかに食べに行こう(なんでもいいから外食したいだけ)」と言うので初めはシカトしていたのですが、そういやナッシュキッチン行きたかったなと思い出したので行って来ました。
ナッシュキッチンは、今の自宅に越してきて割とすぐ訪問したことがある、自宅近くのこじんまりしたレストランです。
あまり印象に残っていない。そちらが、カレーが美味しくて有名な店と知ったのは2年ほど前。
前回訪問時はカレーを食べていないので、カレーのために行かなくてはと思いつつ月日は過ぎていたのでした。
ようやく訪問を果たしました。私は日替わりカレー。夫は選べるカレーランチでチーズキーマカレー。
カレーは。すこぶる美味しかったです。夫など、先ほど寝入るまで「今日のカレー、美味しかったなぁ」と呪文のように唱えていました。
ところでナッシュキッチン。カレーが旨いと知った時『ナッシュカレー』と呼ばれていて、どういうことだろうと思っていたら。
チェーン店だったのですね。大元が『ナッシュカレー』さんのようで、結構昔からされているようです。
スパイス等研究し尽くした、間違いなく美味しい洋風カレー。津山にもあってくれて、本当にありがとう( ᴗ̤ .̮ ᴗ̤人) 

2022/11/05 Sat 曇ときどき雨 警備犬

最近、私はゆっくり家を出ます。
午前中は家事や事務作業をして、お昼前から犬sと畑に行くのです。(夫は先に行っている)
犬sも久々に家に長く居ることになり、ノビノビと楽しそうです。
外に出たいと言うので庭のゲージの中に置いておいたら、しばらくして家に入ると訴え、そうすると今度は縁側で二匹並んでずっと見張りをしていました。
土曜とはいえ歩く人も少ないから、代わり映えの無い風景のはずなのに・・・。
飽きもせずずっとそうしていました。犬の集中の継続力は人間以上ではないかと驚嘆します。

2022/11/04 Fri 晴 日常を、戻す

イベントも済んで、残っている収穫物も僅かなので、体調も戻ってきたし、日常に返ることにしました。
半年振りに、お昼ご飯のためお弁当を作りました。
半年ほど、お昼はテキトーに買ったりして済ませていたという、恐ろしいことでした・・・。
半年前のゆかりをご飯に混ぜる時、大丈夫かコレ、と疑念が湧きましたが夜の今になっても夫婦共に無事なので大丈夫そうです。
あと、溜まったゴミを出しまくります。溜まった会計も処理します。思い返すほど、ヒドい生活でした。
でも日常日常って、こっちが正しいようなことを言っていますが、全力ぶどう作業の農繁期の方が通常期なような気もしてきています。恐ろしい・・・。

2022/11/03 Thu 晴 バザー大盛況

バザーでした。早朝から準備に行って、10時半開場、後片付けまで終わったのは午後3時過ぎくらい。
スゴい、大・盛況でした! あと目茶快晴で良かった♪
ほぼ屋外なので、好天はホントありがたいです。逆に暑すぎて、飲み物を控えていた私は熱中症になりかけた・・・。
ラインナップは、①激安お特品コーナー ②グレードの高いお特品コーナー ③スナック・軽食販売 ④野菜販売 ⑤子供ゲームコーナー ⑥ライブエリア ⑦休憩・飲食スペース です。
↑こう記すだけで盛沢山。ちなみに私は④で売り子しました。
それぞれ内容も充実していて、①と②は準備を手伝ったから分かるのですが、魅力的な商品がホント山のようにあって(どうしてこんなに集まるの? ってくらい)、並べながらつい手が止まったり、自分用にガメときたい・・・と葛藤したり(お客様優先だからしませんでしたが)。
③もスゴくて、イカ焼き、焼き鳥、ケーキ、ワッフル、綿あめ、ごはん類、フランクフルト、ドリンク類等とゴージャスでしかも安価。
そのスゴさは、途中覗きに来た夫が、バラエティさと安さに狂喜して、後に「Junjunさんのご主人、たくさん買ってくれたよー」と言われるくらい買いまくったことからも分かります・・・。
⑤の子供コーナーも、素朴なだけど工夫を凝らした遊具が複数あって、えっこんなに子供って居るんだと思うくらい常時お子さんが遊んでられました。
⑥のライブエリアも、常にどなたかが演奏されていて、教会だからその手の曲・グループというのは全く関係ないらしく、『タイムマシンにお願い』とか久しぶりに聴いたなぁ。この曲好きなので、良かったなぁ。
自分が関わったから言うのではないですが、非常に完成度の高いイベントでした。さすが教会。主が守られたに違いない。スゴく楽しかったです!
ところで④でのうちのブドウちゃんですが、お陰様で完売いたしました! ありがとうございました!

2022/11/02 Wed 晴 明日はバザー

明日はバザーなので、その支度をしていました。うちのぶどうも並びます。
殆どのぶどうは終了していて、まだ少し残っている晩生の、オリエンタルスターとマスカットビオレを用意しました。
バザーでは野菜以外にも雑貨や衣料、軽食などがたくさん並びます。スゴいわー
コロナ騒ぎが長かったので、こういうの久々です。嬉しい~(∗˃̶ ᵕ ˂̶∗)
感染対策を万全に行いつつ、満喫したいです♪

2022/11/01 Tue 雨 ジャムへの扉

久々にぶどうジャムを作ってみました。
近年は、桃やいちじく、柑橘の方がジャムとしては好きで、ぶどうはもっぱら生食だけだったのですが。
知人が教えてくれた作り方が、聞けば聞くほど美味しそうなので、試してみたくなったのです。

教えてもらった作り方は、下記の点で私のいつものとは異なります。
『皮を剥く』『果実をつぶさない』『砂糖等一切加えない』
真逆をしていた私。新しい扉を開いてみました。
途中、砂糖を加えないのは良しとして、つぶすのを我慢するのがキツかった。
あと、最近ジャムを作る時必ずレーズンを混ぜていたのですが、今回よく考えたら煮ぶどうに干しぶどうを入れるなんて、ごはんのおかずがごはん、みたいだからこれも辛抱しました。耐えることばかりだ。
本当はたくさん煮込んでトロミを付けるのが正なのですが、時間がないのでコンポート風でヨシとしました。(ヨーグルトにかけるのが用途なので十分です)
生食っぽさも残しつつジャム的な添え物感も持ち合わせていて、スゴくイイ。とホントに称賛。
正直、ぶどうはジャムはもういいやと思っていましたが、これは別。私は生食より好きかも。
ただ、皮を剥くのが面倒なのよね・・・。

2022/10/31 Mon 晴 ゆめマートの唐揚げ屋さん

美作市のスーパー・ゆめマート敷地内の、以前うどん屋さんだった空き店舗に、唐揚げテイクアウト専門店:鶏笑がオープンしました。
余談ですが、地元の方はみんな、ゆめマートのことを『イズミ』と呼びます。
私も真似して呼ぼうと努めておりますが、(株)イズミが運営しているからそう呼ぶのか(でも『ユニクロ』のことは『ファーストリテイリング』と呼ばないよね・・)、または昔は『イズミ』という名だったのか、経緯が分かりません。
先日、勇気を出して尋ねてみましたら少し考えて、「『ゆめマートイズミ』だからだよ」と答えられました。
その場では「そうなんだね」と納得したフリをしましたが、どこにも『ゆめマートイズミ』と掲示されていないので疑問は暗礁に乗り上げています・・・。
最近、唐揚げ専門店が津山の方で続出ですがどれもまだ行っていないので、ランチついでに初訪問してみました。
フツーの唐揚げ(むね)弁当と、夫は唐揚げ勢揃いの鶏笑弁当。
揚げたて唐揚げの匂いに包まれた車中では、期待が爆上がり。
作業場に戻っていただくと、想像通りのジューシーさ♪ たちまち平らげてしまいました。
唐揚げ専門店が乱立するの、理解できました。また行きたいわー、津山のお店のほうも制覇したいわー

2022/10/29 Sat 晴 カマキリ三部作

圃場に行ってすぐ、昨日の抱き合っていた死んでるカマキリと口元(?)をちょっとモグモグさせていたカマキリを探しました。
見つからず。まぁそうだよねと、執着しなかったのですが。
午後過ぎの忘れた頃、昨日の最終目撃地点から数歩離れた砂利の上にあるのが目に入りました。
「ある」と言ったのはその通りで、昨日ピンピンしていたカマキリも薄汚れて動かなくなっていたのです。
相方の、顔の無いカマキリの方は、昨日はくすんだ黄緑色だったのが今日は茶色に変色していたので、昨日のペアだと気付きました。
生きていた方は、眼光鋭く、手足もしっかりしていたので、こんなに急変するとは意外でした。
一昨日初めて会って、昨日は生き残るために必死なのを見掛けて、三日目に変わり果てた姿と対面しようとは。
なんとも言えない気持ちに、しゃがんでしばらく見つめてしまいました。命とは儚いもの、運命には逆らえないのね・・・。
しかし帰る前にふと、作業場のウッドデッキを見るとまたカマキリが居て、見覚えのある大きさとドア横という配置。
そもそも、一昨日作業場ドアが初対面だったカマキリは、今日死んでたカマキリでなく、こっちじゃないか?
カマキリ多すぎ! これら以外にも、今日作業場周辺だけで3匹見掛けてるし。真剣に探したらきっともっと居る。
カマキリの見分け付けるのはどだい無理! というのが今回学んだ教訓でした。

2022/10/28 Fri 晴 昨日の続き

昨日までのあらすじ:どっぷり暮れた中帰宅しようと作業場のドアを閉めると、そこにはカマキリがへばりついていました・・・

今朝作業場に着いたら、ドアに、昨日の姿勢そのままにカマキリがへばりついていました。
思わず「まだいたの!」と叫んでしまった。
一時間くらい後に見たら居なかったので、忘れていたのですが。
昼下がりに犬の散歩に行こうとしたら、作業場から少し離れた砂利の上に2匹のカマキリが抱き合っているのを妹犬が発見。
見ちゃいけません、と止めようとして、その異様な雰囲気に気付く。
なんだか・・・片方のカマキリ、顔が無くない?
じーと見ていたら、顔のある方のカマキリがギョロっと私を睨んで来ました。
その、顔のある方のカマキリが、ドアにへばりついていたカマキリじゃないかなぁと思うのです。大きさとか感じが近いから。
朝、ドアにへばりついていた時から今までの間に、キミに一体ナニがあったのか?
その後、陽が傾いて来た頃も、昼下がりから少し離れた場所でほぼ同じ姿勢で居ましたが、どっぷりの手前くらいに暮れた時間には夜が苦手なのか姿を消していました。
ふと、雪山かどこかで夫婦で遭難して食べ物が無くなった時、(仮に)先に夫が逝っちゃったら私、生き残るために全力を尽くせるかしらと考えてしまいました。
問題の写真はあるのですが生々しすぎるので代わりに

2022/10/27 Thu 晴 厳しい季節の始まり

日の暮れるのが、本当に早くなりました。
日没時間をチェックしていたのですが、少しくらいなら大丈夫だろうと作業場に籠ってしばらく後に外に出たら、どっぷり暗闇でした。
慌てて帰る支度をして、休憩所から怒っている犬sを回収して、作業場の鍵を閉めようとした時。
扉に見慣れぬモノが張り付いていて、ギョっとしました。カマキリです。
数日前から、動かないカマキリをよく見掛けます。そういう時期です。
昼間にも、犬の散歩中に道路のど真ん中で遭遇しました。妹犬の気を逸らすのに難儀しました。
最近、朝夕が寒いので、犬の散歩はお昼過ぎにしています。すごい過保護だ。
野生の生き物に厳しい季節になってきました。
ヒトにもそうなんだけどね。灯油がスゴい値上がりしてて、驚いた・・・。

2022/10/26 Wed 晴 これはヤバい

朝、夫と話して、犬sと仕事に行って、買い物せずまっすぐ帰宅して。
うわヤバい。今日、夫以外と会話してないよ。
それ以外は、ひとりラジオに突っ込み入れてただけ。
そういえば、妖精さん達が居なくなってから、作業中のBGMは音楽でなくラジオを好むようになったのは、話し相手を求めてなのかしら・・・。

2022/10/25 Tue 晴ときどき雨 蜘蛛とぶどうと私

ちくま文庫から出ている宮沢賢治全集は5巻から童話が収録されていて、その先頭を切る話に蜘蛛が出てきます。
その話では、蜘蛛は好意的に描かれておらず、扱いがかなり厳しい。
何故か。賢治は蜘蛛が嫌いだったのか? 農業をしていたのに、益虫として蜘蛛を見なしていなかったのか?
少し寒くなって、作業場に小さい蜘蛛が多くチョロつくようになったのが、もっと寒くなって、完全に姿を消してしまいました。
作業中に、ぶどうの掛け袋や、机の上、果ては目の前で見えない細い糸にぶら下がって揺れていたのはほんの数日前のことでした。
そして、メインぶどうが終了したので、妖精さん達も契約が終わり、皆さん居なくなりました。
今日は、私一人で少し残ったぶどうと冬ぶどうの処理をしました。
夫は休みで、犬sも休み。誰も居ない。蜘蛛すら居ない。

2022/10/23 Sun 晴 カフェのクレープ屋

かなり以前から気になっている通勤路沿いのカフェ(LOGI Cafe)があります。
気になりつつも行っていない理由は、時間が合わない。休日は昼から夜までですが、平日は夜だけなのです。
農繁期はともかく、農閑期でも行けないのは、自宅から遠いため、夜に行くには色々都合が悪いのです。
そんなお店の前というか横に、夏くらいから今度はキャンピングトレーラーを用いたクレープ屋ができました。
行きたい。けど、こちらは営業時間がよく分からない。土日の日中はやってそう、というのしか分からない。
そしてそれも、行くのに都合が付きづらいという理由で、いまだ未訪問でした。
今日、日中に所用で近くを通ったので、寄ってみましたよ♪
全く知らない店なのでドキドキでしたが、クレープは適正価だったし美味しいし、なんかちょっとオシャレ。
クレープ以外にもドリンクと、何故か“揚げ餅”がありました。
後ろのカフェを見ると閉まっているので、「お休みですか」と尋ねたら、「こっち終わってから夜にオープンします」とおっしゃってました。
クレープが美味しかったこともあって、カフェの方に行きたい熱がいよいよ高まってしまいました。
行きたいなー。でも帰って犬に夕ご飯をあげないと怒るんだよなー。

2022/10/22 Sat 晴 ぶどうはデンジャー

例によって作業場に籠って選果作業をしていたら、圃場で軽快に乗用草刈機を乗り回していたはずの夫がしょんぼり帰ってきました。
「ケガした」
そうです。
慌てて駆け寄ると、片目まぶたを閉じて指差します。
見てみると、まぶたに細い赤い線が。
「枝にヤられた」
分かります。当方も思い当たる節がございます。
ぶどう畑を歩いていると、丁度よい位置に垂れ下がった枝の、その太い切っ先に突き刺されてしまうことがあるのです。
目だと、特に怖いです。
夫も、警戒して圃場ではダテ眼鏡やサングラスをしているのですが、気の緩みで忘れてしまったそうです。
今回は幸いかすり傷で済みましたが、油断禁物と身を引き締めたようです。
念のため、傷をマキロンで消毒したら痛がったので、他に何かないかと薬箱を探したらムヒがあったので塗ろうとしたら拒否られました。

2022/10/21 Fri 晴 エアコン二刀流

今朝は昨日よりやや暖かいかもとも思ったのですが念のため妖精さん達に訊くと
「寒い」
と返ってきたので、夫に暖房を入れてとお願いしました。(私は手が離せなかった)
しばらくして、彼女達の間で不穏な動きが。
何かマズいことが起こったのか尋ねると、中々口を割りません。
そうなると、益々不安が募るもの。繰り返し問うと、ようやく笑いを噛み殺しながら言ってくれました。
「エアコンが、冷房」
うちの夫は、空調の温度設定もできないのか・・・。
ちなみに、午後は暑くて冷房に切り替えるのです。狂ってる。

2022/10/20 Thu 晴 最低6℃、最高21℃

最近、朝の冷えが厳しい日が続いています。ぶどうも冷え冷えです。
作業場も冷え冷えなので、昨日の朝にエアコンを暖房モードで付けたのですが。
起動にえらく時間が掛かっていて、壊れたのかと焦りました。先週も付けた日があってその時はフツーだったのに。
で、今日も暖房を付けたのですが、無事動きました。
しかしその後、日中は20℃超え。そのため今度はエアコンを冷房モードで起動。
正反対の動きを強要されて、エアコン壊れるんじゃないかと思って、ハっとしました。
先週、暖房で動かした後に冷房で動かしたことがありました。その激しい振れ幅のせいで昨日の朝はエアコンの調子が悪かったのではないか。
そんなことを考える私の方が壊れているのかもしれません。昨夜風呂の後にコタツで寝てしまったせいか、少し風邪気味かも。
明朝も、きちんと暖房が動くといいな・・。

2022/10/18 Tue 晴 豆の美味しい季節になりました

この地域は、作州黒豆が名産です。
今の時期はその枝豆が旬で、よく見掛けます。美味しい。
毎年一度は自分で茹でて食すのですが、今年は疲れが抜けなくて、“ただ茹でる”それだけをする気にもなれません。
そんな時、生落花生をいただきました。
10年程前に、家庭菜園で一度作ったことがあるので、後処理の大変さは熟知しています。実はそれで作るの止めました。
いただいた物は、なんと! 殻から出してジップロックに入れる段階まで処理された、最終工程を待つばかりの状態だったのです。
栽培の努力はもちろん、処理のため多くの労力を注ぎ込んだ大事な落花生。誠に感謝です。
この状態の落花生。レンチンだけで美味しくいただけるのが、ぶどうの屍と化した私には何よりありがたい。
塩振ってチンして、ビールのお供に美味しくいただきました☆ ありがとうございます~

2022/10/17 Mon 雨 恐るべきAIたち

ラジオで、ガーシュウィンでないほうのラプソディ・イン・ブルーが流れたので
「これ誰だっけ、USA歌った人達」
と夫に振ったら、分からない、と返ってきたので、脳の体操のためしばらく思案したのですが敗北して口頭でスマホに訊きました。
「ISSAの居るグループってなんだっけ」
とホントそのまま訊いたら、即“DA PUMP”と教えてくれました。
スゴい。『いっさ』が『一茶』でなく『ISSA』になっているのにカンドーしました。
賢いけど、少し怖い。
数年前、夫と彼の地元について話していて、ふとスマホを開いたらその地域の情報を提示されたことがありました。
待機状態にも関わらず、ヤツは我々の会話に耳を澄ませていたのです・・・。
その他、NET環境外で触れた情報のはずなのに、広告バナーに関連情報が表示されたことも。怖い。
怖いけど、便利。圃場の可愛い雑草の花も、撮影して画像検索で名前をすぐ出してくれました。
加速度的に進化しているのね・・・。だのに作業場のルンバは、今日も機嫌を悪くして働いてくれませんでした。何故?

2022/10/16 Sun 晴 濃霧の朝

今朝は、久方ぶりの濃霧でした。
この地域は、秋冬の朝方の濃霧が激しいのです。
最近も、そこそこ濃霧がありましたが、今朝はちょっと丘の上の自宅から見下ろすとすっぽり雲の海状態で、今期一番でした。
通勤路道中も前の車は見えるけど、前の前あたりから白い靄に埋もれる状態。
これは、黒土畑に着いたらスゴいことになっているぞ・・・と期待が高まりますが。
黒土畑に着いたら、意外に大した光景ではありませんでした。
ただ、濃霧の只中なのか、霧雨を千倍くらい薄めた水滴が微かに空中を舞っているのが感じられました。
これから春までは時々、このような“霧の朝”が到来します。

2022/10/15 Sat 晴 延長戦突入

本当は昨日で妖精さん達は終了のはずでしたが。
今年も残りぶどうの処理が終わらず、延長していただきました。ホントありがとう助かる・・・。
ぶどう農家がいまだにぶどうを収穫しているとは、世の中の人は思ってもいないのでしょうね。
夫が、「半年か・・・」とこぼすように呟きました。
農繁期は5月にスタートしてからこの10月まで。半年間、全力ぶどう生活を送るのです。
忙しさに振り回されないよう自分を見失わないよう自戒しますが、毎年上手くいきません。
家族で楽しそうなのは唯一、妹犬。
ホント、寝ない。日中は始終、休憩所で見張りに徹する。ひょっとして夫より寝てないかも。
犬が寝ないと、すごく不安。だのに彼女は動きも多くて、エネルギー消費量に不安を感じます。
ゆっくりさせてあげられなくてゴメンね・・・。今年は反省会をきちんと行いたいと思います。