2021/02/25 Thu 晴のち曇 ビニール張り序章

今年はKハウスのビニールを全て交換します。
サイドレスだけど、元桃ハウスで大きいので、巻上げも入れて全部で15枚。
また、この機会に防鳥ネットも1枚張り替えます。
今日は、この防鳥ネットの敷設です。
秋に全てのビニールと該当部の防鳥ネットは剥がしてあるので、足かせがなく、逆に今が一番ハウスに登り易い。
なのでそんなに怖くないけど、怖さを忘れるのが一番怖いので、怖いのだよと自分に言い聞かせます。
作業は快調に終了しましたが、例によってあまりしない姿勢を保ったので、明日以降訪れる筋肉痛が怖いです・・・。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村

2021/02/23 Tue 曇 鹿のお尻は白い

夫の野生動物盗撮動画を見ていて、映っている鹿のお尻が白くて変わってる、みたいに言うと。
「鹿のお尻は白いものだ」と指摘されました。
私は奈良市市民だった過去があります。よって、鹿に詳しい(ハズ)。
アパートから図書館に自転車で行く途中、鹿公園に寄ったりしました。日々、鹿と触れ合っていたのに。
そんな基本的なことも知りませんでした~(ノ≧ڡ≦)
集団で逃げる時、前を行く鹿を見失わないように、見やすい白にしているのだそうです。
そういえばうちの妹犬のお尻も少し白いです。


2021/02/22 Mon 晴 ヌーの一族

最近の日課は、夕方、ヌートリアの居る池の傍を通ると都合よくヌーの一族が陸で懇談中なので、近寄って水中に逃げられ地団太を踏むことです。
今日は、少し賢くなって、ヌー一族の溜まり場手前で車を停めて、ソロリソロリで近付く予定が気付かれてしまいました。
近寄るより前に、相次いで水中にわらわら逃げ込むので、破れかぶれで叫びながら水辺へ走り出したのですが、全然間に合いませんでした。
一匹など、悔しがる私を嘲笑うように、届きそうで届かない程度の距離に遊泳しつつ留まり、明らかにこちらを窺っているのです!! 超悔しい!!
夫曰く、「噛まれたり、爪でヤられたりしたら大変なので、手で捕獲しようとしないように」とのことですが、ちっちゃいカピバラみたいなネズミの癖に、生意気すぎるので、掴みかかっちゃうかも!!


2021/02/21 Sun 晴そして暑い 夏日

2月なのにまさかの20℃越え。
一日の温度差、20℃の恐ろしい天気に夫は恨み節なので砂漠よりマシと慰めています。
よりによってこんな日に、私はサイドレスとはいえ結構暑いIハウスで、夫は修繕のため直射日光が眩しいハウス上での作業です。
どちらも暑い。
なので、途中で今年初アイスを買いに走りました。生き返りました。
なのに、夜はまだストーブを点けています。狂ってる。


2021/02/20 Sat 晴 キツネとシェア畑

猪と鹿以外の狩猟可能期間は終わったので、小動物に関しては撤収しています。
見ていないトレイルカメラを確認していたら、先週の深夜の映像にまたキツネが映っていました。
これは、黒土圃場ですが、以前キツネを撮影した場所とは違うエリアのカメラです。
あまり反応がないので、望み薄になり半ば放っておいたのですが、一画像にだけしっかり映っていました。
またキツネか。
夏の、圃場荒らしの正体を掴もうと仕掛けているのですが、映るのはキツネばっかりです。
樹に登るから、イタチかアナグマかと予想しているのですが、まさかホントにキツネじゃないだろうね?
でも実際、この圃場で目撃したことがある小動物も、キツネか猫だけなのですよね・・・。
今年の夏は、カメラ頑張って、害獣の真の正体かキツネの木登りシーンを録画したいと思っています。


2021/02/19 Fri 晴 野菜恋しやホゥヤレホ

Iハウスに久しぶりに行きました。
しばらくプラプラしてふと見ると、秋に植えた野菜がそれなりに大きくなっていたのに気付き声を上げてしまいました。
秋と言っても、11月目前くらいと遅くて、ダメモトで種を撒いたのです。
案の定、年末になっても小さいまま。1月の極寒時まで追いましたが、寒さに萎れていたので、もう終わったと諦めて念頭から消し去ってしまっていました。
そんな野菜達が、遠くから見ても分かるくらいにモサっと成長していたのでいかに歓喜ばかりか。
諦めてゴメンね、親がいなくとも子は育つとはこういうことか・・・としばし感傷に浸りました。
でも、作業の邪魔になるので、すぐ全部撤収。
さっそく明朝から、我らの食料になります。

2012/02/18 Thu 曇ときどき小雪 うどん界に彗星現る

もう開店して一年以上経つ、美作のセルフうどん屋・一弦に行ってきました。
何故これほどまで訪問が遅れたかというと、色々あるけれど詰まるところ、セルフうどんは丸亀でいいじゃないか、という気持ちが根底にあるのかもしれません。
無駄に冒険して失敗したくない・・・もう50だし。若い時には決して見られなかった心持ちです。
けどなんか弾みで、今日お昼ちょっと前くらいに入店しました。
サイド(天ぷらとかおにぎりとか)の安さにちょっと胸が躍る。けど、値段より味だよと自分に言い聞かせて。
私セレクトは、ぶっかけ(並・温)、玉子天ぷら、いなり。
仕度を終えて席に着く頃には、正午を回ったのでしょう、カウンターには列が発生していました。
広くない店内なので、悠々座れるタイミングで助かった・・・と安堵しつつうどんからいただいたのですが。
うどんもぶっかけの汁も、よくあるセルフのと違います。
うどんは腰がコシコシしていないけどたよりなくもない、むしろ端の平べったい部分に当たるとラッキー的な滑らかで烏合するようなそれでも主張を捨てていない麺です。つまり、旨い。
一方汁は、塩っ気が強くないため甘さを覚えますが、本当には甘くない、そして食事が甘いのはあまり嬉しくない私のはずなのに前述のうどんとのハーモニーが絶妙で舌が高らかに歓喜しています。
「美味しい」
と、思わず口からこぼれるのを禁じ得ませんでした。旨い!
サイドも悪くない、値段以上の仕事をしています。
が、しかし、うどんです。うどん。美味しいのです!!
こんな旨いうどんを、うどん見知りで一年以上も放っておいたかと思うと、自分の愚かさが悔やまれてなりません。
これは、今までの分を取り返すべく、通わないと。
あと、購入時に気付いたのが、うどんを「並」でなく「大」で注文される方が多かったです。
確かに、「並」だと物足りない感じがします。美味しさ故一気食いしてしまったからか?
次回は「大」かなとも思ったのですが、腹八分くらいが良いお年頃なので、これでいいかなとも思いました。
少ない店員さんで回してらっしゃるので、ピーク時を避けて行くのが良さそうです。明日も行っちゃおうかな♪


2012/02/17 Wed 曇ときどき小雪 来訪者

自宅にお巡りさんがいらっしゃいました。
夫の狩猟免許の関係で、です。ただの定期的な事務確認です。
しかし家に上がって話している時、ふと外を見ると、近所のジェントルマンがお散歩されているのが目に入ったのですが。
明らかに、うちの庭に停まったパトカーを凝視している!! すごく分かり易いガン見だ!!
あまりに伝わって来る心の声に、駆け寄って事情を説明したい衝動に駆られたのですが、来客中のため叶わず。
今度、弁解しなくては・・・。

警察の方とまともに会話をするのは小学生の時以来でしたので怯えていたのですが、仕事はキッチリされますが気さくなお巡りさんだったので安堵しました。
あと、『ハコヅメ』ってやっぱ読みますかと訊きたかったけど訊けなかった。
またその後、車で出てパトカーに遭遇しても、以前ほど怯えることなくむしろ「がんばって♪」とすら思えました。



2012/02/16 Tue 晴だが寒い ヌートリアを追いかけて有頂天になる

久々にNハウスで時を過ごしました。
最近、なんとなくNハウス作業は夫が主体で、私は来ても短時間という風でした。
しかし今日は夫と共に数時間作業し、ハウス内小川(明渠)にてこの季節恒例・カエル卵の鑑賞も行う。
満喫の午後の後、帰路に就こうとした私の目に飛び込んできたのは。
水辺に座り込む、一匹のヌートリア。
噂と写真ではさんざ遭遇していたものの、実視は初めて。しかも陸上ということは、捕まえるチャーーンス!
車を停めてすぐ駆け下りたのですが・・・やはり池に逃げ込まれてしまいました。
泳ぐ背に向かい「チューチュー!」有頂天に囃し立てる私。
視界を広げると、捕まえ損ねたヌートリア以外にも2匹が優雅に遊泳しています。
ヌートリアめ! いつか絶対、この手で捕獲してやる~!


2012/02/15 Mon 雨のち曇 ぶどう一瞬泣き

昨日とか今日の午前とか、すっごく暖かくてうちの犬sもご満悦でした。
午前中、犬sを外で日光浴させたら、久々に見るとろけるモードで嬉しい☆
ぶどう樹も我を忘れてしまう好気候で、一瞬泣きが見られました。
明日からまた寒さが戻って来るそうなので、樹の涙も引っ込むのでしょう。
でも、春が近づいているのをヒシヒシ感じます・・・。


2012/02/14 Sun 晴 生チョコ作った

バレンタイン用に、夫に生チョコを作りました。
秋くらいに、出先で生チョコを数種類買って食したところ、甚だ不本意だったらしい夫。
その後、ロイズにNET注文で生チョコお取り寄せしていました。
そんなに生チョコ好きならば心ゆくまで食してもらおうと、ちょっとデカ目を(パウンドケーキ型で固めた)プレゼント。
喜んで召し上がっていただけましたが、作成に要したチョコ量を伝えると
「今日はもういいや」
と途中で食べるのを止めてしまいました。
手作りの良いところは、カロリーを肌で感じられることです☆


2012/02/13 Sat 晴で暑い 狩人の歌

剪定していたら罠作業していた夫が来て、チョコ出して半分くれました。
いつもの罠を見回るついでに、ぶどうの先輩農家さんがいらしたのでそちらの圃場の近くにも罠を掛けさせていただいたそうです。
そうしたら、もらったのだって。チョコ。
今日は暑くて、溶けるといけないので早く食べようと急かされて食べ始めたのですが。
うちの夫チョコもらったけど・・・コレみかじめ料じゃないのか? そんな商売になってるのか?
でも、私も食べちゃってるので、夫を信じることにしました。


2021/02/12 Fri 曇か晴 鳥の巣もある

時間の経つのが早い。もう2月中旬なのか、と夫が呻きます。
お陰様で、剪定も半分を切りました。剪定だけに。
黒土圃場は終了して、豊久田エリアに入っています。予定も見えて来て、ホっとしています。
夫が大分手伝ってくれたので、調子よく進めることができました。
その代わり、夫の作業(修繕とか害獣対策とか)をそのうち手伝うことになっています。やることたくさんあるんだ。
剪定していたら樹の上に鳥の巣(廃屋)を見つけてギョッとする。
えっ、なんで? いつ? みたいな。
ちなみに、第3畑の草むらからはよく野ネズミの巣(廃屋)が出てきます。
家というか巣って、どんな生物のものでも不思議と安らぎを感じてしまうから不思議です。


2021/02/11 Thu 晴 砥石

先日から、夫が刃物研ぎに凝っています。
ちゃんとした砥石をとうとう買ったので、研ぐことに惜しみなく情熱を注いでいる。
目っ茶研ぐのが上手になってくれたら便利だわ~
ご近所回って包丁トッキントキンにして喜んでもらおう、と言ったらあまり乗り気でありませんでした。


2021/02/10 Wed 晴 不可抗力

トシのせいか、最近びっくりするような物忘れが時々あります。
(提出物すっかり忘れてたり、約束が頭から抜けてたり・・・)
一人の時と比べて気にする分野が多くなったからかな、仕事・家・犬・趣味とそれぞれの管理でゴチャったとか。
若い頃、ご家庭のある上司が時々仕事のスケジュールがスッポ抜けることがあったけど、あれはこういうことだったのか。
と思おうとしたけれどそれは欺瞞で、やはり年齢のせいなのでしょう・・・。
でも今は便利なアプリやら器械があるので、助けてもらいつつ円熟してゆきたいものです。


2021/02/09 Tue 曇 おやつ・グラノーラ

先日夫が図書館から借りてきた狩猟の本に山飯レシピが幾つかありまして、使えそうなのをピックアップしておきました。
そのうちの一つにあったのが、今回のオートミール・グラノーラ。
オートミールを油と砂糖類と、フライパンで混ぜるだけ。大好き・簡単レシピ!
前にシリアルバーを作りたかったけどオートミールが近隣で手に入らず断念したことがありましたが、今や昨今の流行りのお蔭で近くのスーパーでも常時棚置きになってくれています☆
宿願だし簡単だしで作ってみて、でも期待せずに食べてみると、存外メチャ旨。
休憩時間に夫に与えるため、食べ易いようにバー形状にしようとラップで棒長キャンディーのように包んだら。
「ナニこれ。すごいグロい食べ物」
と一見で厭われました。
でも食べさせてみたら美味しいので、もう一本にも手が伸びてくれましたが、今一つまとまりが悪いのが難。
と思ったら、オーブンで焼くのが正しいグラノーラなのだと判明。
山にはオーブンが無いので、炒めるまでで終わってたのですね。
焼いたら、カッコ良くまとまりました。めでたし。


2021/02/08 Mon 晴ときどき曇で強風 消えたパーゴラ

晴れたり曇ったりで時々小雨が降って、すごく強い風が吹いています。
いつもの冬の岡山県北の情景です。
剪定していると、時々木屑が目に入り辛いです。そろそろ慣れたいです。
キウイの棚が崩壊しかけていたので、夫が直してくれています。
ちょうど6年前の就農時、まだ詳しいこと分からぬままNETで購入したパーゴラ(キウイ棚)ですが、修繕のために部品を注文しようと調べたら、その存在はWEB上からキレイさっぱり姿を消してしまっていました・・・。
デジタルタトゥーって、全てのモノに対してなり得るわけではないのですね。
仕方ないので、使えそうな部品を集めて直してくれているそうです。


2021/02/07 Sun 曇 両腕創痍

実は、残念ながら私には電動剪定器が合わなかったようで、いつものアンビル型剪定鋏で剪定しています。
しかしそれも、昨日あたりから調子が良くない・・・。
昨年買ったばかりだからまだ持つだろうと、砥ぎ器で研ぎまくっているのですが、一瞬良くなったと思ってもすぐ違うと分かる。
研ぎ手(私)がヘボだから、上手く研げないのだろうと思います。
これ以上進めると無駄に手を痛めると悟り、明日新しい剪定鋏を買ってから再開しようと、夕方早くに切り上げました。
でも手と腕がもう、すごく痛い・・・。
すごく無駄だけど、毎年剪定鋏は買い換えないと、身体を壊してしまう・・・。


2021/02/06 Sat 晴 岡山県北キツネはブドウ狩りの夢を見るか?

収穫期にブドウを小動物等にヤられることが多くて、柵はもちろんですが、トレイルカメラも付けていました。
だけど、我々の管理が悪くて、カメラをマメに確認しないため、結局役に立たず。
小動物が何者なのか特定に至らず、イタチかアナグマだろうということにしていましたが。
シーズンオフの最近、なにやら小動物が出没している様子なので、とりあえず仕掛けること数日間。
今度はちゃんと確認して、激写をGET☆
小動物の正体は、キツネ。しかも2匹同時に映ってたりしました。
近隣にキツネが出没することは知っていましたが、うちを襲うのは違うと思っていました。
何故なら、イソップ童話でキツネはブドウを諦めるではないですか。
ブドウ農園にキツネ来たらず。と思い込んでいました。
収穫期にブドウを襲っていたのも、キツネなのか?
岡山県北キツネは、ブドウ樹に登ってブドウ狩りをするのか?
キツネとは別に、イタチやアナグマも居て、そっちが収穫期の犯人なのか?
とりあえずブドウに対してのキツネの害がよく分からないし、キツネは美味しくないらしいので、今回は見逃してやることにしました。
今年の収穫期は、ちゃんとカメラ確認して犯人を特定しようと思います。


2021/02/05 Fri 晴 単管パイプを運ぶ

軽トラで運びきれない長い単管パイプを欲しくなりました。
農家の店・しんしんさんに伺うと、配送の場合は配送料がかかるけど、自分でやってくれるなら2t車を無料で貸して下さるとのこと。
有難く、そうさせていただきました。
前日お約束して、約束の時間に出向くと、既にトラックに荷がスタンバイされている状態。
会計を済ませて、夫の運転でうちの圃場に向かいます。
ちょっと本数あったので単管パイプを運ぶ係の私が重くて辛かったのと、複数圃場に配置したので、その度に紐で固定し直すのに意外に手間取ったのがやや難儀でしたが。
2t車を無料で貸して下さったのは、ホント助かりました。有難う・しんしん!
乗車席、高さがあって窓が広くて、今日は快晴で見晴らしがスゴく良かったです♪


2021/02/04 Thu 小雪のち晴 牡蠣・牡蠣・幻想曲

一年に一度の牡蠣祭りがやってまいりました。
岡山県に来て、フライから始まって牡蠣好きになった私。(でも生はダメ)
今年は思い切って、産地直送で注文してしまいました☆
これは、ホント思い切りました。ナイアガラの滝から飛び降りた。
だけど許そう・年に一度は牡蠣パーティー。さっそく夫は生で、私は蒸しでいただきます。
潮の香りが部屋中に蔓延して、分けてもらえない犬sもソワつきます。
うちは犬はドッグフードのみと厳しく律しているので、どんなにせがまれてもこれだけはダメ。
猪肉を焼肉している時は、野生の何かを感じるのかこれ以上もないほどソワソワしてて申し訳なかった。
一番イイ時期なんだろうな~ 牡蠣くん、この上なくプリプリしてて、美味しかったです♪
牡蠣の力をいただいて、今年のぶどうもがんばるぞと心新たに誓えたのでした。


2021/02/03 Wed 晴 鳥獣害対策

『初めて入ったパチンコでビギナーズ・ラックで大勝ちしちゃって、以降ハマって地獄行き』みたいな話がありますが。
狩猟で最初に捕った獲物がイノシシで、以来完全イノ狙いに変貌してしまった新米猟師な夫が側にいます。
私としては、宿敵・カラスを撃ち落としまくって『呪われしカラス農園』と陰口叩かれるくらい、圃場の周りにカラスの死体を吊るしまくってもらいたいのですが。(カラス除けになる)
しかし2月中旬で鳥の猟期は終わりになるのだそうです。
イノシシ等は3月中旬までらしいのですが、それ以降は害獣駆除以外は猟は不許可。
でもうちはそもそも、害獣駆除のため夫に資格を取ってもらったので問題ないと思っていたのですが。
どうやら、ダメな部類に入るのだそうです。
狩猟期間以外に害獣駆除できるのは、その自治体の猟友会の人のみだそうです。
我らの現住所は津山なので、夫が入れる猟友会は津山市の猟友会。
圃場のある勝央町の猟友会員ではないので、うちの圃場で害獣が暴れ回るピークである夏季には、圃場の周りに罠を仕掛けることができないです。
さすがにちょっと困るので、色々聞いたり訴えたりしてみたのですが、どうしてもダメなのだって。とうとう夫も諦めた。
仕方ないので、やはり狩猟期間の間にカラスをたくさん撃ち落として吊るしまくるしかない・・・。
カラス対策イメージ図


2021/02/02 Tue 晴で強風 はじまり

そこまで寒くない気温の中、しかも晴天で剪定していたのですが、やたら風が強かったためかいつも以上に疲れてしまいました。
何故か夫は関西人のためか、毎年必ず節分には恵方巻をお求めになるので、帰りに岡山県北のスーパー・マルイで購入。マルイで恵方巻とロールちゃん、ここ数年続いているような気がします・・・。
その他樹木の剪定を本日で夫が終えてくれて、ちょっとぶどうも手伝ってくれました。
「ぶどうの剪定をすると、今年もいよいよ始まった感じがする」
そうです。
そうかなぁ。私はどっちかっていうと、露地ビニール張りかなぁ。
正直、まだ全然焦る感じになれてないので、鬼にでもビビらせてもらいたいです。


2021/02/01 Mon 曇のち雨 農家マンガ・妹犬はカニンヘンダックス

いらすとやさん、定期更新終了とのことで。
有難うございました。前職の時から、よく使わせていただきました。
お疲れ様です、これからもよろしくお願いします。
“カニンヘン”はドイツ語で”ウサギ”。あと、当面ウサギは飼いません


2021/01/31 Sun 晴ときどき曇 その後

昨日から導入している電動式自動剪定機。
大分慣れてきて、我が右手とまごうばかりの一体感。イイね!
唯一の難点が、重い。
これでも電動式自動剪定機の中では軽い方、みたいに謳っていたかと思うのですが、それでも重い。
結局、夜は手首に湿布貼って労わっています。
なんか難しいネ・・・。


2021/01/30 Sat 晴 マシーン参上

今年も一ヶ月くらいかけてトボトボ剪定していこうと思っていましたが。
剪定マシーンを買いました。
最近安くなってきたのは魅力だったのですが、ぶどうと真に向かい合うためには人力で!!と抑えてていたところ、ぶどう大先輩の篤農家の方が「使っている」とフツーに仰られていたのに目が覚めて、買いました。
これで今年はバリバリ、時短できちゃうぞ~と喜んでいたら。
数日前から手動で剪定していたのですが、今日のマシーン装着時と成果を比べてみると。
1.2倍くらい。そこまで劇的に早くない。
結局、作業するのは私で、負荷が重いか軽いかだけの話なので、時間的にはそこまで改善されないのでした・・・。
右指の筋が今年は痛まなさそうなので、良かったです。一ヶ月くらいかけてトボトボします。


2021/01/29 Fri 雪 津山礼賛

朝から雪が舞っていたので、外作業は休んで事務処理しました。
日本海側が吹雪いているそうですが、津山は山を越えてすぐ山陰鳥取なので、あちらの気候の影響を受けます。
でも、そこまで大雪にはなりません。正直、だから移住先に決めたのでした。
事務作業ついでに、市内各所回ったりもしたのですが、津山は役所とか税務署とかまとまって配置されているので、すごく便利。
買物して帰ったのですが、スーパーも複数あるので選択肢が膨らみます。
新築はもちろんです、中古住宅も豊富にあるので、地方移住にはお勧めです(病院もたくさんあるよ!)☆
昨年、とうとう人口10万人を割ってしまった津山市。
どうか人々よ、引っ越して来て下さい・・・。


2021/01/28 Thu 晴 お茶と免疫

夫の水筒を洗おうと蓋を開けてみたら。
お茶パックが入っていませんでした。
たまにやらかします。“お茶パック入れずにお湯だけ入れちゃった”しくじりです。
素直に謝ったのですが、なんと、夫は気付いていませんでした。えっでも結構飲んでたよね。
最近は、夫の希望でウーロン茶のお茶パックにしています。
去年は、忘れちゃったけどなんか別のお茶パックを使っていました。気分というか、その時の夫・ブームで指名が入ります。
そんな、練りに練った茶セレクトにも関わらず、白湯と見分けが付かぬとは。
これもう、わざわざお茶パック入れなくていいんじゃない?
でも、お茶は免疫UPに効果的とNET記事で読んだので、とりあえず入れ続けます。


2021/01/27 Wed 曇のち雨 君はtoo Tight

作業するのにハサミとかなんやら入れ物が欲しくなりました。
いつもよく使う、エプロンタイプの作業袋を忘れてきてしまったので、物置から腰袋を引っ張り出して装着。
すると、なんだか腹回りがキツいのです。そんなに太った?
落ち着いて思い出すと、この腰袋、初夏にいらしていただいてた妖精さん(※パートさんのこと)に使っていただいていたのでした。
それはそれは、スレンダーな妖精さんでした・・・。
私の腹回りに調整し直しながら、地味な責苦に足掻いていました。


2021/01/26 Tue 晴のち雨 弱き胃

先日のイノシシのお蔭で実り多き日々を送っています。
と言いたいところですが。
昨夜、基本の焼肉にしたら、深夜お腹が痛くなって、よく焼いたはずなのにと真剣に焦りました。
あの、脂身が、最近粗食の小母ちゃん(私)にはキツかったのでしょう。
間もなく治ったけれど、一日中胃が重かったです。
素人ゆえ、処理に不安があるのも事実なので、さっそく夫は“HOW TO 解体”本を借りて来てくれました。
私は、ひたすら『猪 レシピ 簡単』で検索しています。
振り回されている・・・。


2021/01/25 Mon 晴 フィーリング

快晴な上、久しぶりの暖かさなので、夫も私もその他樹木の剪定をしていました。
ぶどうと違って慣れていないので、考えながらするため、意外に時間が掛かります。
とりあえず私は自分の持ち分が終わったので、明日からぶどうに入れそうです。
趣味で、テキトーにイメージ長梢剪定で仕立てているデラウェアも悩みつつ終えました。
毎年この時期悩んで、長梢剪定の見本の写真とか用意しておけば良かったと思いつつ、フィーリングでやっつけています。
生い茂ったら、細かいこと見えなくなるので、まぁいいかで済ませてる。他の樹もみんなそう。成長したい。


2021/01/24 Sun 雨のち曇 イノシシが来た(後編)

昨日のイノシシですが、結局サバきました。
最初は、大きくて手に余るので、お隣・美作市の加工センターに持ち込もうとしたのです。
行って知ったのですが、美作市民でないと受け入れてくれないのだって。
なので、ここまで来たら、サバいてみようということになったのです。
夫は、昨日のうちに内臓を出して、今日はひたすら解体していました。
私も、手が要る時に手伝ったのですが、無理だよ無理。精肉屋さん、ホント凄いよ・・・。(あと夫も偉かった)
あと、最終的に程よい大きさにカットするのは私がしたのですが、筋とか存外多いのを知り、食べ易い部位のみ提供して下さる精肉屋さんの技術に真から感謝しました。
夕食には間に合わなかったのですが、最後にちょっと焼いて食べてみました。
普通に豚肉でした。焼肉のたれ付けてコリコリ食べられました。
さすがに実写は控えました


2021/01/23 Sat 雨 イノシシが来た(前編)

雨だから、家でじっくり事務作業しながら燻製しようと、鶏肉を買って来て仕込んでいたのですが。
圃場と罠を確認に行った夫から電話が入って、罠にケモノが掛かったから見に来いと呼び出されて予定変更。
ケモノとは。
イノシシでした。
獣害対策の一環で狩猟を始めてもらったのですが、イキナリ来ました。
私の希望では、冬の間にカラスをしこたま捕ってもらって、各圃場にぶら下げまくろうと思っていたのに(カラス対策に最適)。
それ以外では、せめてアナグマやイタチなどやっかいな害獣を、復讐を兼ねて鍋にできたらサイコーと思っていたのに。
イノシシか。正しい獣害対策だけど。あと、なんかデカくない? (後で、50キロくらいと見積もっていただきました)
当然生きているので、夫が一人で仕留めようと挑んだのだけど手に余って、ぶどう関連で獣害対策の大先輩Fさんに急きょお願いして手伝っていただきなんとか絶命。
Fさん、雨の中本当に有難うございました。
軽トラに載せるまで面倒見ていただき、誠に感謝です。本当に助かりました。
イノシシは雌でした。コレ、どうしたらいいんだろ、悠長に燻製する量でもなし。
明日につづく・・・かもしれない。



2021/01/22 Fri 雨 名前負けしてない・アチャコ

津山を国道53号沿い、川崎から河辺に至る辺りを走らせると、右手に『焼肉アチャコ』というお店が見えてきます。
お店の名前が、アチャコ。
何故に、アチャコ。
いつかは行きたいと願いつつ、なんとなく念願果たせていなかったアチャコに、とうとう行ってきました。
アチャコは。
とってもリーズナブルで、気さくで、B'zの色紙が飾られているお店でした。行って正解!

リーズナブルの理由は、なんと焼肉ランチ770円。
えっ、いいの? そして、炭火で焼かせてくれるのです。
炭が運ばれてきた時は、びっくりしてしまいました私。
お肉ももちろん美味しいのですが、炭火の遠赤外線をじっくり浴びることによる美味しさときたら!
あと、自家製キムチが目っ茶美味しい☆
こんなにイイのに、えーなんでもっと早く来なかったんろうアチャコ。と激しく後悔。
名前がなぁ~『アチャコ』だもんなぁ。
でもこれからは、名前に負けません! アチャコ。全然、行こう!(でもなんでアチャコなんだろう)


2021/01/21 Thu 晴 START-UP剪定

天気が良いし暖かいし、畑の整備も一区切りついたので、剪定を開始しました。
と言っても、本業(ぶどう)はまだで、その他の樹木から手始めです。
びっくりグミとジューンベリー、去年の剪定は超・強剪定のつもりで刈りまくったものでした。
しかし秋に見直してみると、かつての姿が思い出せないほど、天を目指して伸びまくっています。
だから今年は、もう生えて来ないんじゃないかと不安になる程の強剪定で刈り込みました。
私が子供の時、実家の庭の柿の樹を、何も知らない私すら恐れる程父が剪定しまくったことがありました。
今となっては気持ちが分かる・・・手が付けられないくらい大きくなられるとキケンだし困るのです。
大分小さくしてホっとしたのも束の間、落としたびっくりグミの枝のトゲが刺さって、長靴に穴が開いてしまいました。
びっくりグミの復讐かもしれない・・・でも、負けません。


2021/01/20 Wed 晴 シャベル

夫がよく使うピンクのテープ。
シャベルに付けているのでなにかと思ったら
「使いたい時にすぐ見つかるように」
だそうです。
そういえば、私が仮植えした苗にもいつの間にか付けてくれていました。便利です。
「うちのリモコンにも付ければいいんじゃないの」
毎日一度は探しているので提案してあげたのですが、ちょっとイヤな顔されました。


2021/01/19 Tue 曇 生き方を変えてみたいナ

表記のタイトルの本を、ずーと昔に読んだことがあります。
内容は印象に残っていません。1羽の鳩が「生き方を変えたいわぁ」とか言って頑張るけど実際そう上手くできない話。だったような。
だけど、タイトルだけは、時々思い出します。多分、それは私も含む多くの人の心の声だから。
そして、原題はもっとしっくり来ます。
Emma's Search for Something. 
“エマ”が鳩の名前のようです。

のんびり、気張らず、生きたいと思っていますが、気が付くとまるで違う方向で考えてしまっています。
今までも時々、これではいけない、と律したつもりでいましたが、なにかと言い訳してやり過ごしてきました。
でも今度こそ本当に、慕ってくれる二匹の犬と、私と夫の健康のためにも真剣に取り組まなければと痛感しています。



2021/01/16 Sat 雨のち晴 ブラウンバッグ

近くの診療所に行って、待合室での待機時間にボーとしていたら、ステキなバッグが掲げられているのを発見。
でっかいピンクの桃がチャーミングで目を奪われます。しかも、私大好きトートバッグ。
私は、世の中で何割か存在するトートバッグ愛好者の一員で、気付けば十代半ばから地味に好き。
無駄に買ってしまわないよう気を付けているのですが、フリマアプリなど覗くと安くてお手頃なのが満載なので甚だキケン。
そんな私の心を一瞬で鷲掴んだ病院のバッグ。
『欲しい方はお声掛けください』と注意書きされていますが、『おくすり整理袋』と大きく銘打ってあるんだから、それ相応の方向けなのでしょう。
私なんか若輩者が求めて良い品ではない・・・。
分かってはいたのですが、どうしても、どうしてもあのキュートなバッグが欲しくて、聞いてしまいました。
「これ、ご老人の方だけなんでしょうかね」
全然いいよ~と快諾いただき、頂戴することができました。
あとでNETで調べたら、“ブラウンバッグ運動”というものだそうです。
このバッグの中に、病院でもらった薬を入れっ放しにしておいて、病院に来る時にはこれを持参することで薬剤管理を可能にする取り組みなのだそうです。
素晴らしい取り組みです! あとバッグ、可愛い。
私も、加えて、もう2冊くらい失くしてしまっている“お薬手帳”も入れておこうと決意しました。


2021/01/15 Fri 曇のち晴 LOVEヒージャー

圃場近くのノース・ヴィレッジに、売店で買物しようと久しぶりに寄りました。
駐車場に車を停めた時から、何かの鳴き声のような音がします・・・。
夫が、「ヤギだ」と入口横のパン屋さんの辺りを指すので近寄りますと、知らぬ間に『ヤギゾーン』ができていて、可愛いヤギさんが3匹いらっしゃるではないですか。
ヤギ、可愛い! 1匹は明らかに小ヤギです♪
柵にかじりついて、カワイイカワイイ訴えていると、サービスなのか寄って来てくれました。
よろしいのか、撫でさせても下さって、すごい人慣れしてる! というか、食べ物だろコレ。
でも専用の餌も置いてないし、そばの看板に『人間の食べ物を与えないで』等あります。
売店で人参とか買ってあげるならいいのかな、でも人参って『人間の食べ物』になるのかな?
残念ながら、売店に人参は売っていませんでした。キャベツはあったけど丸ごとはマズいでしょ。
すごく可愛いかったので、また癒されに行こうと思います。


2021/01/14 Thu 晴 ビバ小春日和

久々の小春日和だったので、犬sも私と圃場に出勤しました。
寒くなってから、兄犬の調子が悪く、病院の先生からも安静にするよう言われていました。
でも先日の検査結果がやや改善し、本人にも分かるのか元気さアピールが増しているので、私もちょっと魔が差しました。
とは言え、圃場では主に車内での日光浴です。
あと、時々外に出して外気に当てる。嬉しそう。
帰る前、おねだりに負けて圃場に行ってヨシと許したら、いきなり駆け出したので仰天しました。
とりあえず今日は、ご機嫌で帰宅して、ご飯食べて薬飲んでコタツの中で寝ています。
妹犬は、私の膝の上で同じく疲れて寝ています。幸せそう。
暖かい日は、我ら生物へのプレゼントです。


2021/01/13 Wed 晴 マイ・ドリーム

久々の外作業日和。8℃まで上がりました。
陽もそこそこ射していて、私は黒土圃場、夫は豊久田に出ていました。
冬はとかく小鳥さんが目立ちます。
優雅に飛び交う鳥達の美しきことよ。
しかし私は最近夫の悪い影響を受けていて、小鳥のぽっちゃりラインに食欲が疼いてたまりません。
平安時代の貴族のようなワナでもって捕まえられぬものか・・・という方向に思考が傾きます。
後で合流した夫は開口一番
「ヌートリア、5匹いた」
先日から着目しているヌートリア一団が、それまで3匹だったのが今日は5匹だったと、嬉々として語ってくれました。
すっかり彼らに魅了され、『捕まえて食べる』など念頭にない様子です。
私の夢が・・・。


2021/01/12 Tue 曇ときどき小雨 マカロンのシュー

うちの近くの洋菓子屋さん・マカロンでケーキとシュークリームを買ってきました。
以前、知人がここのシュークリームが美味しいので買ってきてくれようとなさったのですが、生菓子ゆえ日持ちが不安と同じお店で扱ってらっしゃる和菓子を代わりに差し入れて下さったことがありました。
和菓子(ぼっけぇまんじゅう)、とても美味しかった、ネーミングも最高♪
と同時に、『マカロンのシュークリームは絶品』という情報がインプットされたのでした。

目っ茶近いのに、あまり向かう方向でないからという理由からか足を踏み入れたことがなかったマカロン。
ようやく訪問を果たして、シューと、あとケーキもGET。
シューを一口食べて、『絶品』の意味が、即分かりました。
中のクリームがずっしり、どっさり。クリームの存在感がハンパないのです。
見た目小さいシュークリームですが、実は小さくないのだと、食しながら痛感します。
ケーキも同様で、こちらのクリームは総じて上質で重量あって、満足度高いです。
今年の健康診断も終わったし、忙しくなる前にもっと食べまくるぞ~☆


2021/01/11 Mon 曇ときどき晴 犬用湯たんぽ

先日、就寝中に寒くて目が覚めました。
我らの昭和ハウスは、保温性に優れていません。
それでも布団の中に潜っていれば大丈夫なはずなのですが、寒すぎるとそうもいかないと知りました。
犬2匹と一緒に寝ているので、腰より上くらいは暖かいのですが、足元が冷たい。(犬は足元に居ない)
そこで、留守中の犬の為に使っている湯たんぽを使うことに。
湯たんぽは普通の、お湯を使うのが4つと、先月試しに買ってみた“レンジでチンする犬用湯たんぽ”が1つあります。
“レンチン湯たんぽ”どうなのかな-と思っていたのですが犬に訊くわけにもいかず、良い機会だから自分で試してみようとこれを使ってみたのですが。
意外に、すごくイイ。
お湯の湯たんぽと違って、初動は地味ですが、ジワジワ・長時間安定的に熱を伝えてくれます。
犬だけでなくヒトにも良いではないか、と、今は犬より私が愛用しています。
ありがとう・うちの犬s、ありがとう・ドギーマン


2021/01/10 Sun 晴 エピでヤングのハートに寄り添ってみる

津山でエピと言ったらパン屋さん。
美作高校の横にある、ヤングご用達の素適なパン屋さんです。
いえ、冗談抜きで以前、ミマコー生(美作高校生)と話す機会があった時に、たまたま「いいパン屋さん知ってる?」と聞いたら、学校近くのパン屋さん、と答えてくれました。それがエピ。
イベントにパンを出品されたり、存在は認識していたのですが、ちょっとゴチャゴチャした所に店舗があります。
そのため、実際の訪問はできていなかったのですが。
とうとう今日、行ってきました!
道の細い所を進みますが、ちゃんと駐車場完備なので安心です!
そしてエピは。
さすが、ミマコー生ご用達。
店内に入ると、順路設置、途中で手洗いゾーンと消毒ゾーンを設けるなど、完成度Aクラスのコロナ対策を講じられていました。ここまで徹底してるの初めて見る、スゴい・・・。
我らも手を洗って消毒して、パンに挑んだわけです。
傍らでは、今の時期は少ないのでしょうが、それでも一組だけ、この消毒障壁を乗り越えた男子グループがイートインでもってパンを堪能中でした。イイね、青春!
ヤングのハートを惹きつけるだけあって、ガッツリ系が多いように感じましたが、その中でも揚げ物系パンが絶品!
なんていうか、そのままでも美味しいが、揚げると更に食味増すような。あんドーナツやカレーパンが特に美味しい! またカツサンドのカツが厚いとうちの男子(夫)は感涙が止まりません。
エピ、サイコー! また行こう!!
夫とシェアするのでどれも二等分されてます


2021/01/09 Sat 晴 凍り付いた日

すごく寒い日でした。津山市最低気温-9℃、最高2℃だそうです。
寒すぎて、給湯器からの回路の水が出てくれませんでした。
3年前も同様のことがありましたが、その時は昼過ぎには回復しました。
けれど、今回は午後になっても変わらずで、気温から見ても難しそう。
これでは風呂に入れない・・・。
夫が犬の散歩時に、ご近所さんが給湯器にドライヤーを掛けているのを目撃していたので、真似して、ようやっと開通しました。
あと、状況確認のため、庭に出していた水入りペットボトル(2L)が、カチンコチンに凍っていて衝撃を受けました。

2021/01/08 Fri 曇ときどき小雪 厳寒

朝、自宅の外を見ると、薄く雪が広がっていましたがすぐ溶けて。
でも、圃場のある勝央町豊久田あたりに行くと、場所によりまだ雪が残っていました。
日中でも寒さが突き刺すようで、池の表面の半分以上に氷結が見られ、そうでないエリアを選んで鴨が浮かんでいます。
圃場の周りで、残っている雪の上に猫の足跡を見つけました。
多分、よく見かける野良猫でしょう。寒いのに、どうしているのか。胸が痛みます。


2021/01/07 Thu 雪ときどき晴 哀しき寒波

夫が、圃場のビニール倉庫のマイカ線が2本切れているのを昨日の帰宅直前に確認。
今日の午後、風が強くなるそうなので、午前中に直すことになりました。
しかし、丁度張りなおすタイミングで吹雪が突発的に発生して、一時はどうなるかと思いました。
どうにか作業を終えて撤収を始めた頃から、天気回復。やがて陽が射してきましたよ・・・。

一方、夜に。明朝の凍結に備え、自宅内の水道などをチェックする夫。
外で騒ぐ声が聞こえたかと思うと、哀しそうな顔で戻ってきました。
外水道の蛇口を捻ろうとしたら凍っていて、無理やりこじ開けようとしたものだから、水栓カギを壊してしまったそうです。
散々な天気です。あまり気温も下がらないでと祈るばかりです。


2021/01/06 Wed 晴 道端で思う

夫と別に、個々出勤して、帰りも別だったのですが、同じ道を通ったようです。
「帰り、アノ道通ったら、道端にアナグマが死んでてさ」
と話すと、夫も見たそうです。可哀想に、車に撥ねられたのでしょう。
「持って帰って食べようかと思ったけど、新鮮じゃないと怖いから止したわ」
と非道極まりない私。夫はさらりと聞き流すと
「可哀想だから、もっと道の端っこに引っ張ってってやろうかと思ったけど、アノ道の途中で停まると危険だから止した」
と優しいことを申しました。
口先だけでなく、実際に以前、道の真中で死んでいた動物を、更に轢かれると気の毒だからと言って側の草むらに移動させたことがあります。
動物が飛び出すことがあるので、スピードの出やすい道は気を付けましょう。


2021/01/05 Tue 曇 チーズを燻る

大分前にキッチン燻製器でチーズを燻ったら溶けてしまった事件がありました。
ショックのあまり、溶けた原因について究明することから逃げていましたが。
今日久々に、チーズを燻ってみました。
今度はちゃんと調べて、普通の、プロセスチーズを買ってきて、ちゃんと少し乾燥もさせました。
そうしたら、不思議なくらい普通に、チーズ燻りできました。
ちゃんと準備してやるって大事だわ-。